Fukuoka の 建築家 | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3644:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

Fukuoka の 建築家 49476 人

Architect Show Co.,Ltd
 Architect Show Co.,Ltd空間デザインとは、表層的に形作るだけでなく、人の動きや流れ、そして心を設計することだと考えています。人を基軸とし、機能・モノ・環境などあらゆる要素を調和させ、そこにしかない、魅力的で良質な空間と
きど建築設計事務所(Kido Architectural Design Office)
目先のことに囚われることなく、数十年後を見据え、様々な条件の中からバランスの取れた設計ができるよう探求していきたいと考えています。
森裕建築設計事務所 / Mori Architect Office
建築には開放する力があると考えています。余白には、光や音や香りの感覚があり、外部の変化は余白を通じ、その感覚を呼びさまします。そして余白のある空間は、心を開放へと導き、ゆとりを与えてくれます。ゆたかな空間を生み出す方法として、余白をデザイン
柳瀬真澄建築設計工房 Masumi Yanase Architect Office
『時、自然とともにある住まい』刻々と移り変わる光や風といった自然を取り入れ、内外の空間はさまざまな形でつながる。自然と対峙し固定されたものと、変わりゆくもの、移ろうものの狭間をしつらえる。穏やかな佇まい、恣意性を抑えた空間が豊かな暮らしのよき
Home Plan Kiyotake 一級建築士事務所 ㈱清武建設  
無料相談室:福岡市東区箱崎7丁目2番14号 Kiyotakeビ ル★無料電話:0 1 2 0 - 0 1 - 5 0 4 0★定休日:火 . 水 . GW . 盆 . 年末年始 ★駐車場あり・キッズルームあり★弊社建築士と設計より工事まで。
Atelier Square
住宅が好きなので、住宅を設計する際に大切にしている家づくりについての考え方を述べますと、土地の力を逆らわずに生かした家、住んでいてそのたたずまいに見とれる瞬間のある家、風が心地よく通りぬける家、日差しの移り変わりを楽しめる家、自分らしい家、
松岡健治一級建築士事務所
私が考える住まいとは気持ちが安らぎ、本当の自分、素の自分を出せる空間。世の中には陰と陽が存在し、人は場面ごとにONとOFFを切り替える。住まいとはその切替を行うスイッチのようなものであり、子供時代のような無垢な心に戻してくれる。心落ち着く場所
artect design - アルテクト デザイン
福岡を拠点に住宅設計、建築設計、リノベーション、商業施設設計、インテリア設計、ランドスケープデザインなどを手がける アルテクト デザイン 建築設計事務所 です。代表 木下 一秀 1973年長崎県生まれ
FANFARE CO., LTD
なにかを想像し、なにかを創造する。クリエイティブのカギとなる“発想力”により1つのアイディアから、あらゆる満足を形づくります。
環アソシエイツ・高岸設計室
環アソシエイツは今村設計室と高岸設計室,2人の独立した設計事務所の協同体で福岡市を拠点に商業系建築、木造系建築、住宅をメインに活動している設計事務所です。高岸設計室では,木造建築、住宅,古民家再生、企画プロトタイプ住宅(コアン、フォレストバーン
AMI ENVIRONMENT DESIGN/アミ環境デザイン
住宅のデザインについて一言!機能や性能の延長線上にデザインがあるということです。つまり、見かけや最近の流行に左右されるのではなく、時が経つに連れて良い風合いが生まれ、そしてその場に自然と馴染むものです。常に経済性を考慮しながら、機能美を追求
ISDアーキテクト/一級建築士事務所
ISDアーキテクト/一級建築士事務所は、福岡を拠点に活動している建築設計事務所で、病院・医院(クリニック)・福祉施設・商業施設・住宅・マンション、と建築の用途を問わず計画・設計・監理を行っています。計画地の気候風土を考慮し、これまでにない考
アトリエ優 一級建築士事務所
アトリエ優 一級建築士事務所は小さな設計事務所ですが、幅広い実績をもっています。住宅のみでなく店舗から旅館、博物館まで、きっとあなたが知っている建物もあるかもしれません。 設計料はご予算の7~10%ですが、ご予算に応じてローコストでこだわりの
株式会社 深田環境建築デザイン 一級建築事務所
私たちは、クライアントの夢を叶えるお手伝いをしています。建築をするその時々に於いて、どうしたらその夢に近づけられるか。 どうしたらその夢を手に入れられるか。 いや、もっと良い提案は無いか。 そういうことを考えて設計をしています。 クライアント
株式会社井上輝美建築事務所+都市開発研究所  aim.design studio
宿泊施設や老健施設などを主に手掛けている設計事務所です。運営者がお客様に喜んでいただきたいサービスがより多くの「おもてなし」になる建築を造るお手伝いをしています。夫婦で建築のハードとソフトを各々担当し、クライアントとの「共同作業」をとおして
西島正樹/プライム一級建築士事務所
「人間の内面と呼応する建築空間」をテーマに、北海道から沖縄まで、各地で、住宅・教会・幼稚園・保育園・公園等をデザインしています。また、まちづくりを通して、人と人との関わりの中から、心を育む環境空間の創造をめざします。■代表建築家 西島正樹
nano Architects
○ 「新築」と「再生・リノベーション」の2本柱で活動をしております。・「新築」:新しくつくること ・「再生・リノベーション」:今あるものを大切に使い続けることどちらも大切な時代です。「新しくつくる」、「既存の建物を活かす」など、様々な状況に
(株)独楽蔵 KOMAGURA
住宅設計を通して『家づくり』や、店舗やクリニック、こども園などの建築をデザインしている設計事務所です。ケヤキやエゴ、ソロなど、奥武蔵野の緑豊かなアトリエの中で、有機的な暮らしを実際に体験しながら、お客さんと一緒に、それぞれの家族にあった「暮
アトリエ スピノザ
快適で住み心地の良い住宅を造りたいといつも思っています。その上で「快適さ」、「心地良さ」を深く掘り下げ追求していければと思います。

