Niigata の インテリアコーディネーター | homify

新潟市のインテリアコーディネーター0人

一致する検索結果がありませんでした。このカテゴリーに一致する写真をアップロードする第一人者になって下さい。

新潟のインテリアコーディネーターに仕事を依頼するメリット

インテリアのコーディネートは、誰にでもできそうで、その実突き詰めていくと、素人にはなかなか難しかったりするもの。見た目の美しさに加え、動線のよさや居心地の良さまでをパーフェクトにつくり上げようとすると、やはりインテリアコーディネーターといったプロの手を借りるのがよさそうです。特に、小売店や飲食店などの商業施設では、内装が仕事の効率を左右しかねません。地元・新潟のインテリアコーディネーターであれば、その土地ならではの好みや気候、環境などにも配慮した居心地のよい空間づくりを提案してくれそうです。

 

インテリアコーディネーターが手がける仕事

インテリアコーディネーターは、家具やそれにまつわる小物、住宅設備などについての豊かな知識を駆使して、クライアントの求める内装のスタイルやイメージに沿ったインテリアを提案してくれます。最初の打ち合わせの段階で、クライアントの好みやインテリアの方向性、個人の住宅の場合にはライフスタイルなどについての情報を収集し、それに基づき提案すべき内装を構築していきます。インテリアコーディネーターによっては、特定の種類の空間やスタイルを得意とする人もあるため、事前に過去の施工事例などをチェックして、依頼すべきプロを選んでいきましょう。

 

新潟で店を建てる際に考えること

新潟で新しく商業施設を開業する場合、地元のインテリアコーディネーターに内装についての依頼をすることが多いのでは?商業施設のインテリアといっても、業種によっても、また客層やコンセプトによっても求められるデザインは異なります。流行りのスタイルを取り入れるのもよいですが、古い建物を活用する場合には、その土地ならではの建築方法や特徴なども考慮しながらアレンジしたいものです。地元のインテリアコーディネーターであれば、こうした地元の人の好みや地域性なども考慮して、すてきな内装を作ってくれそうですね。

 

新潟で個人宅のコーディネートの際に考えること

一般的な個人宅のインテリアを考える場合、敢えてお金を払ってプロに内装を依頼しようと考える方はなかなかいないかもしれません。調度品に掛ける費用に加えて出費があることに抵抗がある、ということがその理由として挙げられそうですが、しかし、多くの人がこれまでの経験を振り返ってみると、家具選びや模様替えなどでの失敗が少なからず思い出されるのではないでしょうか。居心地の良さ、家具やアクセサリーの調和、動線の良さなどといったいくつものポイントをすべて満足のいくものにするには、やはりプロの知恵を借りるのがスマートな解決法につながりそうです。

 

インテリアコーディネーターにかかる費用

インテリアコーディネーターにかかる費用は、多くの場合において固定性ではなく、依頼する空間の規模や作業内容、ミーティングの回数によって変動します。プロが現場に赴く回数が増える場合には、交通費が別途請求されることもあります。見積もりの段階で気を付けておきたいポイントのひとつです。調度品のコストにインテリアコーディネーターへの報酬を加えて予算の上限を最初の時点で設定しておくことも、とても大切。家具や小物選びのための指針となるからです。

 

新潟でインテリアデザインを考える際におさえたいポイント 1

内装のデザインについて専門家と話し合いを持ちたいとお考えならば、多くの人がインテリアデザイナーやインテリアコーディネーターといった職業の人にあたるでしょう。しかし、自分の求めるスタイルと、身近なインテリアコーディネーターの得意とするそれとが合致するとは必ずしも限りません。そうした場合に注目してほしいのが地元・新潟で活動する建築家です。建物の立地や周辺環境、建物のもつ可能性を引き出す事のできる彼らならば、思いもよらない素敵なアイデアを提案してくれるかもしれません。

 

新潟でインテリアデザインを考える際におさえたいポイント2

新潟で内装のアレンジについて考える場合、インテリアコーディネーターや建築家といった職業の人以外にも、パーツごとに特化した専門家を相談相手として活用してみるのも、一つの手です。例えば、コンパクトなキッチンを持つ飲食店を動線よく使いやすくカスタマイズしていきたいのであれば、キッチンプランナーと相談していくといいでしょう。同様に、バスルームや水廻りに、バリアフリーなどの特別な仕掛けを必要とする場合には、バスルームデザイナーといった職業の方がベストな答えをくれるかもしれません。個々の細かなニーズに合わせたプロを見つけて活用していきたいですね。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されているインテリアコーディネーターは、こちらで見ることができます。

homifyに登録されているインテリアコーディネーターのリスト

インテリアのスタイルについては、こちらの記事が参考になるかもしれません。

インテリアスタイルの種類とそれぞれの特徴

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真

  

関連する写真を見る