虎設計工房が手掛けた洲本草屋根の家と版築工房 | homify
虎設計工房

虎設計工房

虎設計工房
虎設計工房
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

洲本草屋根の家と版築工房

兵庫県・淡路島の内陸部に建つ木造平屋の住宅。隣には陶芸家の夫人の工房があります。

住人の第一の要望は、「草屋根に上がってここの景色を楽しみたい!」。そこから計画はスタートしました。「人が集まりやすい家」「自然系素材の仕上げ」「空調に頼らない」「家と工房との良い関係を保つ」という意見も重要視しました。

敷地は、段々畑の頂にあり西は木立が茂り、東は遠くに大阪湾を望み、北と南は大きく開いています。この場所から3つの考えを示しました。

1.内から外へ・・・暮らしの中心はリビング。リビング~縁側~小道~庭~開けた緑の風景。この内から外への連続性のある関係が、リビングでくつろぐ心地よい流れになっています。

2.場所に溶け込む・・・二棟の片流れの草屋根が、周囲の地形と折り重なり、緑が混ざり合います。この地から生えてきたような版築土壁が訪れる人々を優しく迎え、昔からあったような馴染んだ存在になっています。

3.自然力に頼る・・・工房の壁は、地元の土を叩いて固めた版築工法の土壁で、厚みは45㎝あります。左官指導の下、住人・友人達と共に時間を掛け施工しました。屋根も壁も土。夏は外部の熱を遮断し涼しく、冬は室内の熱を逃がしません。海からの風が縁側を通り、天気の良い日は、天空のリビング・草屋根でのんびりするのがこの場でしかない至宝のひと時です。

規模
0 ㎡ (面積)
ロケーション
洲本市
  • 遠景: 虎設計工房が手掛けた家です。

    遠景

    敷地の東側から望む。緑の中に混ざり一部となって建っています。二棟の草屋根と左は薪窯の建屋。

  • 外観: 虎設計工房が手掛けた家です。

    外観

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] いろいろな思いが詰まったこだわりの家

    庭から見た家と工房。薪置場に置いてある薪はストーブ用。

  • 版築土壁と草屋根: 虎設計工房が手掛けた家です。

    版築土壁と草屋根

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["TH"] [Published] บ้านไร่เรียบง่าย สไตล์วิถีญี่ปุ่น สวยงามและพอเพียง

    縁側には夏の日差しを和らげる朝顔が、屋根まで伸びています。大地の延長で版築土壁が立ち上がっています。

  • 縁側: 虎設計工房が手掛けたテラス・ベランダです。

    縁側

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["TH"] [Published] บ้านไร่เรียบง่าย สไตล์วิถีญี่ปุ่น สวยงามและพอเพียง

    縁側は、工房とつながっています。1日の暮らしの中で重要な、半外部空間になっています。

  • 草屋根: 虎設計工房が手掛けたテラス・ベランダです。

    草屋根

    草屋根の上に上がり、景色を楽しむ。ここは大きな天空のリビングです。

  • 連続した草屋根: 虎設計工房が手掛けたテラス・ベランダです。

    連続した草屋根

    住宅と工房の草屋根は、連続しており、行き来できます。北側の山並みと重なり、連続した風景をつくっています。

  • 住宅居間: 虎設計工房が手掛けたリビングです。

    住宅居間

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["TH"] [Published] บ้านไร่เรียบง่าย สไตล์วิถีญี่ปุ่น สวยงามและพอเพียง

    薪ストーブの背後は明石赤土の押え壁。薪ストーブの炎によく合っています。リビング床と縁側は同レベルで、東側の大きな景色へ向かっています。

  • 工房ギャラリー: 虎設計工房が手掛けた壁です。

    工房ギャラリー

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["TH"] [Published] บ้านไร่เรียบง่าย สไตล์วิถีญี่ปุ่น สวยงามและพอเพียง

    陶芸工房のギャラリースペース。版築土壁がそのまま室内の仕上げになっています。赤色の壁は大津磨き。床と巾木は、地元淡路のいぶし瓦の古材を使用。正面は西側敷地の緑をいただく。土の空間に土の作品。

  • 工房の版築土壁。: 虎設計工房が手掛けた壁です。

    工房の版築土壁。

    厚み45㎝の版築工法の土壁。地元の土を使用。土の層が力強さと温かさを感じます。万里の長城や法隆寺の塀なども版築で造られています。

  • 玄関土間: 虎設計工房が手掛けた壁です。

    玄関土間

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 6
    ["MX"] [Published] 13 ideas de pisos de exteriores que te van a gustar para tu casa
    ["TH"] [Published] บ้านไร่เรียบง่าย สไตล์วิถีญี่ปุ่น สวยงามและพอเพียง
    ["VE"] [Published] 13 pisos de exteriores que te van a llenar de ideas para tu casa
    ["DE"] [Published] 13 wunderschöne Terrassenböden, die Lust auf den Sommer machen
    ["ES"] [Published] 13 ideas de suelos de exterior que te gustarán para tu casa
    ["PK"] بیرونی فرش کے تیرہ آئیڈیاز جو آپ اپنے گھر کے لیئے پسند کریں گے

    住宅玄関の土間。海辺に行き、波で角がとれた瓦を皆で採ってきて、洗い出し仕上げにしました。この住宅だけの淡路島ならではのオリジナル。

Admin-Area