横浜市のインテリアデザイナー6人

サービス地域

いつインテリアデザイナーが必要なのでしょうか?

インテリアデザイナーとのプロジェクトに取りかかっている時、それがビジネスや、もしくは自宅のインテリアのためだとしても、インテリアデザイナーはあなたの夢を全て果たしてくれます。インテリアデザイナーは、既存の内部空間を扱うのに最適です。デザインや計画を完璧にするため、またはレストランやオフィスに装具をつけるために、インテリアデザイナーが必要になるでしょう。または、例えば内壁やストレージソリューションといった、家の小さな修正をデザインするために、インテリアデザイナーが必要な場合があります。インテリアデザイナーは、DIY愛好家やインテリアコーディネーターが着手できないような、内部の建物やデザインに対処することができます。インテリアデザイナーは、高品質な結果を求める顧客によって指名される傾向にあります。インテリアデザイナーが建物の内側のみに集中しながらも建物の外側に関わる必要がある場合、彼らは建築家と協力する必要があるかもしれません。インテリアデザイナーは専門分野の正式な訓練を受けています。インテリアデザイナーは、照明、音響や備品などの実用的な問題を考慮します。

インテリアデザイナーは何をするのでしょうか?

インテリアの仕上げ&フィッティング

インテリアデザイナーはプロジェクトの内装仕上げ、備品の装着及びデザインの計画をたてます。これは電子回路、貯蔵空間、壁などを含んでいます。レストランや店舗では、バーやカウンターなどの備品が含まれます。インテリアデザイナーは暖房や空調ユニットが必要か否か、またそのユニット付近で仕事をする場合も含めて、設置を考慮します。ブラインドを窓に設置したい時なども、インテリアデザイナーが必要になります。

照明

正しく照明を設置することは、非常に大切なことです。なぜなら、間違った証明を訂正するのには費用がかかる恐れがあるからです。なので、多くの場合その解決策として、インテリアデザイナーが任命されます。部屋の照明は、人々がその空間に入った時、どのように感じるかと関係するという点でも重要です。空間の使用目的は、どの種類の照明が適しているのかを決定します。インテリアデザイナーは、どのように照明が部屋の雰囲気を左右するかを理解しています。そしてそれを測る経験があり、訓練もされています。彼らは自然光の条件を考慮し、あなたの個人的な照明のニーズに合わせます。

室内音響

インテリアデザイナーはまた、すべての部屋の音響を検討します。それは、レストランや劇場などといった空間の音響レベルを約束します。もしくはオフィスや自宅のノイズを和らげたり、環境を親しげに、働きやすくします。インテリアデザイナーは、部屋の音響を含むデザインの要素を理解するために訓練されています。

どうやって適したインテリアデザイナーを横浜で見つけられるのか?

homifyでは横浜のインテリアデザイナーを簡単に、そして手間をかけずに見つけることができます。 homifyは、横浜をベースに活動するインテリアデザイナーの多量なリストが自慢です。そのリストは、あなたのプロジェクトのために最善の決断ができるように、それぞれの会社や建築家の個人事務所といった情報を提供します。あなたがどれほど責任を持つのか、それとも責任を引き継ぐのかに応じて、異なるインテリアデザイナーは様々なレベルのプロジェクト管理を提供しています。何人かは顧客が必要とすることのみを実施する一方で、他の何人かは顧客に代わってプロジェクト全体を統括します。

横浜のインテリアデザイナーの検索

homifyのリストは、横浜のインテリアデザイナーの検索をこれまで以上に簡単にします。顧客は、探している専門家の種類に応じて検索することができます。例えば「インテリアデザイナー」その後は、郵便番号、希望検索半径を入力します。homifyのリストは、以前の顧客によってなされた星の評価だけでなくレビューもあり、あなたの意思決定に役立ちます。各インテリアデザイナーが個人事務所か会社のどちらかに所属していても、それぞれがプロフィールページを持っており、そこで全てのサービスとプロジェクトの種類を見ることができます。家のデザインやプロジェクトのために最適なインテリアデザイナーを見つける際に、リサーチの手間と時間を省くことができます。

横浜のインテリアデザイナーを選ぶ際、何に気をつける必要がありますか?

