建築設計事務所 山田屋

建築設計事務所 山田屋

建築設計事務所 山田屋
建築設計事務所 山田屋
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

木造伝統工法のF邸

準防火地域に建つ木造伝統工法の住宅です。
伝統工法の要素として、石場建て・足固め・渡り腮組・貫・差し物・登梁・力貫を用いている。 伝統的な工法を取り入れつつも、デザインは、無駄な線を極力廃し、主要軸組を1間ピッチで反復させることにより、小気味の良いリズム感を生み出し、現代的な風体になるような規矩を取り入れている。 外部仕上は、リシン掻き落し、内部仕上は、珪藻土押さえである。内部の工夫として、軸組を際立たせるために木部の露出を抑えている。つまり、外周内壁は大壁とし、間仕切壁を真壁としている。また、壁も収納建具や間仕切り建具に至るまで、白色に統一し、軸部の演出に一役買っている。 施工費も伝統工法を一般に幅広く広めるために、50坪弱の建坪ではあるが、3,000万円を切る費用で建つよう各工種共、甚大な努力をしている。

Admin-Area