福岡の建築家

福岡の建築家に家の建設を依頼するメリット 

福岡は九州地方の最大の都市であり、九州の経済や文化の中心地となっています。市内は沿岸部が広い範囲で埋め立てとなっていること、市街地のほとんどが福岡平野にあり大きな河川もないことから、市内を自転車で移動することも比較的楽で、また空港と市の中心部が10分以内で行き来することができるなど、交通手段に関して非常に利便性の高い街となっています。地震などの自然災害が比較的少ない街でもありますが、市内を流れる河川は小規模なため、集中豪雨の際には河川が氾濫してしまう可能性が考えられます。そうしたことからも、福岡で家を建てる際は地元の気候風土に精通した福岡の建築家に依頼してみると快適で安心の住まいを建てられるでしょう。

福岡で家を建てる際にかかる費用 

住宅を建設する際のコストは、家の規模や性能次第で大きな幅がでてくるため、福岡で家を建てる際にかかる費用がどの程度なのかをはっきり言うことはなかなか難しいことです。しかし、住宅金融支援機構がまとめた住宅ローン利用者を対象にした調査結果を参考にその目安を知ることは可能です。この調査によれば、福岡県で住宅自体にかかるコストの平均は約2800万円で、平均の床面積は約135㎡となっています。また、土地を購入した場合の土地代を含めた建築コストの平均は約3300万円で、平均の床面積は約117㎡となっています。建築家に依頼した場合、あらかじめ予算を伝えておけば、様々な工夫やアイデアでもってその予算内で収める家づくりをしてくれます。ですので、福岡の建築家などに依頼をして、住宅の質だけでなく、コスト面でも満足のいく住まいをつくってみて下さい。 

福岡で家を建てる際に知っておきたい制限

建物を建設する際は建築基準法や都市計画法などを遵守しながら進めていくわけですが、家づくりの過程ではそうした規制は建築家に任せることになるでしょう。しかし、土地や物件選びの際に知っておきたいものもあります。それは、防火に関する規制です。特に福岡のような広範囲で市街地が広がり、建物も密集する都市では、万が一火災が発生した場合に備えて都市スケールでの規制が設けられています。それが、防火地域や準防火地域といった地区別に指定されている規制です。それによって、建物を耐火建築物や準耐火建築物などにする必要が出てきます。福岡で家を建てる際も、候補の敷地がどのような規制がかかっているかを福岡の建築家などに確認してみて下さい、

福岡の街の魅力 

福岡に何となく魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。実際に、県外から福岡に移住してくる人口も増加しているようです。その要因となっている1つが、福岡の住環境の良さかもしれません。空港や地下鉄も利用しやすく、自転車での移動も楽であることに加え、街は海と山にも近いことから、都会に住んでいながら気軽にすぐ自然を楽しむことができるコンパクトシティと言えるでしょう。そうしたことから、他の都市と比べると、あまり通勤時間といった立地条件を厳しく設定する必要がなく、街の広い範囲で土地や物件選びを可能にしてくれる街かもしれません。

福岡で家を建てる際に考えたいこと

福岡ほどの大都市となると、市内には多くのマンションが建てられています。新築マンションを購入することもできますが、中古マンションをリノベーションすることも選択肢に入れると、希望に合った物件を見つけることもより楽になるでしょう。また、新築マンションはすでに間取りやデザインが決まっていますが、中古の物件をリノベーションすれば、あなたの生活スタイルや好みに合った間取りやインテリアなどのデザインをこだわれる点も大きな魅力となり、より良いマイホームを手に入れることにもつながります。建築家の多くは、マンションのリノベーションにも対応できるので、福岡の建築家に相談してみてください。

福岡で家を建てる際に他に考えておきたいこと

福岡で家を建てるのであれば、福岡の建築家だけでなく、他の専門家にも相談してみてはどうでしょうか。例えば、を造るのあれば、造園会社に問い合わせてみると良いでしょう。他にもキッチンプランナーや、インテリアデザイナーなどが、力になってくれるでしょう。家を建てるのであれば、ぜひ多くの専門家に相談してみましょう。

関連する写真を見る