地域に共用温泉を持つ、長閑な山間の集落に建つ4人家族の住まい。高社山(こうしゃさん)の裾野のうつくしい山の端と大屋根のラインが重なる、土地の個性を活かしたデザイン。
信州の四季を丸ごといただける立地を活かし、外とのつながり・居心地の良さを求めてリビングに続くデッキをたっぷり確保。深い軒でしっかり覆い、緑の季節は親子で過ごす楽しい場所になっている。 玄関は、広い開口のままリビングに続く土間玄関。深い雪に覆われる冬も、玄関をあけるとすぐに薪ストーブが暖かく出迎えてくれる。 1階は拡がりある開放的な空間構成ながら、食事スペースには落ち着きを求め、囲われる安心感のある空間。ダイニング脇の窓(ダイニング写真・左手の窓)からは、四季折々の高社山が望める。

類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

無効 Eメール
有効な番号ではありません。国番号や電話番号に誤りが無いか確認してください。