宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けた夕陽と列車が見える、香椎の二世帯住宅. | homify
宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe

宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako a…

宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe
宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako a...
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

夕陽と列車が見える、香椎の二世帯住宅.

ご両親、息子さんご家族 二世帯6人がお住まいになる香椎のご住宅。とても仲良しのご家族なので、個室はそれぞれが、気持ちよく過ごせる面積をお施主さん�と一緒に細かく組み立て、家族が集うLDKを28.5畳とし、お料理をするときに眺めが良いように、�お隣のお庭を借景出来る窓を配置しました。ご両親のスペースは1F、息子さんご夫妻のスペースは2F、家族全員の生活時間が違うので、おひとりおひとりに合わせた配置、空間づくりを行いました。テラスからは大きな夕陽が、2Fの窓からはお子さんが大好きな列車を見ることが出来ます。

  • LDK、キッチンがシンボル.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けたリビングです。

    LDK、キッチンがシンボル.

    大きなLDKのシンボルはキッチン。お食事の時間帯がみなさん違うので、お施主さんのご要望でキッチンにカウンターをつけ、ダイニングテーブルはなく、大きなソファーを置いて頂き、LDKのもうひとつのシンボルとなりました。

  • どのスペースにもお日さまを.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けた浴室です。

    どのスペースにもお日さまを.

    こちらは、lavatory前のスペース。お休みの夕暮れ、お仕事の日の朝、ふと入って来るお日さまに、ホッとして頂きたくて。

  • お隣のお庭借景の窓.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けたダイニングです。

    お隣のお庭借景の窓.

    ご新築なので、大体、このあたりの高さがベストではないかと、直感で配置した窓。

  • 沢山のひとが集えるキッチン.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けたキッチンです。

    沢山のひとが集えるキッチン.

    食洗機はMile、IHはAEG、オーダーキッチンは友人のLinewoodさんが担当。キッチンの奥行きを広くし、お料理をつくりながら、つくるひとも、待っているひとも会話をしながらお酒を飲めるように、位置を決めました。

  • 列車が見える2Fの窓.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けた子供部屋です。

    列車が見える2Fの窓.

    2歳のお子さんも列車の名前をすべて言えるくらい列車が大好き。雨の日もお家で楽しんで欲しくて、ここに窓をつくりました。香椎の花火大会も眺めることが出来ます。

  • 中庭の存在.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けた庭です。

    中庭の存在.

    ひとつの中庭は、玄関を入ってすぐ見える景色、グリーンがお好きな、お母さまのお部屋から眺めることが出来て、お風呂上がりに一番に目に入る位置に配置しました。これからお母さまの素敵なセンスで出来上がっていきます。

  • たっぷりのfood space.: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けたリビングです。

    たっぷりのfood space.

    『LDKは、スッキリしたい。』との事でしたので、LDKは、キッチンとソファーのみ。お持ちの家電やダイニングボード、お持ちのお皿のサイズを細かくお聞きして、大きさを決めました。窓は片開き。保存食をきちんと保管出来るように。

  • ご両親と息子さんご家族との区画は、こちら。: 宮城雅子建築設計事務所 miyagi masako architect design office , kodomocafe が手掛けた廊下 & 玄関です。

    ご両親と息子さんご家族との区画は、こちら。

    『おかえり。ただいま。』は聞こえるけど、個々のお時間を大切に出来る区画を考えました。玄関は一緒、ここから奥がご両親のスペース、2Fが息子さんご家族のスペース。2Fにはミニキッチン、シャワールームがあります。

Admin-Area