株式会社古田建築設計事務所

株式会社古田建築設計事務所

株式会社古田建築設計事務所
株式会社古田建築設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

鶴林寺宝物館

刀田山鶴林寺は聖徳太子創建と伝えられる古刹であり、重要文化財の薬師如来像及び両脇侍像をはじめ、多数の文化財を所 有する県内有数の寺院である。境内には国宝である本堂、太子堂を始めとする貴重な建築物が建立されており、境内の廻り は都市公園が広がる。ここに建つ宝物館はあたかも元からそこにあったかの様に、景色に溶け込む形であるべきと考え、時 の流れとつながりを意識した計画としている。プラン自体の構成は玄関、ホール、展示室、作業室、収蔵室、機械室とシンプルであるが、展示物を日光・湿気から守るた め、外壁の開口部は最小箇所にとどめ、湿気の多いトイレは明るい別棟としている。 展示室は、仏像、涅槃図などの貴重な文化財がどのような形で展示されるのが最も良いかという視点に立ち、それらのもの が何故作られ、人々がどのような想いを乗せ、観てきたかをコンセプトに、内装のデザインを行った。展示室の中央には、 太子堂建立当初の極彩色豊かな壁画(九品来迎図、仏涅槃図)、柱絵、小壁の天女が復元された須弥壇模型が展示されている。できるだ け照度を落とした展示室は、仄暗がりの中、気持ちを空にして仏と対峙できる落ち着いた空間を目指した。

  • 外観: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    外観

    宝物館 正面外観。外壁は厚さ35mmの断熱ボード(炭酸カルシウム板)を下地とし、ほのかな色むらのある「煤けた風合い」のモルタル洗出の外壁とした。高さ制限が厳しく高さを抑えるため、屋根の勾配は従来の日本の社寺建築からすると緩勾配とならざるをえなかったが、緩やかではあるが反りを与え、軒の出を3.0mとすることで、伝統的なイメージを壊さない外観とした。

  • 周辺風景との対比: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    周辺風景との対比

    鶴林寺境内にある数多くの建物はほとんどが国宝、重要文化財である。そのような日本の伝統的かつ貴重な建物群の風景を壊さないような展示施設を目指した。写真の左手前の建物は平安期に建立された国宝の太子堂である。

  • 正面玄関 夜景: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    正面玄関 夜景

    宝物館 夜景。右手にあるトイレ棟が建物を照らす行燈の役割を担う。

  • 公園側からの風景: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    公園側からの風景

    隣接する公園側からの風景も美しくなるように心がけた。

  • 受付ホール: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    受付ホール

    受付のあるホール。奥の玄関は杉板化粧打放しの壁とし、ホール内の内装は、壁を漆喰塗、天井は竹突板貼、床は黒御影石を用いた。

  • 受付ホール: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    受付ホール

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 御影石で落ち着きのある住まいに!その特徴と使い方

    ホールの正面、侘び寂びを意識させる時を経た鉄、コールテン鋼を用いている。展示室に向かうにあたり、徐々に照度を落す等の照明デザインにも心掛けた。

  • 展示室: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    展示室

    展示室は、仏像、涅槃図などの貴重な文化財がどのような形で展示されるのが最も良いかという視点に立ち、それらのもの が何故作られ、人々がどのような想いを乗せ、対峙してきたかをコンセプトに、内装のデザインを行った。展示室は、文化財保護の観点もあるが、できるだけ照度を落とし、暗がりの中、気持ちを空にして仏と対峙できる空間を目指した。

  • 展示室 太子堂須弥壇復元模型: 株式会社古田建築設計事務所が手掛けた美術館・博物館です。

    展示室 太子堂須弥壇復元模型

    展示室の中央に設けられた、太子堂建立当初の極彩色豊かな壁画、柱絵が復元された須弥壇模型。今は煤けて肉眼ではほとんど見えなくなった壁画を、東京芸大の協力のもと、赤外線、蛍光X線などを用い線画、顔料の解析を行い、桧の無垢板、柱に絵師高木かおり氏が復元を行った。

Admin-Area