Kyoto の タイル工事業者 | homify

Kyoto の タイル工事業者 155 人

TECAS Y MADERAS DE COLOMBIA SAS
Somos una empresa dedicada a la fabricacion, distribucion e instalacion de madera natural, como GRANADILLO, ZAPAN, TECA,
Cozzi Stefano Artigiano Edile Piastrellista
Artigiano Edile-Piastrellista qualificato e con esperienza esegue piccole ristrutturazioni, pavimenti, rivestimenti interni
Berin Fliesen
Die Firma Berin Fliesen bietet Ihren Kunden umfangreiche Beratungsmöglichkeiten und setzt Ihre Wünche fachgerecht und qualitativ
reformastechin
fuimos creado  sin animo de lucro  para trabajar para usted  con garantia y seriedad  con todos nuestros servicios  ah sus
Attività Edili Cameli Marco
Opero dal 2000 nel settore delle pavimentazioni, sia esterne che interne, di qualsiasi materiale ceramico e/o lapideo, pietre
Antica Ceramica Rubiera Srl
Antica Ceramica Rubiera è produttore di piastrelle in gres porcellanato per tutti gli usi architettonici: civili, industriali
Fliesen Fieber
Badplaner und Fliesenlegermeister Auf dieser Plattform zeigt Ihnen Fliesenlegermeister Thomas Fieber seine Projekte. Herr
Görer Fliesen und Bau GmbH
Wir sind seit 1992 auf dem Berliner Baumarkt tätig. Unser Leistungsspektrum umfasst die Ausführung von Fliesen- und Natursteinarbeiten
 Elmar Franke Fliesenlegermeisterbetrieb e.K.
Die unendlichen Möglichkeiten mit Fliesen, Sanitär und Vinyl, Parkett und Laminat hat sich die Firma Franke zur Berufung
brak firmy-prywatnie
Aktualnie pracuje w firmie budowlanej.Po pracy wykonuje kafelkowanie prywatnie.
Fliesen Schiffbauer
Qualität vom Fachmann im Landkreis Waldshut-Tiengen am Hochrhein Natursteinverblender, LED- Lichttechnik, Mosaik, Großformate
Axel Freund Fliesenlegermeister
Seit mehr als 25 Jahren bieten Inhaber Axel Freund, seine Frau Antje und mehrere Mitarbeiter Fliesen von A bis Z für Küche
Fliesen Hiersemann
Setzen Sie auf individuellen Service durch den Fliesenlegermeister Marcus Hiersemann. Ob Privatkunden, Architekten oder
Göttling Fliesentechnik GmbH
Als mittelständiger Handwerksbetrieb in Hamburg mit vier kaufmännisch/technischen Mitarbeitern im Innendienst, zehn festangestellten
Profi Parkiet II
Produkcja i montaż: - Parkietu - Listew przypodłogowych  - Boazerii angielskiej Od 1995 roku zajmujemy się układaniem i
BIANCO DENIS
Piastrellista artigiano, specializzato nella posa mosaico per locali commerciali e privati. Effettua posa di: pavimentazioni
DOIR Construction (Pty) Ltd
We are your reliable and professional tile installers. Whether it’s for your home or business premises, our team will help
bratbud
Usługi wykończeniowe w pełnym zakresie.
Fersini Marco - Pavimenti e Rivestimenti interni ed esterni
Marco Fersini è un posatore di Rimini che opera con passione, professionalità e cura dei dettagli. Effettua la posa di
KAROİSTANBUL
We produce handmade flooring and wall finishing products, for customers internationally since 1975. Karoistanbul has been

京都のタイル工事業者

タイルとは

建築に用いられるタイルとしては陶磁器のものが一般的ですが、タイル自体にはコンクリートや大理石など、様々な種類のものがあります。その陶磁器にも陶器質・炻器質・磁器質といったように異なる種類があり、特長も異なってきます。タイルとはそもそも、薄く成形された焼き物のことで、汚れや水に強いなどの機能面に優れています。また、その大きさや色、形にも多くのバリエーションがあり、様々な印象の空間をつくり出せる柔軟なデザイン性も持ち合わせています。京都のような伝統的な街並みの地域でも、それに合った建物の外観やエクステリア空間をタイルで演出することも難しくありません。そうした際は、京都を拠点に活動するタイル工事業者に依頼することで、京都らしいタイルデザインもスムーズに提案・施工してくれるでしょう。

