Sakai の 建築家 | homify

堺市の建築家156人

サービス地域

堺の建築家に家の建設を依頼するメリット

堺は大阪府の中央西寄りに位置し、大阪市に次いで府内で二番目に人口の多い街となっています。大阪市のすぐ南にあり、ニュータウンの開発などによって大阪市のベッドタウンとしても大きな役割を担っています。一方で、山林など自然的土地利用の割合が2割以上あるように、自然と街との調和がきちんと図られている地域でもあります。そうした堺で家を建てるのであれば、是非地元の建築家に依頼してみましょう。この地域は、古くから古墳群の築造や中世・近世における貿易・商業都市、そして高度経済成長期においては阪神工業地帯の一角であったように、非常に歴史ある場所でもありますので、こうしたことに詳しい堺の建築家とともに、その場所の歴史も踏まえた地域に根付くような家づくりをしてみてはいかがでしょうか。

堺での住宅建設にかかるコスト

堺に限らず、住宅建設にかかるコストを一概に言うことはなかなかできません。建物の建設コストというのは、敷地のある場所やその広さ、そして建物の規模や形態、それに求められる性能や使用材料などによって大きな幅があるからです。建築家というのは、予算内でいかにより良い住まいづくりをしていくかということもその役割の1つですので、家を建てる予定のある方は、直接建築家に予算を伝えて、その中でどのような家を建てることができるかということを相談してみて下さい。参考までに、住宅金融支援機構による住宅ローン利用者を対象とした調査データを見てみると、大阪府で土地付きの注文住宅を建設した場合、その平均コストは約4300万円で平均床面積は約108㎡となっています。(価格データは2018年12月記事公開時のもの)

 堺で家を建てる際に知っておきたい制限

堺のような人口が多く密集した地域では、万が一街で火災が起きた際に、都市レベルで火が延焼しないように建築物に対して防火・耐火についてのルールが細かく定められています。住宅においては、外壁や軒裏、屋根などに不燃材を採用することや、外壁等に耐火時間45分以上を必要とするといった様々な規定が定められています。こうした防火・耐火に関する制限は、「防火地域」や「準防火地域」といった区域ごとに異なってきますので、土地探しや物件探しの際にもこうしたことを確認しながら立地も選んでみるといいでしょう。

堺の街の魅力

堺の街の魅力としては、最初にも述べたように、大阪のベッドタウンとして中心部へのアクセスのしやすい地域であることがまず挙げられると思います。大阪市に家を建てるよりもコスト面でも安く抑えられる可能性が高くなることはもちろん、より広い敷地が見つけやすくもなるでしょう。土地の購入も考えている方にとっては、土地代で浮いた資金を建物自体に使うこともでき、より性能や建材のグレードの高い住まいにすることも可能となります。また、自然が多く静かなエリアといった良好な住環境が広くあることも、家を構える上では街の大きな魅力となるはずです。堺の街の中にも様々な団地やニュータウンがありますので、こうした地域の特徴を良く知る堺の建築家に家づくりを相談することは、あなたの理想とする住環境や生活スタイル、家のかたちを実現しやすい立地や物件を見つける大きな手助けとなると思います。

堺で家を建てる際に考えたいこと

マイホームを手に入れるとなると、一戸建てで考える方も多いのではないでしょうか。しかし、堺のような大きな都市であれば、マンションを購入することによってマイホームを手に入れることも選択肢の1つとすることで、立地だけでなく、家のかたちも非常に幅広くなってきます。マンション購入については、新築マンションを購入してそのまま住むということも1つの方法ですが、中古マンションを購入して、それを建築家とともにリノベーションしていくことも是非検討してみて下さい。マンションリノベーションによって、中古マンションも含めて立地や物件を探せるだけでなく、既存の間取りやインテリアに捕らわれることなく、マンションを選んでいくこともできます。その間取りやインテリアも、リノベーションによって生活スタイルや好みに合ったものに変更していくことが可能となります。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている建築家は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている建築家のリスト

建築家選びの参考にしましょう。

建築家選びのポイントまとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真

関連する写真を見る