Niigata の 建築家 | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3688:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

Niigata の 建築家 49806 人

Takeru Shoji Architects.Co.,Ltd
住宅、商業空間、公共空間と求められる機能が変わっても、その要望を解き答えるだけではなく、その空間に居る事自体が快適であること。 また建物を外から眺める事自体が快適であること。新しい建物が建つ事で建物の所有者や使用者はもちろん、 近隣の人やたまたま
塚野建築設計事務所
楽しい「暮らし」や「もの」をつくるために気をつけている事が3つあります1, 人の話をよく聞く 2,面白おかしく日々を過ごす 3,正直な仕事をする一見するとネガティブな条件もデザインすること によって魅力に変換できたらいいなと思っています。
あかがわ建築設計室
『つくる、つづる、つむぐ、つなぐ』 新潟市にある建築設計事務所 あかがわ建築設計室です。 家をつくり、そこでご家族が季節の移ろいを楽しみながら豊かな暮らしをつづり、 日々の家族の想い出をつむぎながら、やがて次の世代や誰かへとつないでいく。
一級建築士事務所オブデザイン
一級建築士事務所オブデザインは新潟を拠点に住宅・店舗オフィスの設計を手掛ける建築設計事務所です。空間に居ることで心地よさを感じたり、日常に美しく使いやすいと思う機能美。 生活のなかにそんな快適さ豊かさを感じられる空間を提案いたします。オブデザイン
カワサキジムショ
新潟市を中心に活動しております、住宅専門の設計事務所です。大正時代の偽洋風建築に代表される、古くても優れているものを追求しています。
一級建築士事務所 高橋良彰建築研究所
新潟を拠点とする住宅設計事務所です。
トクモト建築設計室
新潟市の建築設計事務所・トクモト建築設計室です。建築空間を創出することも私たち建築家の仕事でもありますが、「場」をつくるという企画・プログラム作りもまた一つの仕事であると考えています。一時の流行や一過性の建築で空間を造るよりも、長期的に変わらない
タムラ設計
新潟市に拠点を設け、新潟県内を中心(近県も含む)に35年余り設計活動を行っております。 人と人との触れ合いと絆大切に考え、 主に高断熱(エコ)住宅にこだわりを持ち、日々の暮らしにはどよく寄り添い居心地のいい場所、それでいてどこか凛として
エヌ スケッチ
場所。時間。気分。大切なモノ・コトを一緒に探し、デザインしています。
尾脇央道(重川材木店)
日本人が忘れかけている「日本のものづくり」のすぐれた技術と美しさ。地元の素材を活かした地球にやさしい住宅を、暮らしやすく機能的にデザインします。
加藤淳一級建築士事務所
建築する側のエゴではなく、家族にとっての幸せを考えながら、家づくりをしています。家族の夢、建つ場所の環境、ライフスタイルの変化を突き詰めていくと、不思議にプランもデザインも整っていきます。
萩野建築設計
1997年より新潟県のほぼ中心に位置する加茂市を拠点として県内を中心に住宅と店舗の設計・監理を夫婦2人の建築士で しています. 家族のライフスタイル、好みやこだわり、予算、敷地と環境 将来計画、事業主の事業理念など、あらゆる条件を踏まえた設計
Studio R1 Architects Office
Studio R1では、まず、お住まいになるご家族の個性やスタイルを把握し、住まいに対する希望、将来を一緒に考えたいと思います。そして、敷地の特性や周辺環境を読み解き、人と敷地が良い関係で結びつくような形を導き出します。それは世界で唯一、その
NOMA/桑原淳司建築設計事務所
ひっそりと小さな設計事務所を営んでおります。ひとつの物件に対して多くの時間を割き、充分な検討を重ねることで、時間の経過に耐えうる誠実な建築を、空間を生み出していくことが使命であると考えています。そのためには、居心地や気持ち良さといった内面的
エスプレックス ESPREX
建築家/中井浩一の主催する建築設計事務所です
森村厚建築設計事務所
東京都渋谷区富ヶ谷にある建築設計事務所です。数奇屋和風住宅を始め、和モダン住宅やアジアン住宅を中心に設計を行っています。TV番組ビフォーアフターで和の匠として取り上げられて以降古民家リノベーションを含め様々なリノベーションも手掛けています。
たわら空間設計㈲
・Style   顧客の家への想いを共有し,一緒になって 形にすることが大切と考えます 造形美や機能だけでなく,楽しい空間と 新しいライフスタイルを提案します・Scale  住宅・医療・事務所,リノベーションなど   建物の規模種類は問いません
和田正則・建築環境計画
住まいをはじめとする建築は、個・家族などのユニット・街・社会・自然環境などと多様に関係しあって成立しています。 そのなかで「気持ち良い関係」「ほど良い関係」「既成概念を超えた自由な関係」など沢山のいい関係を見つけることが、建築や街の居心地の
まんなみ設計室
「住宅は美しいものでなければいけない」。そう考えて設計しています。日々の生活の中で感じるハッとする美しさを、一つでも多く忍ばせておきたい。そのためにディティールや素材、照明や採光を丁寧に計画しています。また、土間や中庭などの中庸な空間がさまざまな
空間芸術研究所/vectorfield architects
建築・インテリア・ランドスケープの設計・監理を行っています。主宰者・矢野英裕の略歴:山形県生まれ。東京大学工学部建築学科卒業後、安藤忠雄建築研究所勤務を経て、山形市に空間芸術研究所/vectorfield architects設立。一級建築士