タイルのメリットとは

デザインのバリエーションの豊富さ、耐水性や汚れに強いこと以外にもタイルのメリットは多々あります。耐候性や耐摩耗性、さらには防火性にも優れているという特長があるため、建物の外壁や玄関アプローチ、床材としても取り入れることができます。そうした多様で優れた機能性を持つことから、長期間メンテナンスを必要としない建材となり得ることも大きなメリットとなるでしょう。しかし、それには最初の施工が重要となりますので、しっかりとタイル施工を行ってくれる信頼できる業者を見つけてみて下さい。

タイルの種類と特徴

上でも述べたように、建築に一般的に使われる陶磁器のタイルには大きく分けて3つの種類があり、それぞれの特徴に合わせて取り入れる場所も異なってきます。まず陶器質タイルですが、これは陶土や石灰などを原料とし、比較的低い温度の1000~1200℃で焼成されてつくられるタイルになります。この特徴としては、きれいな色合い、多孔質で比較的柔らかく、吸水性も高めとなります。主に、室内の壁に用いられる種類です。次に、磁器質タイルですが、これは石英や長石などを用いながら、1300℃以上になる高温で焼成されるタイルになります。非常に緻密で硬く、透明性のある素地で、吸水性もとても低いのが特徴であることから、水廻りや床材にも使われます。最後の炻器質タイルは、粘土や長石といったものを1200℃程度で焼成されるもので、磁器質タイルのような透明性はないものの、比較的硬く吸水性も低いのが特徴です。

主なタイル工事の種類

タイル工事の方法にもいくつか種類があり、大きく湿式工法と乾式工法の2つに分けられます。まず湿式工法は、昔ながらのタイルの工法で、モルタルを下地として、そこにタイルを貼っていくというものです。2つ目の乾式工法は、先程のモルタル下地に代わって、接着剤を用いてタイルを貼っていくというものになります。一般的に、乾式工法の方が工期が短く、メンテナンスの手間がかからないと言われていますが、その反面、コストは湿式工法の方が安くなります。2つの工法ともに細かく見ていくと、様々な種類がありますので、タイル工事業者に相談をする際に工法についても聞いてみるといいでしょう。

タイル工事を依頼する際の業者選びのポイント

タイル工事をお願いしようと調べてみると、多くの業者があることに気付かれると思います。ここで少しタイル工事業者選びのポイントを見ておきましょう。まずは、地元の業者から選んでいくことが大切になります。京都の場合、地元京都を中心に施工している業者に依頼することで、工事はもちろん、ちょっとした相談やアフターサービスも素早く対応してくれます。また、京都の街並みに溶け込むような建物の外観やエクステリアのタイルデザインの経験が豊富であることも魅力となるはずです。そして、京都のいくつかの業者に見積もりをお願いし、その見積内容や相談する過程で、一番信頼できるような業者を選ぶことが重要となると思います。

まとめ

タイルは、非常に多様なデザインを可能にしてくれる建材ですが、一方でイニシャルコストが他のものよりも高いという面もあります。しかし、その後のメンテナンスが不要なので、トータルで見るとそれほど高い建材ではないと言われています。しかし、それには最初の施工がきちんとなされることが重要となるのです。そのため、タイル工事をお願いする業者選びというのが、非常に大事になってくるのです。最初の段階で、最も安く工事を請け負ってくれる業者を一番に選ぶのではなく、アフターサービスも含めて長く付き合っていけるような、信頼のおける京都のタイル工事業者を見つけてみて下さい。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyではタイル工事業者だけでなく多くの造園会社も登録しています。

homifyに登録されている造園会社のリスト

タイルについては、こちらの記事が参考になるかもしれません。

壁タイルはおしゃれなだけじゃない!そのメリットとは?

homifyで夢の住まいを実現させよう!

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

フローリングの写真

関連する写真を見る