Odawara の デザイナー | homify

Odawara の デザイナー 8814 人

studio note
日本にてデザインを学んだ後オランダDesign Academy Eindhovenに留学。 在学中にオランダのコンセプチュアルデザインを体感しStudio Richard Hutten, MVRDVにて研修。 帰国後 studio note
HAPTIC HOUSE
HAPTIC とは、触感、手触りという意味です。大好きな木、鉄、石、タイル、ファブリックを使って、10年後、20年後、30年後、経年変化を楽しみながら、より居心地の良い家になっていくように設計、監理していきます。  もちろん、住宅の性能を重視
miyake design
1973年兵庫県生まれ。多摩美術大学プロダクトデザイン科卒業後に渡英。現地のデザイン事務所に勤務し1999年に帰国。その後IDEO Japan、Naoto Fukasawa Designを経て、2005年にmiyake designを設立。
オレンジハウス
「土地探しや中古物件探し、資金の相談、新築・リノベーションの設計・デザインやインテリアやエクステリアのコーディネートまで、すべてひとつの会社にお任せできたらいいのに…」 そんなご要望に応えるために、オレンジハウスは不動産・設計・デザイン・ファイナンス
SPACE ORCHESTRA(スペースオーケストラ)
Light, wind, art, furniture, tablewares, interior plants. I think space requires all of them. Space design is not limited
TATSUO KURODA STUDIO
黒田達朗/ クロダタツオ 1983 北海道生まれ 2006 多摩美術大学 環境デザイン科 建築専攻卒業  2009 デザインアカデミーアイントホーフェン修了  2010 TATSUO KURODA STUDIO 設立 家具
Pear Design Studio
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科を卒業後、ソニー(株)デザインセンター、ロンドンのデザイン事務所を経て、2000年よりPear Design Studioとして活動を開始、現在に至る。多摩美術大学非常勤講師。こどもと一緒のくらしを考える「
NOSIGNER
NOSIGNERはソーシャルイノベーションデザイン(社会や未来により良い変化をもたらすためのデザイン)を理念としたデザインファームです。大きな問いを見出し、社会に必要な美しい関係性を設計できるチームでありたい。そんな思いから、「見えないものを
alc(赤い鳥のレーザークラフト)
繊細なカットワークが特徴の木製雑貨やアクセサリーの製作。レーザー加工等のデジタル技術と木工等のアナログ技術の融合を目指して、新しい時代のクラフトに挑戦しています。
DARON
DARONは堂々と形でない形を生みます。 DARONの表現は、形でない形に目的と品と触れやすさを施してあります。 始めから形が予定調和的に決まっている訳ではなく、 その時の感情と木材との不安定な要素が出会い不安定な形を生み、またその不安定な
3-1design
私たちは「素材」をちょっとだけ「モノ」へ近づけることで、素材の可能性を広げるデザインを続けています。それは新鮮な野菜を切って盛るだけのサラダのよう。食材だけなのに見ためも味もおいしい。そんなデザイン。
Shinya Ito & Kaori Yamamoto
Shinya Ito & Kaori Yamamotoは伊東真哉と山本かおりのデザインユニットです。丁寧に考えることで制約からデザインを解放してデザインの可能性に挑戦するプロジェクトです。 Shinya Ito & Kaori
hamajima takuya
東京を拠点に、インテリア、立体作品を制作しています。  主に、陶磁器、ガラス、金属、木材などを取り扱い、デザインから制作までを一貫して行います。 hamajima takuya is a Japanese interior designer
藤井直也デザイン事務所
建築やインテリアを中心にあらゆるジャンルのデザイン活動を行っています。
switch design
大畑 友則 / 瀧 ひろみ によるデザインユニットです。 主にプロダクトデザインを中心に活動しています。 使う人の心を動かす「SWITCH」になることを目指しています。
YUMIKA Design
YUMIKA Design / 代表、デザイナー。 2010年、YUMIKA Design 設立。 ファッションとプロダクト双方の視点、また、女性であり母である視点をデザインに活かし、日用品から家具、大型遊具や電子機器まで幅広く扱う。 ラフスケッチ