Chiba の 電気工事業者 | homify

千葉市の電気工事業者0人

サービス地域
一致する検索結果がありませんでした。このカテゴリーに一致する写真をアップロードする第一人者になって下さい。

千葉の電気工事業者

千葉市では、将来の人口減少に備え環境負荷の低減等、持続可能なまちづくりに力を入れています。また、東日本大震災の経験から、NTTと千葉市は災害時に地域の避難所や公用電気自動車への電力供給を目指し連携協定を結んでいます。NTTの通信拠点に備えた蓄電池や再生可能エネルギーを活用するなどして、災害時に停電などから早期復旧できる体制を検討しています。

電気工事で出来る住まいの災害対策

災害時にも安心できる住まいにするためには、食品や水を備蓄することはもちろん、太陽光発電システムやエコキュートの設置で災害時にも安心できる住まいを作ることができます。太陽光発電システムやエコキュートの設置は電気工事業者の工事範囲です。オール電化へ変えるためには配線工事などの工事が必要になるので、電気工事業者に見積もりを依頼して費用をしっかりと確認しましょう。

火の用心ブレーカー

震度5以上の揺れを検知すると自動で電源をストップする分電盤もあります。ブレーカーを強制的にOFFにし、地震による停電が復旧したときに、倒れた暖房機器や傷んだコードに電気が流れることで、火災が発生する二次災害を防ぎます。

保安灯

暗い中を手探りで避難するのは大変危険です。そんなとき保安灯があれば便利。コンセントに差し込んでおくだけで、周囲が暗くなると自動点灯、明るくなれば自動消灯する保安灯。取り外せば携帯電灯としても使えるので、もしもの時の夜中の避難時にあると安心できますね。ふだんの生活から災害時まで役に立ってくれます。

太陽光発電

太陽光発電は電気工事で設置可能です。家庭で使用する電気を自宅で賄うことができ経済的です。また余った電力は販売も可能で経済的です。

エコキュート

エコキュートは大気熱と夜間電力を使用してお湯を沸かす給湯機です。断水時などにはタンク内の水を非常用水として使え、停電が起きても災害時のライフラインとしても活躍します。

オール電化

阪神・淡路大震災、新潟中越地震、熊本地震ではガスよりも電気の復旧の方が早かったという事例があります。電気の場合でも雨風で電線が切れてしまったり、火花で火災が起こったり、触れることで感電を起こしてしまう等の二次被害もありますが、震災後の復旧日数を考慮するとガスよりもオール電化の方が早いライフラインの回復が予想されます。オール電化へ変えるためには配線工事などの工事が必要になるので、電気工事業者に見積もりを依頼して費用をしっかりと確認しましょう。

ゼロエネルギー住宅

ゼロエネルギー住宅や省エネルギー住宅は、災害時でも電力の確保が出来きます。ゼロエネルギー住宅は、発電する量が消費エネルギーより多く、住宅の高断熱性能、省エネ設備機器、HEMS、太陽光発電システム等を組み合わせエネルギーを自宅で発電し、エネルギー収支をゼロまたはプラスに変える住まいです。ゼロエネルギー住宅では、LED照明、高効率な給湯機、冷暖房設備、換気設備などの高効率な設備を導入が必要になります。場合によっては大きな電気工事になり、より専門的になるので、信頼できる電気工事業者に見積もり・相談をすることが大切です。

千葉市での電気工事業者の探し方は?

・エリア

・迅速さ

・要望に見合う経験

電気工事業者には、地域密着型と全国展開型があります。地域密着型は手厚いサービスや地域出身の作業員がおり安心感があります。一方全国展開型は、多くの協力店があり早朝・深夜の時間帯でも工事を受付してくれる場合もあります。限定した地域のみ請け負う会社と全国対応の会社があるので、対応エリアの調査は必須です。費用に関しては、事前に問い合わせをして見積もりを依頼しましょう。まや業者の実績は信頼度を図るバロメーターといえます。工事をした建物の写真や工事内容を公開している業者もあるので検討材料の1つとして参考にすると良いでしょう。

電気工事業者に依頼する前の基本確認点

見積もりの費用以外にも下記のポイントに注意てしてみましょう。

・登録電気工事業者かどうか確認しよう

・契約に至るまでの現地調査がしっかりしているか?

・わかり易い見積もりや説明がある?

・施工中の損害保険に加入しているか?

・丁寧かつ迅速な対応で信頼できるか?

・アフターフォローやサービス内容が充実しているか?

千葉でで信頼できる電気工事業者を見つけるポイントは?

サポートがある

専門の電気工事にはアフターケアやメンテナンスが必要です。 手厚いサポートやメンテナンスサービスの有無は設備導入後の維持費に繋がるのでアフターケアの有無は家計に大きく響きます。

工事保証年数を確認しよう

工事後の保証の有無を確認しましょう。万が一、工事後に不具合などが発生した場合の点検・修繕作業の追加費用の発生や価格説明等があると安心です。

透明な見積もりと会計

工事開始前に見積もりで工事金額や設備費用を提出してもらいましょう。また、依頼した会社が直接施工し無駄な中間マージンが発生しないことを確認しておきましょう。見積から施工、アフターまで一人の担当者が責任を持って対応してくれるとより安心です。

複数の工事提案がある

電気工事業者の得意とする工法だけでなく、希望・要望に見合ういくつかの工法を提案してくれる業者は技術面や経験面でも信頼できます。また、複雑な専門工事でもわかり易く説明してくれるかも大切なポイントです。

メーカー保証が明

どこのメーカー資材を使用し、またメーカー保証の有無が明確に確認できることも大切です。正規代理店からの資材調達でない場合、万が一、トラブルが発生してもメーカー側に保証してもらえない可能性があり、追加経費がかかる場合があります。

電気工事で住まいの安全を維持する

電気は日々の暮らしと安心を支える重要なライフラインです。電気設備のトラブルは自身では解決できません。漏電や火災を未然に防ぐためにも迅速に駆けつけてくれる地域の電気工事業者を見つけておくと安心です。また、電気工事は工事後のことも考えて依頼するものです。信頼でき安心して長く付き合える電気工事業者を見つけておくことで住まいの安全を保つことができます。

homifyでは信頼できる専門業者が多く登録しています。千葉で住まいの電気工事を検討するのであれば、homifyで最適な専門家をみつけてみましょう。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyでは電気工事業者だけでなく多くの配管工事会社も登録しています。

homifyに登録されている配管工事会社のリスト

電気工事業者については、こちらの記事が参考になるかもしれません。

オール電化住宅で取り入れたい電気設備まとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう!

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

家の写真

関連する写真を見る