和室、床の間、炉 shu建築設計事務所 クラシックデザインの 多目的室 | homify
< >
和室、床の間、炉 shu建築設計事務所 クラシックデザインの 多目的室
< >
和室、床の間、炉 shu建築設計事務所 クラシックデザインの 多目的室
< >
和室、床の間、炉 shu建築設計事務所 クラシックデザインの 多目的室

1世帯のすまいとしては広めではあるが内部は吹抜けを介して程よく全体がつながる構成とした。また、北側の山への景観を活かすと共にそれぞれの庭の作り方にも工夫し、外とのつながりを大切にした。
石油化学系の材料を使わない家を求められたため、構造材、造作材はもとより建具、家具も無垢材とし、一切合板類を使用していない。棟梁は長い年月をかけて構造材・造作材を豊富にストックしていた。その材を意のままに使わせてもらえた幸運ないえ。

類似する写真
注釈