シャープな形に黒いガルバリウム鋼板の外壁が印象的な住宅です。

南に建つ共同住宅や周囲の状況からプライバシーに配慮し、建物の外形は閉じ、内にレベルの異なる2つのルーフバルコニーを配しました。メインとなる2階LDKは、勾配屋根なりに広がる空間と階段上部の吹抜け、ルーフバルコニーとのつながりなどにより、変化に富んだ構成になっています。

クレジット: GEN INOUE
類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

無効 Eメール
有効な番号ではありません。国番号や電話番号に誤りが無いか確認してください。