Kitakyushu の インテリアデザイナー | homify

Kitakyushu の インテリアデザイナー 14142 人

株式会社KIMURA  bi-Art
出来る限り自然素材を使い人の手で造り上げていくものはどこかアートで美と温かさを感じるものでありたい。 建築、インテリア、家具、壁画などをアートな形でデザインをする会社です。
Love the Life
Love the Life was established by Akemi Katsuno and Takashi Yagi, and started activity in 1997. Their creativity is primarily
INTERIOR BOOKWORM CAFE
施主の要望から、まずコンセプト・サブテーマを導きます。その空間をデザインする事で 施主の奥底に秘めている思いを最大限に引き出します。ご提案は平面図、展開図等の一通りの図面一式やパースに加え、 主に1/50スケールの木模型でいろいろな角度から
株式会社Juju INTERIOR DESIGNS
五感に響くインテリア世界 「あなただけの空間」という究極の贅沢をお届けします。 女性の視点、国際的なネットワークを活かして、住まい空間から商店空間まで、最適な空間をデザインします。 自分の好きなアートやインテリア小物、フラワーや植物に囲まれた
vibe design inc.
★店舗・住宅・オフィスの設計 ★戸建て・マンションのリノベーション事業 ★不動産売買・仲介 ★stri-ep house 事業(リノベーション済み住宅の販売) stri-ep(ストリープ)= strip(脱ぐ・剥ぐ)+ extended play
designista-s (デザイニスタ エス)
「Balance + Cost Performance Thanks」 お客様のニーズ(想い)とコストのバランスをとるということ。 自分と協力者とで最大限のコストパフォーマンスを発揮するということ。 最後にみんなが「ありがとう」と、いえる仕事
COCOON DESIGN INC.
COCOON DESIGN INC.は商業をベースとしたデザイン事務所です。’’流行る’’ために何をすべきか、客単価、立地、業態、予算に合わせてプランをご提案いたします。ご興味のある方は弊社HPのCONTACTよりご連絡をお願いいたします。
水谷壮市
会社名  株式会社水谷壮市デザイン事務所  会社設立1990年7月   EXHIBITION  1992 個展 高密度のゼロ空間 空間インスタレーション.Minamiaoyama HOUSE 6119 1994 リビングデザインミュージアム
株式会社DESIGN STUDIO CROW
DESIGN STUDIO CROWは東京を拠点に、ホテルや飲食店、物販、オフィスなどの商業空間を手掛けるデザインスタジオです。 活動範囲は日本全国から海外まで多岐に渡ります。 クライアントから入念なヒアリングを行い、プロジェクトそれぞれの
sorama me Inc.
ソラマメ株式会社は東京を拠点に活動するインテリアデザイン事務所です、 空間に関わる様々な事に携わりながら、誰かがhappyになる事を目指して活動中。 対話、コミュニケーションから生まれる新たなフワッとした形の無い物を ソラマメがエイヤっと目
design work 五感+
「五感」をデザインし、「プラス」ここから、  感動・感激・感謝の波紋が生まれる。  視覚:光の刺激を受けて生じる感覚  聴覚:音を感じる感覚  嗅覚:においを感じる感覚  触覚:物に触れたときに感じる感覚  味覚:味
株式会社井蛙コレクションズ
私たちは「艶やかに住まう」をコンセプトに 不動産・建築・リノベーションを中心にライフスタイルをデザインしています。 従来型の不動産や建築会社とは一線を画し、唯一無二である住空間を創り上げるために、機能性と性能を向上させながら資産価値を高める
TBJインテリアデザイン建築事務所
TBJインテリアデザイン事務所は東播建築工藝(株)の職人の建築士の集団が結束し建築士事務所を スタートさせました。デザインから施工、完成までに対する情熱を持って取り組む企業です。   TBJ企業理念 私たちTBJデザインチームはお
コト
CONCEPT 戦争に反對する唯一の手段は、各自の生活を美しくして、 それに執着することである。     吉田健一       この言葉に出会い、家具にできることが見えてきました。私たちは家具を通して、本当の豊かな暮らしを提案したい。そしてこの
谷山武デザイン事務所
谷山 武 TAKESHI TANIYAMA / Interior Designer 1975年 東京生まれ   2006年 谷山武デザイン事務所を設立   様々な商業施設の設計・デザインをメインに、プロダクト、グラフィック、イルミネーション
Shigeo Nakamura Design Office
「幸せな気持ちと、笑顔のために。」 商業施設をはじめ、建築、住宅、公共施設、インテリア、プロダクト、グラフィクなどの、企画に至るまで幅広いデザイン業務を行っております。ブランディング提案やリノベーション事業も行い、床面積に準じた明快なデザイン
コムデザインラボ
デザインの総合力で勝負する"合わせ技一本!"の店舗設計・店舗デザイン事務所。 「作るまでが仕事じゃなく、流行るまでが仕事」をモットーに店舗デザイン・店舗設計を軸として、ホームページデザイングラフィックデザイン(印刷物・ロゴ・看板等)など、店舗
ASut Design
「空間アレンジ」をテーマに、インテリア企画設計・空間デザイン・リノベーションPLAN・造作家具を行っています。その他に、企業とプロジェクトを組んで、新規事業のディレクションや商品企画開発等を手掛けています。2007年から「伝える」をテーマに
空想屋 (Koosoya Space Design Lab)
レストラン・物販店舗などの商業施設で数多くの実績があります。 住宅の計画にもその経験が役立ち、厳しい工程の管理や洗練されたディテールなどが特徴です。 また空間に合わせたオリジナルの家具デザインも得意としています。 古民家のリノベーションから
sen design
「空間が仕掛けになって、さらなるvalere(価値)を生む」 そんな空間の可能性を最大限に探り、実現していきます。

