Sendai の 造園会社 | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:2982:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

Sendai の 造園会社 812 人

山越健造デザインスタジオ Kenzo Yamakoshi Design Studio
私たちは、そこに住まう人たちの様々な要望やライフスタイル、その場所の歴史や風土、コンセプトやテーマなどを庭やランドスケープといったカタチで顕在化します。 そこで生まれる人やモノ、自然との交流のすばらしさを伝えていきたいと考えます。In Japan
(有)ハートランド
大手ハウスメーカーのレジデンスや個人宅のお庭や屋内のグリーンを手掛けております。 Heartland 理想の地球ってなんだろう? 自然の恵みを大切にし、緑を増やすことが理想なんだろうなぁって思っています。 種を蒔き、水をやり緑を大切にする人
上村景観設計
当設計室では自然や四季を身近に感じることのできる、緑豊かな住まい環境を目指し、お庭作りをはじめ、さまざまな生活空間での暮らしのサポートをさせて頂いております。
にわいろSTYLE
様式にとらわれず個人邸を中心に、家の外周り空間全般をプロデュースします。こだわる部分は、利便性と快適性の両立、そして工業製品と自然素材の調和。更には構造物に枝葉が飛び交う、自由でダイナミックな『庭』を目指します。
株式会社ムサ・ジャパン ヴェルデ
横浜にあるガーデニングショップ ヴェルデのほか2010年より三越日本橋本店チェルシーガーデンを運営。造園工事のほか、イベント装飾・ブライダル装飾・植栽リース・ディスプレイ等も行っている。ヴェルデのお庭造りにおけるコンセプト・「お客様らしさ」
庭 遊庵
庭 遊庵は、緑の持つ力を利用したecoな庭つくりをしております。森の中に入ると涼しいと感じます。それはなぜでしょうか? 自然の摂理を上手く利用し、建物の工夫と組み合わせる事で効果を実感できます。 また住居地域の植生を利用すれば、生態系をも庭
庭のクニフジ
視覚効果を利用する空間演出を得意とする美術畑出身の造園家です。
平山庭店
今まで庭師としてやってきて、当たり前のことが当たり前にできる喜び。たとえば、草取りとか、剪定といった作業が毎年同じようにできる幸せを噛みしめ、呑み込んで、いろんなカタチではきだしていきたいです。
アーテック・にしかわ/アーテック一級建築士事務所
芸術性【Art】のある豊かな空間を、建築・内装・造園・外構・土木の経験と知識によって裏付けられた確かな技術【Technology】に基づいて創造しようと志し、〝アーテック〟【artech】と名付けて起業しました。 空間をデザインし付加価値をつけることが
庭園空間ラボ teienkuukan Labo
ひとつ上をいく、庭と外構のデザイン。店舗、住宅、病院、寺社、見る庭、使う庭伸びやかに、そしてピリッとした空間デザインを手がけます。
山野興業 ガーデンスタイルなごみ
ガーデンスタイルなごみは滋賀県湖東・湖北地域を中心にエクステリア(外構工事)・ガーデニング(造園工事)のプランニング・デザインから施工まで行います。
木村博明 株式会社木村グリーンガーデナー
眺めるだけの庭から、そこに身を置き、感動を味わう庭づくりこそが暮らしに豊かさを増すと信じています。爽やかな水音に癒される四季の花が咲くことで新しい発見があるゆっくりと食事をする時間を楽しめる。あなたの暮らしのスタイルに合わせた庭づくりを心掛
艸木/SOUMOKU
日々の暮らしの中で、人々が宇宙・自然とのつながりをよりしっかりと意識できる空間を土・木・石など達と共につくりあげてまいります。
庭咲桜(にわざくら)
庭咲桜(にわざくら)は、古くから伝わる技法にて人が住む環境と自然環境を結びつける手助けを致します。そのため自然(山渓・渓谷・渓流、山林・雑木林、高原・田園風景など)から多くを学び、自然素材を効果的に取り入れ、人と自然が共有する空間(景観)を
LIVING DESIGN
リビングデザインは造園・外構・エクステリア工事の設計 施工 管理を一貫して行う”お庭”の設計事務所です。『 Simple ・ Smile ・ Surprise 』 をデザインの基本にして 『想い』を込めた空間創りを目指します。
NOD GARDEN
NOD GARDENは、埼玉県さいたま市を中心に活動しているエクステリア/ガーデン設計施工の専門店です。デザインから施工まで、一貫して自社にて行っております。「機能美に息づいたシンプルなデザイン」「モダンな空間と自然素材・植栽との融合」「全
GAZON~ガゾン~
 ガゾンの提案は部屋の外に出て 明るい太陽の光 心地よい風など自然を楽しむことにあります。 皆様が心地よくご自宅の外空間で過ごされる時を楽しんでいただけるよう 自然が創り出した天然素材で居心地のよい外空間を提案してゆきたいと考えています。
株式会社Garden TIME
弊社では外構とお庭のデザインを通して掛け替えのない価値ある時間を皆さんに提供したいと取り組んでおります。Garden:Timeのデザインで「住まいに素敵な装い」と「暮らしに心地よい庭時間」を手に入れ、あなたの人生を心豊かで素敵なものにして下
庭良/高橋良仁庭苑設計室
造園工事設計、施工、施工管理及び作庭後の庭の維持管理を手がける日本の自然の美しさ、日本人の美意識や自然観を端的に表現できるのは、日本の庭作りではないかと思っています。植物の織り成すしなやかな枝振りと四季折々の色彩の変化とを活かして、石や

