Niigata の 建築家 | homify

新潟市の建築家10人

サービス地域

新潟の建築家に家の建設を依頼するメリット

新潟は、本州の日本海側の地域の中でも最も大きな街であると同時に、ただ一つの政令指定都市でもあります。そして、多くの大都市が集まる太平洋側とは異なった気候を持つことはもちろん、海や山、川や潟といった様々な自然・地域環境が市内に広がっている地域でもあります。1つの街の中でもこのような多様な地域性を持つ新潟で家づくりをしていく際には、是非この地域の特性に精通している新潟の建築家に依頼してみて下さい。新潟の気候風土に合った家づくりをスムーズに進めていけることはもちろんのこと、新潟は街の面積としても非常に広いですので、敷地選びから地元の建築家に依頼すれば、あなたの理想とする家やライフスタイルを最も実現しやすい土地を見つける手助けをしてくれるはずです。

新潟で住宅建設にかかる費用

新潟で家を建てるとどれくらいのコストがかかるのか気になる方も多いでしょう。しかし、新潟に限らず、住宅の建設費用というのは、土地の大きさや建物の規模、用いる建材のグレードなどによって大きく差がでてくるため、一概に示すことは難しいのです。ですが、参考として住宅建設費用の相場を知ることができるデータがあります。それが、住宅金融支援機構が行う住宅ローン利用者を対象とした調査結果です。それによると、新潟県において土地付きの注文住宅を建てる際の平均コストは約3500万円、平均床面積は約118㎡となっています。こうした値を参考にしながらも、建築家の役割というのは予算内でより良い家づくりを行っていくことでもありますので、建築家に予算を伝えて、その中でどのような家をつくっていけるかということを相談してみるといいでしょう。(価格データは2018年12月記事公開時のもの)

新潟で家を建てる際に知っておきたい制度

新潟に家を建てる際、地震を心配する方も少なくないはずです。新しく建物を建てる際は、現在定められている厳しい耐震基準を元にしますが、中古住宅や中古マンションをリノベーションしてマイホームを手に入れる方もいらっしゃるでしょう。その時に確認しておきたいのが、その建物が耐震基準の改正される1981年(昭和56年)以前あるいは以後に建てられたかということです。旧耐震基準で建てられている建物であれば、耐震強化をきちんと行っておきましょう。もちろん新しい建物でも、制震装置を導入したり、建物の形や大きさを工夫するなどして、より地震に強い家にしていく住まいづくりをしていくことも検討してみて下さい。

新潟の街の魅力

新潟の街の魅力と言えば、豊かな自然環境、素晴らしい景色などを一番に挙げる方も多いでしょう。街を流れる信濃川をはじめとして、日本海や、その反対側には山が広がり、平野部にはラムサール条約に登録されている湿地があるなど潟湖も残されています。そんな風土の中、街の面積も広いことから、住宅地が分散しており、静かで良好な住環境も見つけやすいでしょう。新潟で家を建てる際は、こうした新潟の気候風土や細かな地域性に精通している地元の建築家に依頼して、新潟の素晴らしい自然やその景色を住まいにも取り込めるような家づくりをしてみてはいかがでしょうか。

新潟で家を建てる際に考えたいこと

新潟では郊外にも住宅地が広がっているので、より良い住環境を求めて都心から離れたそうした地域に家を建てたいという方もいらっしゃるでしょう。一方で、交通の便などを重視して都心に家を持ちたい方も少なくないはずです。そうした方は、一戸建てだけではなく、マンションを購入してマイホームを手に入れることも是非検討してみて下さい。その場合、新築マンションを購入してそのまま入居するという方法もありますが、中古マンションを購入して、それを建築家とともにリノベーションしていくことも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。マンションリノベーションを考えていくことで、立地の幅が大きく広がることはもちろん、既存の間取りや内装デザインに捕らわれることなくマンション選びをしていくことができます。その中で、建築家としっかりと話し合いながらリノベーションをしていくことで、あなたの家族やライフスタイルや好みに合った間取りやインテリアデザインを実現していくことができるでしょう。

homifyで住まいの専門家を見つけましょう

homifyに登録されている建築家は、こちらで見ることができます。

homifyに登録されている建築家のリスト

建築家選びの参考にしましょう。

建築家選びのポイントまとめ

homifyで夢の住まいを実現させよう

homifyでマイホームの参考になる住まいの写真を見ることができます。

リビングルームの写真