新潟の建築家に家の建設を依頼するメリット

新潟は、本州の日本海側の地域の中でも最も大きな街であると同時に、ただ一つの政令指定都市でもあります。そして、多くの大都市が集まる太平洋側とは異なった気候を持つことはもちろん、海や山、川や潟といった様々な自然・地域環境が市内に広がっている地域でもあります。1つの街の中でもこのような多様な地域性を持つ新潟で家づくりをしていく際には、是非この地域の特性に精通している新潟の建築家に依頼してみて下さい。新潟の気候風土に合った家づくりをスムーズに進めていけることはもちろんのこと、新潟は街の面積としても非常に広いですので、敷地選びから地元の建築家に依頼すれば、あなたの理想とする家やライフスタイルを最も実現しやすい土地を見つける手助けをしてくれるはずです。

新潟で住宅建設にかかる費用

新潟で家を建てるとどれくらいのコストがかかるのか気になる方も多いでしょう。しかし、新潟に限らず、住宅の建設費用というのは、土地の大きさや建物の規模、用いる建材のグレードなどによって大きく差がでてくるため、一概に示すことは難しいのです。ですが、参考として住宅建設費用の相場を知ることができるデータがあります。それが、住宅金融支援機構が行う住宅ローン利用者を対象とした調査結果です。それによると、新潟県において土地付きの注文住宅を建てる際の平均コストは約3500万円、平均床面積は約118㎡となっています。こうした値を参考にしながらも、建築家の役割というのは予算内でより良い家づくりを行っていくことでもありますので、建築家に予算を伝えて、その中でどのような家をつくっていけるかということを相談してみるといいでしょう。(価格データは2018年12月記事公開時のもの)

新潟で家を建てる際に知っておきたい制度

新潟に家を建てる際、地震を心配する方も少なくないはずです。新しく建物を建てる際は、現在定められている厳しい耐震基準を元にしますが、中古住宅や中古マンションをリノベーションしてマイホームを手に入れる方もいらっしゃるでしょう。その時に確認しておきたいのが、その建物が耐震基準の改正される1981年(昭和56年)以前あるいは以後に建てられたかということです。旧耐震基準で建てられている建物であれば、耐震強化をきちんと行っておきましょう。もちろん新しい建物でも、制震装置を導入したり、建物の形や大きさを工夫するなどして、より地震に強い家にしていく住まいづくりをしていくことも検討してみて下さい。

新潟の街の魅力

新潟の街の魅力と言えば、豊かな自然環境、素晴らしい景色などを一番に挙げる方も多いでしょう。街を流れる信濃川をはじめとして、日本海や、その反対側には山が広がり、平野部にはラムサール条約に登録されている湿地があるなど潟湖も残されています。そんな風土の中、街の面積も広いことから、住宅地が分散しており、静かで良好な住環境も見つけやすいでしょう。新潟で家を建てる際は、こうした新潟の気候風土や細かな地域性に精通している地元の建築家に依頼して、新潟の素晴らしい自然やその景色を住まいにも取り込めるような家づくりをしてみてはいかがでしょうか。

新潟で家を建てる際に考えたいこと

新潟では郊外にも住宅地が広がっているので、より良い住環境を求めて都心から離れたそうした地域に家を建てたいという方もいらっしゃるでしょう。一方で、交通の便などを重視して都心に家を持ちたい方も少なくないはずです。そうした方は、一戸建てだけではなく、マンションを購入してマイホームを手に入れることも是非検討してみて下さい。その場合、新築マンションを購入してそのまま入居するという方法もありますが、中古マンションを購入して、それを建築家とともにリノベーションしていくことも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。マンションリノベーションを考えていくことで、立地の幅が大きく広がることはもちろん、既存の間取りや内装デザインに捕らわれることなくマンション選びをしていくことができます。その中で、建築家としっかりと話し合いながらリノベーションをしていくことで、あなたの家族やライフスタイルや好みに合った間取りやインテリアデザインを実現していくことができるでしょう。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている建築家は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている建築家のリスト

建築家選びの参考にしましょう。

建築家選びのポイントまとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真

関連する写真を見る