spray

spray

spray
spray
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

和歌山の住宅 S邸

<コンセプト>

敷地・幾何学・屋根

 和歌山市の中心地から、車で15分ほどのところに本敷地はある。そこは水田が広がり小高い丘が点在するような郊外であり、自然に満ちた場所でもある。敷地の広さにも恵まれているなかで、二世帯住宅を建てるという計画で話が進められた。

 万葉の時代から変わらずに横たわる名草山の、さらに緩やかに伸びる山裾が、敷地の周囲をゆったりと取り囲んでいる。不定形な立面をつくりだす勾配屋根は、この山裾に連なるように計画した。外壁面は、内殻と外殻とによる二重の構成とし、内殻の四周に庇のある外部空間をつくり出した。

 内殻も外殻も平面形状は矩形であるが、両者は10度の角度で振られており、内殻の軸線に沿った勾配の屋根面が外殻の四隅で支えられているため、それらの高さが全て異なることになる。名草山の山裾を背景に、幾何学のシンプルなルールによって、不思議な奥行き感を与える外観を目指した。

素材・ペリメータ・木造軸組

 一方で同時に、機能面での合理性も満たすものとした。仕上げ材については、メンテナンス・フリーを優先させて屋根と外殻の外側を塗装仕上げが不要なチタン亜鉛合金を採用した。チタン亜鉛合金は、表面に保護被膜を形成して素地に強く密着するため安定した素材とされている。屋根構成としては実際には単純な勾配屋根であり、屋根全体と外壁とを同一素材で包み込むことで防水上の弱点を大幅に減らすことに繋がっている。またテラス部分である内殻の外壁と張り出した屋根の軒天井、外殻の内側については、直接の雨掛かりがほとんど無いため、リシン吹付けとした。

 内殻と外殻とに挟まれたテラスはおもに、8人分の洗濯物を干すための場所として実用的に使用されている。また四周を囲む庇によって、多少の降雨であっても通風換気ができるように配慮した。

 構造は木造軸組で在来工法とし、階段と手摺りを除き全て木造で仕上げている。平面モジュールも全て910mmピッチであり、施工性とコスト・バランスを図った。屋根面の大スパン部分は流通木材を組み合わせて成立させている。

開口・境界面・循環

 内部空間については、上階を子世帯が、下階を親世帯が使用することになっている。いわゆる二世帯住宅だが、明確に分かれているのは親子の世帯別の暮らしではなくて、個室とそれ以外の場所という関係性だ。空間構成は、屋根を内部で支える4枚の斜め壁によって特徴付けられている。この斜め壁を軸に、個室と、それ以外のリビングなどの共用スペースが、互い違いになるように配置した。

 斜め壁どうしが接してできる三角形の開口部は、1階ではリビングとダイニングを緩やかにつなぐバリアフリー動線の開口部となり、2階ではリビングとワークスペースを適度な距離を保ちながら両者の気配を伝える(こちらは逆三角形の)開口部となる。個室の天井高は、おもに寝室となることへの居住性と空調効率を考慮して、あえて抑えた高さとした。このことは同時に上下階の間に水平スリットを生み、個室以外の空間が垂直方向にもつながる場所となっている。

 この三角形開口部と水平スリットは、南半分の上向き楔型をしたボリュームと、北半分の下向き楔型をしたボリュームが接してできる鉛直境界面のなかに、それらの全てが含まれている。

 リビングやワークスペースの領域はそれぞれ床・天井・斜め壁によって一応の定義はされるが、この鉛直境界面に含まれる開口部によって、平面的にも断面的にも斜めにつながり、家全体に広がる空間をつくっている。そしてこの空間は個室の間を縫うようにして繋がり続け、家全体を循環するひとつの空間にもなっている。

<詳細情報>

所在地 :和歌山県和歌山市/2014年

主要用途 :専用住宅( 2世帯)

家族構成 :親世帯(夫婦+母親)/子世帯(夫婦+子供3人) 

地域地区 :市街化調整区域

道路幅員 :東 7.5m

敷地面積 :701.43m²

構造・構法 :木造軸組工法

基礎 :べた基礎

階数 :地上2階

軒高 :6,287mm

最高高さ :9,153mm

建築面積 :220.44m²(建坪率31.43% 許容60%)

延床面積 :275.74m²(容積率39.31% 許容200%) 1階143.63m² / 2階 132.11m²

屋根 :チタン亜鉛合金 t0.5 一文字葺き チタン亜鉛合金 t0.5 竪はぜ葺き

外壁 :弾性アクリルリシン吹付け チタン亜鉛合金 t0.5 一文字葺き

開口部 :アルミサッシ SUS製サッシ

外構 :タイル t10 □600

床 :フローリング t15 タイル t10 □300 畳 t30

壁 :EP- Si タイル t10 □300

天井 :EP- Si 弾性系ウレタン防かび塗装

空調 :エアコン 電気式床暖房

給排水 :給水方式/直結方式 排水方式/浄化槽

給湯 :エコキュート

<クレジット>

建築 :spray/浅野元樹

構造 :MID研究所

照明 :ソノベデザインオフィス

外構 :和想

施工 :創人

写真:冨田英次

  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けた家です。

    和歌山の住宅 S邸

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 空間を緩やかにつなぐ「斜め壁」のある家
  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けた家です。

    和歌山の住宅 S邸

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] 外観
    ["JP"] [Published] 空間を緩やかにつなぐ「斜め壁」のある家
  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けた家です。

    和歌山の住宅 S邸

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 空間を緩やかにつなぐ「斜め壁」のある家
  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けた家です。

    和歌山の住宅 S邸

  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けたダイニングです。

    和歌山の住宅 S邸

  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けたリビングです。

    和歌山の住宅 S邸

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 広い部屋-家具を輝かせる空間
    ["JP"] [Published] 空間を緩やかにつなぐ「斜め壁」のある家
  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けたリビングです。

    和歌山の住宅 S邸

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 空間を緩やかにつなぐ「斜め壁」のある家
  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けたリビングです。

    和歌山の住宅 S邸

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 4
    ["JP"] ストック
    ["JP"] [Published] 移動を楽しめる。回遊性のある住宅
    ["JP"] [Published] 空間を緩やかにつなぐ「斜め壁」のある家
    ["JP"] 立体の空間
  • 和歌山の住宅 S邸: sprayが手掛けた和室です。

    和歌山の住宅 S邸

Admin-Area