インテリアデザイナー8,925人

サービス地域

いつインテリアデザイナーが必要となりますか?

インテリアデザイナーに仕事を依頼することで、家の内部空間を最大限に活用することが可能になります。インテリアデザイナーは生活空間を、最大限に有効活用するために必要とされるのです。インテリアデザイナーは家の構造そのままを使って仕事をします。その空間を最大限に活用する備品を使用したり、または外の建物の外観を維持しつつ、完全に部屋の数やレイアウトを要望に合わせて再設計したりします。インテリアデザイナーを選ぶことは、家全体、または部屋の改装をする際に重要となります。 homifyは近くで活動や営業を行うインテリアデザイナーを見つけるに最適な場所です。

インテリアコーディネーター VS インテリアデザイナー、 何が違いますか?

インテリアコーディネートは、生活のための美しい空間を作るために、家内部の既存のスペースを活用することになります。インテリアコーディネーターは色彩や既存の家具などに対応します。家具のアレンジや壁紙の色の選択、そしてランプやテーブルランナーといったアクセサリーたちをデザインと調和させることを提案することで、魅力的な生活環境を提案します。 しかしインテリアデザイナーはよりいっそう進んでいて、クライアントが求める環境を実現することに役立ちます。 インテリアデザイナーとインテリアコーディネーターはもちろん相互に補完しています。そしてhomifyには、これらの専門家が多く登録されています。

インテリアデザイナーは何をするのでしょうか?

インテリアデザイナーは家の空間を扱う専門家です。例えば、インテリアデザイナーは出入り口や玄関口を取り扱うこともあります。追加の部屋を作成したり、自宅空間をより広々とさせる為に、二つの部屋を結合させたりします。インテリアデザイナーはまた照明器具やドアフレームなどの備品も扱います。インテリアデザイナーが作る全ての設備は、安全かつ魅力的であり、彼らはそれを保証する技術と知識を持っています。インテリアデザイナーの助けを借りずに、自分自身で家の空間を変更しようとすることは困難であり、リスクがあります。自宅のインテリアに取り組んでいる多くの人が耐力壁によって困難にぶつかります。例えば、不安定な天井作りなどです。

インテリアの仕上げと調整

もちろん家の空間はインテリアの仕上げと調整がまとまるべきです。インテリアデザイナーの仕事は、ドアや窓のための照明器具やフレームなどの備品にも及びます。そして家はその能力を最大限に生かされることが約束されています。

照明

照明器具の選択は空間に完璧な雰囲気をもたらすために不可欠です。加工された鉄、もしくは、柔らかい生地シェードランプを好むとしても、家に合う理想的な照明を見つける為にhomifyを活用してください。homifyは夢の家を実現するための全てがあります。インテリアデザイナーは素晴らしい照明機器の選択を提供してくれるでしょう。

室内の音響効果

部屋の構造の音響効果への影響を考える人もいるでしょう。これはインテリアデザイナーの仕事の一つでもあります。お客さんを招く際に避けたいのは、きしきしときしむ老朽化した階段、もしくは壁から聞こえてくる声の反響でしょう。眠る際に寝室の周りからの音が漏れてくることも避けたいものです。 家具、カーペット、壁や床など、厳選された素材を使用して、インテリアデザイナーは室内音響を完全に調整することを保証します。

どのように自分の家のデザインプロジェクトの為に、最適なインテリアデザイナーを見つけられますか?

インテリアデザイナーを見つけるには、多くの方法があり、homifyはそのうちの一つです。多くのインテリアデザイナーの一部はインテリアコーディネーターとして訓練されており、部屋の音響や照明などのにインテリアデザイナー領域での専門分野も持っています。ですから良い技術を持つインテリアデザイナー、もしくは専門分野を持つ誰かを必要とするなら、homifyはそれに応えることができます。

インテリアデザイナー選ぶ時、何に注意する必要がありますか?

インテリアデザイナー選ぶ際に重要なのは実績や活動履歴です。彼らがどこを勉強したのか?どこで訓練したのか?彼らはプロの認証評価を持っていますか?見ることが可能なポートフォリオを持っているのか?通常、homifyプロフィールではインテリアデザイナーに関する沢山の情報を見ることができます。また仕事の依頼を検討しているインテリアデザイナーへ、ポートフォリオを見せてもらえるかコンタクトを取ることもできます。そして彼らのスタイルが要望に合うかどうか、判断することができます。これは長いキャリアを持つインテリアデザイナーから選ぶべきだと言っているではありません。最近キャリアを始めたばかりの斬新なアイディア持つ若いインテリアデザイナーもいるからです。

インテリアデザイナーに依頼すると、どのくらいの費用がかかりますか?

あらゆる予算に合わせたインテリアデザイナーがいます。一人のインテリアデザイナーに依頼するコストは、仕事の種類によります。家全体の間取りやレイアウト変えたい場合には、リビングルームの音響やライティングの再調整よりも、多くのコストが必要となるかもしれません。

インテリアデザイナーに依頼するために何を準備をしなくてはいけませんか?

まずプロジェクトの重要な側面について考えてください。予算を考える際に予算の限度額をきちんと設定してください。インテリアデザイナーが素晴らしいアイディアを提案することを考えて、予算に少し余裕を持たせるのがいいでしょう。しかし、そのコストは予想より少し高くなるかもしれません。 インテリアデザイナーは、リビング空間が使用法に合わせたデザインに長けています。インテリアデザイナーに依頼する前に、家の部屋に配置、使用するものについて、きちんと考えましょう。

他にどのような専門家が、自宅の建築プロジェクトのために必要ですか?

プロジェクトのサイズやタイプによります。もしかしたらインテリアコーディネーターや建設労働者などの他の専門家が必要になるかもしれません。何人かのインテリアデザイナーはチームとして働くので、家の建築プロジェクトに利用可能な他の専門家を提案してくれるでしょう。もしくは、あなた自身が選択することもできます。

建築家

建築家の役割は家全体の構想を練り、デザインをすることです。彼らは家だけではなく、どんな建物もデザインします。学校から高層ビル、教会からオフィスまで、あらゆる建物に関与できるのです。しかしインテリアデザイナーは建物全体の機能に焦点を当てている建築家とは対照的に、建物の内部空間やその美学に特化しています。

キッチンプランナー

名前が示すようにキッチンプランナーの役割はニーズと予算に合うキッチンの設計を行うことです。キッチンプランナーは、多くの場合キッチンのデザイナーと呼ばれ、スケッチおよびコンピュータによる設計、またはCADに精通しているされています。彼らはキッチンのプロジェクトのあらゆる段階を通して、クライアントを助けることでしょう。さらにはインテリアデザインとして、他の分野を助けることさえもできます。

デザイナー

家の雰囲気に影響を与える事に非常に長けている意味で、インテリアデザイナーはインテリアコーディネーターでもあります。インテリアデザイナーは装飾や調度品だけで仕事をするのではありません。建築物の構造を変化させるまたは構築するなど、より深い方法で家を形作ります。このようにインテリアデザイナーは生活空間がクライアントの要望に適うことを保証します。クライアントのアイデアを実現するインテリアデザイナーや、インテリアコーディネーターを雇うかどうか、またはインテリアデザイナーが提案するデザインを使用するかどうかは、あなた次第です。homifyはデザインのアイデアを見つける為の場所を提供します。homifyの提供する家具、建具、アクセサリーのセレクションを通して想像力を発揮させて下さい。