仙台市で庭の専門家を探すには

「庭をバリアフリーにリフォームしたい」「庭の木や生垣の手入れを頼みたい」など、住まいの庭廻りについて何か悩み事がある時は、その道の専門家に相談するのが一番です。庭作りで行われる仕事には、植栽、花壇、生垣、芝生など植物を扱うものや、石組や砂利等、石を扱うものなど様々あり、一般的にこれらの作業は植木屋などの職人や外構工事の業者、造園会社などに頼むことが出来ます。また外構工事関連の会社でも、例えばエクステリアだけでなく造園も含めたコーディネートも可能で、仕事内容をそれほど厳しく線引きをしていない所もあれば、反対に専門分野だけの依頼しか受け付けていない所も多くあります。さらに、会社によって作業にかかるコストにも幅があるので、プロに仕事をお願いする際は、事前によくリサーチをしておくことが理想の庭作りへの成功のポイントとなります。

 

庭の専門家とその仕事内容は

庭とひとことで言っても「ガーデニングが出来る庭」「観賞用の日本庭園」「テーブルや椅子が置けるテラス」など、そのスタイルは多種多様。庭のプロに仕事を依頼する前に、ぜひ理想の庭のイメージと具体的な相談内容をあらかじめ準備しておきましょう。そうすることで、専門家とのコミュニケーションがよりスムーズになります。庭作りの専門家は大まかに言うと、庭木の剪定をする植木屋、門や塀、カーポート、垣根など、住宅の建物以外を担当するエクステリア・外構工事会社、庭の植樹や管理、庭空間の設計や施工をする造園会社などが挙げられます。またこれらのプロの中には、建築設計事務所やハウスメーカーからの受注を主としている所や、自社に庭師などの職人も所属している外構工事業者もあり、会社によっても仕事内容の規模や特徴に幅があります。気になる専門家を見つけたら、まず自分の相談を受けてもらそうか、チェックしておくと安心です。

 

植木の剪定にはどのくらいの費用がかかる?

「庭園を作る」「シンボルツリーを植える」「生垣を施す」等の作業をプロにお願いしたいと思った時、それらコストはどうなるのでしょうか。庭木の剪定の依頼は植木屋へするのが一般的で、その費用は扱う木の高さや本数、庭の広さや大きさで変わり、例えば木が高ければ高いほど、作業する範囲が広ければ広いほど、価格もそれに準じてアップしていきます。値段については地域によっても差がありますが、担当する職人1人につき一日あたり15000~30000円かかるのが相場です。時給制の支払いを採用している職人や会社の場合、1時間当たり2000~3000円ほどの支払いが目安のようです。また植木の剪定をプロに頼んだ場合、覚えておきたいのがごみの処分と出張費について。これらの費用は提示された料金に含まれているのか、それとも追加料金がかかるのかを、見積もりの際にしっかりと聞いておくと、後で「思ったより費用が多くかかった」とがっかりする心配もなくなります。

 

外構工事の内容とそのコストの目安は?

庭・カーポート・門・柵など、エクステリア&外構工事の作業は広範囲に渡りますが、その料金についても内容や規模によってかなり違いが出てきます。庭廻りについてだけに限って言うと、例えば芝生を敷くなどシンプルな作業であれば1㎡あたり10000円ほど。デッキスペース・テラスを作るなら50万~100万円の費用を考える必要があります。さらに庭全体のリフォームを希望するなら100万円以上のコストは見ておかないといけないでしょう。「庭にライトアップを施す」「テラスに屋根を付ける」などのオプションをするなら、さらに追加料金がかかります。費用を抑えるコツとしては、例えばウッドデッキのテラスは人気ですが同時に割高でもあるので、床材をタイルに変更するなどの対策も考えられます。予算と理想の仕上がりとのバランスを専門家とよく相談して、庭作りを進めていきましょう。

仙台市で庭の専門家を見つける時のポイント

仙台市で庭の専門家を探す際に覚えておくといいのが、その会社は地元仙台の気候や地理的な特徴に詳しく、地域性などにも慣れているかどうかということです。特に植木屋や造園会社など自然や植物を主に扱っている場合、その地域の風土をよく知っておかなければ、台風などの災害時や害虫などで庭木が被害にあった時に、適切な対応がしてもらえないかもしれません。また仙台市内でも、中心部、山や海のそば、川の近くなど、様々な地域があり、土地の特性がそれぞれ異なってきます。これらのポイントを考えながら仙台市で上手に庭の専門家を見つけて、あなたの庭の悩みをぜひ解決してください。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている造園会社は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている造園会社のリスト

庭については、こちらの記事が参考になるかもしれません。

小さな庭を上手に活用する方法まとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう!

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

庭の写真

関連する写真を見る