あなたのプロジェクトが、正確に何であるのかを考えます。あなたの夢の家、レストラン、もしくは店のためですか?この付近で経験がある建築家を見つけます。その後、彼らの以前の仕事やポートフォリオを見ることができます。あなたのプロジェクトの規模について考えましょう。大きな事業は、建物やインテリア事業との連絡先を持っており、確立された企業に適していながら、小さなプロジェクトの場合には、小規模な事務所が適しています。顧客は、建物の使用に応じて、歴史的要素を保持し、空間を再利用できる建築家を指名したいでしょう。その他の建築家は、新しく建てられる空間を独特に使用するために配置されています。

横浜のインテリアデザイナーにかかる費用はどのくらい?

インテリアデザイナーは、予算の中には入りません。しかし、長期的に見た場合、ミスをしたり後から作業をするよりも安く機能します。インテリアデザイナーは、全体的なプロジェクトへのアプローチをとります。潜在的な落とし穴を見つけ出し、計画します。インテリアデザイナーは高級品指向の企業の枠組み、または高級住宅やマンションに採用される傾向にあるので、それが彼らが必ずしも予算の枠に入らない理由の一つでしょう。インテリアデザイナーはまた、専門分野に選ばれる為に長い年月をかけて訓練しています。そしてその分野でのエキスパートです。故に、一般企業が同様の大きさの空間をプランニングする際と比べても、彼らの費用はそれよりは高くなります。インテリアデザイナーの価格は、企業の大きさや経験に依ります。また、どの程度まで彼らがプロジェクトの管理をするかにも。あなたの最初の会議で建築家との予期される費用について議論できます。あるいは、電子メールや電話の会話を介して、大まかなアイデアを得ることができます。

インテリアデザイナーに依頼するために何を準備をしなくてはいけませんか?

何を彼らに質問したいかを考え、何が彼らと一緒に本当にやりたいことなのかを確認してください。fomifyのウェブサイトのアイディアブックを、インスピレーションを得るために使用してください。サイトにある記事や議論を読むのもまた、あなたが何を望み、何を達成できるかのアイディアを得るために価値があります。インテリアデザイナーと会う前の週には、メモ帳に心配していること、そして望むものについて、及びその他の質問を確実にメモします。インテリアデザイナーは、理想的には、空間がそのプロジェクトに適しているのかどうかを判断するため、実際に空間を見てみたいので、一日どこかでその空間を見る機会を与えることができるのを、確認しましょう。

他にどのような専門家が、自宅の建築プロジェクトのために必要ですか?

横浜の建築家

建築家があなたの家を設計、デザインします。彼らはただ家だけでなく、学校やオフィスなどの商業的ビルを建てる豊富な経験もあります。建築家は建物の機能と美学の専門家であり、各要素が他の要素との関係でどのように機能するかを知っています。建築家を雇うことは、もしあなたが深い知識と経験が必要とされるような大規模なプロジェクトを行う場合、非常に良いアイディアです。

横浜のキッチンプランナー

キッチンの設計と再設計は、そのために実用的な需要と特定の技術をもたらします。キッチンの設計を含むプロジェクトの場合、その部屋独自の要求に合った専門のキッチンプランナーを指名しましょう。プランナーは、あなたが望む結果を達成するために、インテリアデザイナーと共に働きます。あるいはキッチン計画の経験を持つインテリアデザイナーを探しましょう。

横浜のデザイナー

多くのインテリアデザイナーは、デザインサービスを提供しますが、設計とデザインが重要になっている空間に置いては、時に、特定のデザイナーを指名することが賢明です。デザイナーは完璧な外観を完成させ、最後の仕上げに役立ちます。他のプロと同じように、デザイナーはデザインプロジェクト全体を見て、一般的なアマチュアのミスを回避することによって、長期的スパンで顧客のお金を節約することができます。