Kumamoto の インテリアデザイナー | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3644:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

Kumamoto の インテリアデザイナー 16032 人

TRANSFORM  株式会社シーエーティ
TRANSFORMは、店舗の設計・施工、住宅のリノベーション、家具・什器のデザイン・制作など、空間づくりに関わる事をお仕事としています。空間づくりに関して、お客様の一番の相談者としてひとりひとりの想いに寄り添い、そして一緒につくり上げていくことを
株式会社DESIGN STUDIO CROW
DESIGN STUDIO CROWは東京を拠点に、ホテルや飲食店、物販、オフィスなどの商業空間を手掛けるデザインスタジオです。活動範囲は日本全国から海外まで多岐に渡ります。 クライアントから入念なヒアリングを行い、プロジェクトそれぞれの地域
澤山乃莉子 DESIGN & ASSOCIATES LTD.
概略 活動NSDA Noriko Sawayama Design & Associates Ltd. は2000年に澤山乃莉子により、ロンドンで起業したインテリアデザインオフィスです。http://www.nsda-uk.com/ https
株式会社 セポデザイン
SEPO DESIGNは、空間全体で仕掛けを施すデザイン事務所です。 店舗・企業が成長していく為に我々がすべきことは、街全体を客観的に見渡し、必要な媒体かどうかを判断し、やろうとしている事とお客様の個々の特徴、時代を足し算と引き算で明確にする
株式会社Juju INTERIOR DESIGNS
五感に響くインテリア世界「あなただけの空間」という究極の贅沢をお届けします。女性の視点、国際的なネットワークを活かして、住まい空間から商店空間まで、最適な空間をデザインします。自分の好きなアートやインテリア小物、フラワーや植物に囲まれた環境
design work 五感+
「五感」をデザインし、「プラス」ここから、  感動・感激・感謝の波紋が生まれる。 視覚:光の刺激を受けて生じる感覚  聴覚:音を感じる感覚  嗅覚:においを感じる感覚  触覚:物に触れたときに感じる感覚  味覚:味を感じる感覚
COCOON DESIGN INC.
COCOON DESIGN INC.は商業をベースとしたデザイン事務所です。’’流行る’’ために何をすべきか、客単価、立地、業態、予算に合わせてプランをご提案いたします。ご興味のある方は弊社HPのCONTACTよりご連絡をお願いいたします。
コト
CONCEPT戦争に反對する唯一の手段は、各自の生活を美しくして、 それに執着することである。     吉田健一      この言葉に出会い、家具にできることが見えてきました。私たちは家具を通して、本当の豊かな暮らしを提案したい。そしてこの
Shigeo Nakamura Design Office
「幸せな気持ちと、笑顔のために。」商業施設をはじめ、建築、住宅、公共施設、インテリア、プロダクト、グラフィクなどの、企画に至るまで幅広いデザイン業務を行っております。ブランディング提案やリノベーション事業も行い、床面積に準じた明快なデザイン
水谷壮市
会社名  株式会社水谷壮市デザイン事務所  会社設立1990年7月  EXHIBITION 1992 個展 高密度のゼロ空間 空間インスタレーション.Minamiaoyama HOUSE 6119 1994 リビングデザインミュージアム展椅子
谷山武デザイン事務所
谷山 武 TAKESHI TANIYAMA / Interior Designer1975年 東京生まれ  2006年 谷山武デザイン事務所を設立  様々な商業施設の設計・デザインをメインに、プロダクト、グラフィック、イルミネーションなど、
TBJインテリアデザイン建築事務所
TBJインテリアデザイン事務所は東播建築工藝(株)の職人の建築士の集団が結束し建築士事務所をスタートさせました。デザインから施工、完成までに対する情熱を持って取り組む企業です。  TBJ企業理念 私たちTBJデザインチームはお客様に
vibe design inc.
★店舗・住宅・オフィスの設計★戸建て・マンションのリノベーション事業★不動産売買・仲介★stri-ep house 事業(リノベーション済み住宅の販売)stri-ep(ストリープ)= strip(脱ぐ・剥ぐ)+ extended play(
INTERIOR BOOKWORM CAFE
施主の要望から、まずコンセプト・サブテーマを導きます。その空間をデザインする事で施主の奥底に秘めている思いを最大限に引き出します。ご提案は平面図、展開図等の一通りの図面一式やパースに加え、 主に1/50スケールの木模型でいろいろな角度から確認
コムデザインラボ
デザインの総合力で勝負する"合わせ技一本!"の店舗設計・店舗デザイン事務所。「作るまでが仕事じゃなく、流行るまでが仕事」をモットーに店舗デザイン・店舗設計を軸として、ホームページデザイングラフィックデザイン(印刷物・ロゴ・看板等)など、店舗
sorama me Inc.
ソラマメ株式会社は東京を拠点に活動するインテリアデザイン事務所です、空間に関わる様々な事に携わりながら、誰かがhappyになる事を目指して活動中。対話、コミュニケーションから生まれる新たなフワッとした形の無い物をソラマメがエイヤっと目に見えるものに
Love the Life
Love the Life was established by Akemi Katsuno and Takashi Yagi, and started activity in 1997. Their creativity is primarily
designista-s (デザイニスタ エス)
「Balance + Cost Performance Thanks」お客様のニーズ(想い)とコストのバランスをとるということ。自分と協力者とで最大限のコストパフォーマンスを発揮するということ。最後にみんなが「ありがとう」と、いえる仕事をするということ
INTERFACE
インターフェイス・・・結びつく・調和する・円滑に相互作用する。 クライアントと創り手とのつながり、空間と空間のつながり、インテリアと建築のつながり、自然と人間とのつながりetc. これらの様々なつながりを大切にしたいと考えています。interfaceIt

