ガラス建築: 近藤博史建築設計事務所が手掛けた家です。
ガラス建築: 近藤博史建築設計事務所が手掛けた家です。
ガラス建築: 近藤博史建築設計事務所が手掛けた家です。
この写真に興味がありますか?
専門家に連絡をして、詳細を確認する。
OK
この写真に興味がありますか?
専門家に連絡をして、詳細を確認する。
OK

日々の日常生活で、自然に囲まれた風景の時間の変化を究極まで一体に感じるようバルコニーをなくし

自然をダイレクトに内装仕上げとするため360度全てガラス張りにした

これにより海に移る夕日、朝日、緑 全てが内装として一体に感じられ、さらに

建物より大きな海に続く階段状の水盤テラス効果で、室内に入ると海に浮いた床と錯覚する

又、テラスの水盤が空色の変化を移し、全ての自然を取込み美術館によく間違えられる

ローコストながら爽快で贅沢な建物になった

住宅、258㎡、鉄骨造、千葉県、2007

類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。