北九州のインテリアデザイナーにデザインを依頼するメリット

北九州は、豊かな海岸線を持ち、工業都市として栄えてきた九州地方の街です。日本海と瀬戸内海という異なるタイプの気候を併せ持つ北九州で、インテリアデザイナーに仕事を依頼する場合には、地元で活躍されているプロの方にお願いしてみてはいかがでしょうか?インテリアについて考える場合、内装のアレンジだけを考えがちですが、その立地において光や風がどう動くのかということや、人の流れなどの周囲の環境を考慮していくこともとても大切。北九州市内では、海や川、山が近い地域ではそれぞれ風の吹き方なども異なります。また、立地によっても景観も変わってくるため、その土地に詳しい地元のインテリアデザイナーであれば、立地を生かすインテリアが実現できるかもしれません。

 

インテリアデザイナーが手がける仕事

インテリアデザイナーが手がける仕事は、大きく分けて二種類あります。建物の内装をデザインすること、そして、家具やインテリア小物などのアイテムのデザインです。内装デザインをお願いする場合には、前者に依頼することが多いでしょう。インテリアといっても、住宅から商業施設など、その用途によって求められるデザインはさまざま。インテリアデザイナーによっても、得意とするスタイルや建物の種類が特化されていることもあります。依頼を考える際には、デザイナーの手がけた過去の事例などを参考にして、思い描くイメージに沿ってくれそうなインテリアデザイナーを探してみるといいですね。

 

北九州で店を建てる際に考えること 1

新しくお店を出そうとする場合、内装のデザインをインテリアデザイナーに依頼することは多くなりますよね。店舗のデザインは、小売店か飲食店かといった業種によっても、またお店のコンセプトによっても、目指すもの、求めるものは変わってきます。それ以外にも忘れてはならないのがその立地。同じ街でも地域によって周辺の雰囲気や、行き交う人の層などにも特色があります。北九州のインテリアデザイナーは、地元ならではの土地勘なども生かしてアイデアを出してくれるでしょう。

 

北九州で店を建てる際に考えること 2

新しく店舗を出す場合、必ずしもその建物を作るところから始めるということはないのでは?北九州のような大きな街では、商業用の物件も多く、既存の建物の一フロアやその一角を賃貸することもあるのではないでしょうか。建物の枠組みがすでにあるため、新築するよりもコストを抑えることができるのが大きな魅力でしょう。この場合、既存の空間や建築の構造、窓からの景色などを活かして内装を考えていきたいですね。

店舗デザインでインテリアデザイナーにかかる費用

インテリアデザイナーは、ほとんどの場合においてデザイン料を施工費全体の10~15%として定めています。つまり、出店する店の規模や、スケルトン物件か居抜き物件かによって施工のためのコストは変わってくるため、デザイン料も変動します。デザインにかかるコストを理由に、インテリアデザイナーへの依頼を考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、餅は餅屋。まずはイメージするインテリアと予算をある程度試算した上で、相談してみては?経験豊富なプロフェッショナルは、依頼主のイメージやそれ以上のアイデアを提案してくれるはずです。

 

北九州でインテリアデザインを考える際におさえたいポイント 1

インテリアのデザインを考える場合、一般的にはインテリアデザイナーやインテリアコーディネーターといった方にお願いすることが多いかもしれません。しかし、もうひとつの選択肢として、建築家に依頼することも考えてみてはいかがでしょうか。特に、北九州では同じ海沿いであっても門司と戸畑ではかなり景観が変わってきますよね。地元を知り尽くした建築家だからこそ、立地や環境を考慮したインテリアのデザインが可能になることもあるのではないでしょうか。

 

北九州でインテリアデザインを考える際におさえたいポイント2

住宅であれ店舗であれ、北九州でインテリアデザインについてお考えなのであれば、必ずしも北九州のインテリアデザイナーばかりに注目しなくてもいいかもしれません。例えば、上記の通り建築家がいいアイデアを授けてくれることもありますし、飲食店ならば、厨房のデザインのためにキッチンプランナーの手を借りることが必要になることもあるでしょう。それぞれの分野のプロへの依頼も考えていきましょう。

 

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている建築家は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている建築家のリスト

建築家選びの参考にしましょう。

建築家選びのポイントまとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真

関連する写真を見る