一級建築士事務所エイチ・アーキテクツ

一級建築士事務所エイチ・アーキテクツ

一級建築士事務所エイチ・アーキテクツ
一級建築士事務所エイチ・アーキテクツ
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

西宮の家

三角形の狭小敷地に計画された木造3階建て住宅。玄関は御施主である美術館学芸員と美術史家ご夫妻を象徴するように美術館展示室をイメージしています。ダイニングからは彫刻のような鉄骨階段が見えて、リビングにははす向かいの緑豊かな公園の風景が大きな横長窓を通して室内にとりこまれます。

  • 建物東側鳥瞰: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた家です。

    建物東側鳥瞰

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 5
    ["JP"] ストック
    ["KR"] [Published] 부정형 대지의 단점을 장점으로 바꿔버린 매력적인 집
    ["JP"] [Published] 変形敷地を魅力に変える
    ["JP"] [Published] 変形敷地を活かした住まいをイメージしよう
    ["JP"] 変形敷地を活かした家15選

    土地は三角形で一般に設計は難しいですが、公園が間近で日当たりが良い立地です。土地の不整形を感じさせない快適さ、逆に不整形が魅力となるような設計を目指しました。

  • 建物北側鳥瞰: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた家です。

    建物北側鳥瞰

    2つの道路と北側からの斜線制限、市条例による建物セットバックという厳しい法規制下で必要な建物ボリュームをまとめました。外壁は敷地いっぱいの建物が周囲に威圧感を与えないように白色を基調としたモノトーンの色彩となっています。

  • 東側ファサード: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた家です。

    東側ファサード

    東側の向かいには高層マンションが対面しています。2階リビングダイニングの脇に小さな三角形坪庭を設け、その外側に正方形の大きな開口のある外壁をもう一枚まわすことによって、対面マンションからの視線を遮りながらリビングダイニングに光を入れる計画となっています。

  • 玄関ポーチ 西側: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた家です。

    玄関ポーチ 西側

    道路に面した玄関には玄関ドアが道路から直接見えないように目隠しをするのが一般的ですが、敷地いっぱいに建物を計画した場合は道路と建物の離れが十分でないため目隠しを設置する余裕がありません。この計画では、玄関から見て人通りの多い方向に袖壁を設置して玄関の目隠しとしています。袖壁は庇と一体となって、建物と道路の間の緩衝空間を提供します。

  • 玄関ポーチ 東側: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた家です。

    玄関ポーチ 東側

    壁の少しくぼんだところに玄関ドアがあります。打ち放しコンクリートの袖壁は、力強く象徴的に建物の入り口を表示します。

  • 玄関ホール: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた壁です。

    玄関ホール

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 5
    ["JP"] ストック
    ["JP"] [Published] 変形敷地を魅力に変える
    ["KR"] [Published] 부정형 대지의 단점을 장점으로 바꿔버린 매력적인 집
    ["JP"] [Published] 活躍する玄関のまとめ
    ["TW"] 玄關風水很重要!

    玄関は元来、客人を迎えるために花や絵を飾る美術館の展示室のような空間とも考えられます。

    施主は美術館学芸員と美術史家夫妻で、インテリアの第一印象である玄関はこの家と住人を象徴するようなデザインとなっています。壁一面の棚には施主夫妻の企画した展覧会カタログや著書が展示され、また濃い緑色は十分な大きさの庭が無い小さな敷地においても豊かな自然を想起させてくれます。

  • 玄関ホールから階段室を見る: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた壁です。

    玄関ホールから階段室を見る

    濃い緑色の壁の裂け目から2階へ通づる階段へと導かれます。1~2階は木造の階段で、2~3階は鉄骨階段です。1~3階まで同じ階段が続くと単調なので、構造も意匠もあえて途中で切り替えています。

  • ダイニングから階段室を見る: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けた廊下 & 玄関です。

    ダイニングから階段室を見る

    2階ダイニングからはガラスショーケースに入った彫刻のような鉄骨階段が見えます。ガラス壁にすることによってダイニングが視覚的に広く感じられます。

  • リビングからダイニングを見る: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けたリビングです。

    リビングからダイニングを見る

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 変形敷地を魅力に変える
    ["KR"] [Published] 부정형 대지의 단점을 장점으로 바꿔버린 매력적인 집

    LDKは大きなワンルームですが、敷地の形状を生かしてZ型形状となっています。単純な四角い大部屋と異なり、分節された空間が斜めに繋がっていくので広く感じられます。また、オープンキッチンではありますが、リビングやダイニングからコンロやレンジの調理スペースは見えないように計画されています。

  • ダイニングからリビングを見る: 一級建築士事務所エイチ・アーキテクツが手掛けたダイニングです。

    ダイニングからリビングを見る

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 変形敷地を魅力に変える
    ["KR"] [Published] 부정형 대지의 단점을 장점으로 바꿔버린 매력적인 집

    ダイニングの左側に三角形の坪庭があります。外側にもう一枚外壁がまわっていますので、対面する高層アパートからの視線をゆるやかに遮りながら、やわらかな光が入ります。

Admin-Area