吉田設計+アトリエアジュール

吉田設計+アトリエアジュール

吉田設計+アトリエアジュール
吉田設計+アトリエアジュール
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

漆喰壁のある家

この家は、左官屋さんの自邸です。玄関の壁、廊下、リビング、和室、そして床の間まですべてご自分で京壁を仕上げました。 リビング吹き抜けの上部は漆喰仕上げ本磨きです。また、和室は本聚楽壁、床の間の内壁は、切り藁入りの本聚楽塗りで仕上げています。中々、普通の住宅ではできない仕上げです。 塗り壁の多い住まいは、時間が経過しても空気感が変わりません。本聚楽は色合いも落ち着くほどに趣が増してきます。 障子を引き込むとキッチンから・ダイニング・リビング・和室(客間)はすべて繋がり見渡しができます。ちょっとした集まりにも対応するプランとしています。 和風の特色でもある間仕切りの可変性は今の住まいにも活かせると考えています。折々の過ごし方に臨機に対応が可能です。また、「土」から出来上がる塗り壁は呼吸をしながら住む人とともに生きているような気がします。

  • 玄関 玄関ホール: 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けた廊下 & 玄関です。

    玄関 玄関ホール

    玄関の壁は京聚楽塗りです。

  • 玄関 ホール: 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けた廊下 & 玄関です。

    玄関 ホール

    玄関ホールから、ダイニング方向を見る。

  • 和室 (客間・寝室・あるいは茶の間): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    和室 (客間・寝室・あるいは茶の間)

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 素敵な天井デコレーション

    本聚楽壁仕上げの和室です。床の間の壁は、切り藁入りの本聚楽です。

    天井の照明は組子障子の作り付け埋込照明です。 数寄屋風の造作とし、フローリング張りのリビングと一体となるように上品な納まりとしています。襖、障子を閉じれば、上段の客間となります。

  • リビング : 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    リビング 

    ダイニング側から見る。 リビングとダイニングを仕切る障子。

  • リビング: 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    リビング

    障子を引き込むと吹き抜けのリビングと一体になります。

  • リビング (吹き抜け天井): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    リビング (吹き抜け天井)

    吹き抜けの天井下は白漆喰の磨き仕上げです。漆喰壁は、又磨き直しができます。 

  • リビング (和室と連続): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    リビング (和室と連続)

    障子を建込の戸襖壁に引き込めばオープンなリビングになります。

    左側はダイニングとキッチンがあります。

  • リビング (和室・客間・あるいは茶の間): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたダイニングです。

    リビング (和室・客間・あるいは茶の間)

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 左官材料とは?その種類と特徴まとめ

    数寄屋風の大壁仕上げの和室。右の障子は雪見障子。

  • (和室・客間・あるいは茶の間): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    (和室・客間・あるいは茶の間)

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 床の間のある風情ある暮らし。その意味と使い方とは?

    床の間の壁は、切り藁入り茶室用の本聚楽壁です。 天井は組子障子のオリジナル埋込照明です。

  • リビング (和室・客間・あるいは茶の間): 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。

    リビング (和室・客間・あるいは茶の間)

    和室(客間・あるいは茶の間)より、フローリング床リビングを見る。和室の右障子は戸袋に引き込み吹き抜けリビング側の障子は4本引き。障子の右側は、ダイニングキッチンがありオープンに使うことができる。 和風の建具はとても機能的な使い方ができます。 和室は使い方をプランすることによって、生活に潤いが増してきます。

Admin-Area