熊本のインテリアデザイナーにデザインを依頼するメリット

熊本は、有明海と阿蘇山へと続く山々に囲まれた自然あふれる九州地方の街です。そんな熊本でインテリアデザイナーへの仕事依頼をお考えなのであれば、地元で活躍される専門家にお願いしてみてはいかがでしょうか。建物の内装について考える際、多くの人はその空間にのみ意識を向けがちですが、建物の立地や窓の位置によって日照や風遠しなども変わってくるもの。また周囲の交通量がインテリアへ影響を及ぼすこともあります。こうした外的な要素も考慮した上で、その立地を生かした空間づくりをしてくれるのは、地元を知り尽くしたインテリアデザイナーならでは、かもしれませんね。

 

インテリアデザイナーが手がける仕事

インテリアデザイナーの業務内容には、建物の内部をデザインすること以外にも、建物の外壁デザインを手掛けたり、家具や照明といったインテリア小物のデザインに携わったりする方もあります。また、インテリアといっても個人宅と商業施設とでは求められる形も違いますし、モダンなのかクラシカルなのかによっても出来上がるスタイルは異なります。インテリアデザイナーによっては、特定の業種やスタイルを得意とする人もいます。どんな方に仕事を依頼したいか決める場合には、これまで手がけた事例を参考にしてみると、思い描く方向性のデザインが得られるでしょう。

 

熊本で店を建てる際に考えること 1

新規にお店を出す場合、その空間デザインをインテリアデザイナーに依頼することはごく一般的なことでしょう。相談する前に、まずはビジネスプランに沿って、客層を踏まえ、思い描くインテリアスタイルのイメージをある程度固めておくと、話し合いもスムーズに進むでしょう。立地や周囲の環境などについてのリサーチも、心地よい空間づくりのためには欠かせません。地元・熊本のインテリアデザイナーならば、土地勘を活かして、思い描く以上の素敵なデザインを考えてくれるのではないでしょうか。

 

熊本で店を建てる際に考えること 2

新しく店舗を出そうとする際、多くの場合において商業用のテナント物件をあたることになるでしょう。物件の内部構造や店舗付き物件かどうかによっても、初期費用が上下するため、気を付けたいポイントです。既存の建築構造をうまく活用しながら、施主の思い描くインテリアを考えていくのがインテリアデザイナーの仕事。気になる柱や梁構造などをうまくアレンジしたり、周囲の環境をうまく取り込んだりして素敵な空間へとデザインしてくれるでしょう。

  

店舗デザインでインテリアデザイナーにかかる費用

多くのインテリアデザイナーは、デザイン料を施工費の総額の10~15%として定めています。これはつまり、お店の大きさや内装をデザインするために必要な備品のための費用などによって、デザイン料が変動するということ。デザインのための費用が気になることから、インテリアデザイナーへの依頼を躊躇される方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは思い描くイメージと予算をある程度試算した上で相談に臨んでみるとよいでしょう。経験豊富なプロならば、依頼主の思いを汲み取っていろいろなアイデアを提案してくれるでしょう。

 

熊本でインテリアデザインを考える際におさえたいポイント 1

建物の内装デザインを考える場合、多くの方はインテリアデザイナーやインテリアコーディネーターといった職業の方への依頼を考えるでしょう。確かにそれもよいのですが、場合によっては建築家に相談するという手もあるかもしれません。例えば、既存の構造をいかに活用するかという点においては、リノベーションを得意とする建築家はベストパートナーとなりえます。立地や周囲の環境との調和を考える建築家ならば、その地ならではのアレンジも考えてくれるかもしれません。立地によって、平地や丘陵地などの変化に富む熊本では、こうした地形の魅力を活かす案も出してくれそうですね。

 

熊本でインテリアデザインを考える際におさえたいポイント2

空間デザインについて相談する相手は、必ずしも熊本のインテリアデザイナーばかりとは限りません。例えば、建築家と話し合いをしてみてもいいかもしれませんし、飲食店を作るのであれば、使いやすいキッチンのレイアウトのために、キッチンプランナーの意見を仰いでみるというのもありでしょう。壁のタイルにこだわりたいならば、タイル専門店にあたってみるのもいいですね。自分の求めるイメージのために、必要になる専門家を捜してみてはいかがでしょうか。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている建築家は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている建築家のリスト

建築家選びの参考にしましょう。

建築家選びのポイントまとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真

 

 

  

関連する写真を見る