アール・アンド・エス設計工房が手掛けた多種の眺望が楽しめるスキップフロアーの家 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
アール・アンド・エス設計工房
アール・アンド・エス設計工房

アール・アンド・エス設計工房

アール・アンド・エス設計工房
アール・アンド・エス設計工房
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

多種の眺望が楽しめるスキップフロアーの家

名古屋市北東部の丘陵地にある敷地は、眺望は抜群であるが、変形した急傾斜地である。

その上建蔽率30%、容積率100%、第1種風致地区、宅地造成地区と法的な規制が厳しい。

こういう傾斜地では、建物の形を考えると同時に駐車場の取り方と玄関のレベルをどこに設けるかを熟慮しなければならない。土地の掘削を最小限に抑え勾配を効率よく利用する方法としてスキップフロアー形式を採用することとなったが適切なゾーニングとレベル設定がこの住宅の骨格の決め手になっている。

全体を4つのゾーンに分けた。1.5階に玄関を持ってくるのが一番適切ということになり、そのつながりに水回りを配した。この1.5階を基準に半階下がった1階は将来の子供室用など予備室、半階上がった2階はキッチン、ダイニングなど。キッチンからつながる2.5階はリビングと寝室という構成である。この住宅の最大のポイントである眺望はダイニングとリビングで楽しめるが、その他の部屋からもそれぞれちょっとした景色が楽しめるようにピクチャーウインドウを配している。

規模
113 ㎡ (面積)
ロケーション
名古屋市守山区

Admin-Area