一級建築士事務所 感共ラボの森

プロジェクト

感共ラボの森は自然エネルギーを有効活用した真に快適で健康で省エネでデザインされた建築を提案する設計事務所です。目指しているのは人工的な快適さではありません。自然と交換する快適さ、清々しさや爽やかさとといった感覚の快適さであり心地よさです。

その為の手段として環境性能の定量的把握、具体的数値での確認を行いながら、平面断面プランや造形デザインを決定しています。多くの設計事務所は耐震性能を計算で確認していますが、環境性能を計算で確認している設計事務所はほとんどありません。これは環境性能に責任を持たないということと同じです。

乗用車の選定で走行性能・燃費・内外デザイン・シートレイアウトなどを総合的に判断して購入するように、環境性能や光熱費を定量的に確認しながら平面断面プランや造形デザインを総合的に確認すべきです。これは建築設計の本道なのです。

提供サービス
建築設計監理
営業エリア
神奈川県
受賞歴
平成22年度神奈川県建築コンクール住宅部門「優秀賞」受賞
住所
川崎市中原区等々力17-5
211-0052 神奈川県
日本
+81-447441596 kanlabono.com

レビュー

リフォームを経験していますがゼロから家を建てるのは初めてでした。 建売っぽくなくお任せしたいのなら、いいのかもしれません。ありがちな感じとは違うものができます。 ただし施主のあなたの話をあんまり聞いていません。要望を伝えるとわかったような口ぶりだったのに、常に図面などをチェックしていないとこっそり仕様変更されています。 また設計時間が長いから、細かいところまで詰めているかというとそうではありません。洗濯機の給水口の高さなんて、洗濯機の機種まで指定したのに問題が起こってしまいました。 設計費用を払っているのに、こちらから相当に細かいことまで提案・確認する必要があります。家づくりで後悔する人が増えて欲しくありません。
8 ヵ月前
ありがちにはなりません。 1. 好みの問題かも知れませんが、照明の趣味がいいとは思えません。ご提案から3-4割くらい照明減らしました家に住んでますが、十分明るいですね。 2. 「あれ?変更されてる...」なんてことがあります。
7 ヵ月前

掲載された特集記事