0004 の 作家&職人 | homify

0004 の 作家&職人 4423 人

白神ガラス工房
白神ガラス工房は日本海と白神山地に囲まれた青森県深浦町の場所を構えます。 白神の四季が織りなす自然の美しさの中で日々制作に励んでいます。
陶器食器店 a new sprout / junko sakamoto
1991年~大阪府枚方市「一才窯」にて陶芸を学ぶ 2002年~web shop 「a new sprout」OPEN  飲食店、引き出物等の製作、ギャラリー展開催 2006年~大阪府枚方市に陶器食器店a new sprout / junko
工房えらむ
日本の木を、手で彫って器を製作しています。 木を手で彫ることによって、いろいろな自由なかたちの使いやすい器づくりをしています。 器は主に漆を塗って、木の個性を生かし、丈夫で使いやすい器にしています。
百々堂 磁器製造所 DoDoDo Porcelain Manufacture
百々堂(「どうどうどう」と読みます) 名古屋と瀬戸の間に挟まれた尾張旭の陶芸工房です。山茶碗と古瀬戸がお気に入り、そして瀬戸染付、馬の目、石皿(土地柄瀬戸物が多いです)、印判等々、作品にもそんな古陶磁の雰囲気を感じて頂けたらと思っています。
record
千葉県の最北端、野田市にて木のモノづくりしています **re・cord 記録する、 書き留める、 示す、述べる、 物語る、 レコード…
作房和樂(サボウワラク)
夫婦で一級建築士事務所をしております。 住宅や店舗などの設計をしながら、より居心地のよい空間にするためのアイテムを考え 楽しみながら手作りしています。 素材を生かした、ひとつひとつ表情の違う木の作品に愛着を感じていただけると嬉しいです。
Kazuko Uga
焼き物で表現できること。色々な可能性を試行錯誤中。 I’ve always thought about new expression with porcelain & clay. http://kazuko-uga.com/
ポティエ 手塚美弥
作品づくりについて 私の作品づくりは、旅から始まります。 学生時代から現在進行形の旅の中で、その行った国や場所の空気感や風景・風・香り・人々との出会いなどからイメージを紡ぎだし、その国の印象に残ったお料理をテーマに、作品づくりをしています。
decco (デコ)
decco is the unit of ceramic artists in the south island of Okinawa, Japan. We create predominantly simple tableware. Porcelain
陶房金沢
粉引の器を中心に焼き締めの花器や酒器などを制作しております。使いやすさや美しさを追求しているうちに、形や色は単純になってきました。無意識でやってきたことが結局は自分が求めていることなのだと、作品を通して気づかされます。
ステンドグラス工房 碧あお
深い闇に瞬く沢山の星々、闇夜に浮かぶ黒い山、転がるような水音、風にうねり輝く稲穂・・・。今でも鮮明に浮かぶ子供の頃の記憶が、作品の中に潜んでいます。
机上工芸舎
千葉県船橋市にて制作しています。 “机の上”で使う日常の中のものに新たな感覚が生み出せるような作品を目指しています。 作品は主に粘土を1段ずつ積み上げていく手びねり技法を使い、その造形性を活かしながら器作りをしています。表面には艶をおさえた
- utsuwa kobako -
竹口 要 Takeguchi kaname                                                                    1992年    滋賀県立信楽窯業試験場(素地焼成科修了)  
庚申窯-Koshin-kiln-
福岡県の伝統工芸のひとつ、上野焼(あがのやき)の窯元、庚申窯(こうしんがま)のコウヅルユウタと申します。 一応 国指定の伝統工芸品ではありますがかなり自由、実験的に作陶していて、作品はあまり量産しておらず、手作りならではのものを作れたらと思
アトリエ1
アトリエ1では、時計はインテリアの重要なアイテムと考え、多様化するインテリアに相応しい時計づくりをしています。木の魅力を最大限生かした時計は、お客様からも高いご満足をただいています。時計を通して皆様と末永くお付き合いできればと考えています。
3rd ceramics (サードセラミックス)
サードセラミックスは ”気づきのある暮らしをおくる人へ” をコンセプトに2014年より岐阜県多治見市にて陶磁器の製造販売を行っています。 食器、花器や洗面器などの住宅機器のOEM製作も行っています。 お問い合わせ先 3rd.ceramics