Okayama の 大工 | homify

岡山市の大工0人

一致する検索結果がありませんでした。このカテゴリーに一致する写真をアップロードする第一人者になって下さい。

岡山の大工に家づくりを依頼するメリット

岡山は、約70万人になる人口を持つ岡山県の県庁所在地であり政令都市であります。中国地方では広島の次に大きな都市となることから、街の中心部は周辺地域の政治や経済などを支えるため、大きな建物が建ち並ぶような都市的なエリアとなっています。その一方で、岡山の街づくりの基本的な方針として「街と田園のかたちを明確に」ということがあるように、少し中心部から離れると静かな田園風景の広がるのどかなエリアが見られます。このような岡山で家づくりを考えている方は、その岡山を拠点に住宅計画・建設を行う大工さんに依頼してみてはいかがでしょうか。地元の大工さんということで、それぞれの地域の特徴をよく把握していることから、その場所の地域性に合った家づくりをしてくれるだけでなく、敷地探しから話し合ってみることで、希望の家のかたちや暮らしを実現しやすい立地を見つける手助けをしてくれるはずです。また、長年その地域で家づくりに携わっていることで、建築士など周囲の専門家との連携や信頼関係もより良い住まいにしていく上でプラスになるでしょう。

岡山で家を建てる際の費用

住宅建設にどれくらいの費用がかかるのか知りたい方は、専門家に直接相談してみることが一番です。そもそも建物の建設コストというのは、建物の規模や性能、設備など様々な要素によって異なってくることから、どのような敷地でどのような建物を建てたいかということがはっきりしないとなかなか判断しづらいものなのです。それでも大体の建設費用を知りたいという方は、住宅金融支援機構が行う調査の結果を参考にしてみるといいかもしれません。これは住宅ローン利用者に向けた調査で、これによると、岡山県で注文住宅を建てた時にかかった費用の平均はおよそ3300万円、その時の床面積の平均はおよそ126㎡となっています。土地付きの注文住宅を建てた時にかかった費用の平均はおよそ3900万円、その時の床面積の平均はおよそ115㎡となっています。

 

岡山で家を建てる際に知っておきたい制限

家を建てる際に建築家に任せる建築基準法などの制限について、建て主として少しでも予め知っておくことで、後で後悔しないより良い住まいづくりにつながっていくと思います。例えば、耐火・防火の制限について少し知っておくといいかもしれません。これは、万が一の火災に備えて、火が周囲の建物に燃え広がったり、建物内にいる人の避難時間を確保することを目的としており、外壁や軒先などの耐火性能などが定められています。こうした制限の内容は、「防火地域」や「準防火地域」といったエリアごとに異なってくることから、そこで建てられる建物のかたちも変わってきます。特に、岡山のような都市部と郊外・田舎が明確に形作られている街では、敷地選びの時からこうした制限について確認しながら選んでいくといいと思います。

 

岡山の街の魅力

新しくマイホームを手に入れようと考えた時に、地震や台風といった災害の少ない場所に家を構えたいと思われる方も少なくないでしょう。そうした点では、岡山の災害の少なさは街の魅力の1つとなるのではないでしょうか。岡山に上陸した台風の数は、過去10年間で見ると1つだけですし、地震の回数も過去50年間で見ると全国平均よりも非常に少ない回数となっています。さらに、降水量が1㎜未満の日数も全国で一番多い街であり、つまり日本の中で年間最も晴れが多い地域ということになります。こうした災害の少なさに加えて、天候の安定した環境というのは、家を構える上で理想的な環境となるでしょう。

岡山で家を建てる際に考えたいこと

最近は、中古物件をリフォームあるいはリノベーションして、マイホームを手に入れるという方が増えています。新築だけで考えていくよりも、立地の選択肢が大幅に広がりますし、家づくりにかかる費用としても新築よりも低く抑えやすいということが大きな理由となっています。それでもやはり、中古物件の中には築年数がかなり古いものもあることから、耐震性に不安を抱く方も少なくないはずです。しかし、そのような建物でも耐震補強を施せば、十分な耐震性を建物に持たせることができますし、経験豊かで技術の高い大工さんであれば、機械加工ではできないような細かく正確な手刻みによって建物躯体を丁寧に補修してくれることから、安心して長きに渡って住み続けられる住まいにつくり変えてくれるでしょう。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている建築家は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている建築家のリスト

大工については、こちらの記事が参考になるかもしれません。

プレカットと大工。比較することで見えてくるそれぞれの良さとは?

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真

関連する写真を見る