竹内建築デザインスタジオ

竹内建築デザインスタジオ

竹内建築デザインスタジオ
竹内建築デザインスタジオ
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

aette

東京都北区の住宅街にある、実家の建て替えプロジェクトです。

 既存の家が建っていたいわいる「鰻の寝床」状の敷地に、間口が狭いのに奥行きが17メートル近いという、細長い計画となっています。

 高齢となってきた両親の為、生活は一階のみでも成立するようなプランをとりながらも、光環境の良い二階の方に各個室を確保してます。

 与条件として、東西方向に細長い形状ということと、北側斜線が5m+1:1.25と非常に高さ方向に厳しい敷地でした。 また、施主(親)の希望として一階リビングが絶対とのことで、一階の天井高を通常の高さの2.4mを確保しつつ、北側斜線を気にして屋根の高さを抑えなければなりませんでした。

 結果、建物の断面形状は、内部空間を最大限確保出来るシンプルな片流れの台形となり、二階の天井は屋根なりの勾配天井として広がりを持たせました。

 外装は、基本的にメンテナンスフリーの素材であるガルバリウム鋼板を選択しました。 屋根も壁も同じ素材を使うことから施工方法も形状も同一とし、昔ながらの板金の張り方である一文字葺きを選択しました。

 内装は、天井や床・枠材や造作材などもなるべく無垢材を使用し、自然な質感を大切にしたインテリアです。 壁面は、量産クロス貼りとコストを抑えつつ主張しない仕上がりとして、自然な木の質感を引き立てる様にしています。

(2015年7月)

「TNITA GALVA コンテスト 2013~2015」に入選し、特別賞を受賞しました。 建築知識2,015年8月号に作品名と事務所名が掲載されています。

規模
132 ㎡ (面積)

Admin-Area