押部谷の家 リビングからダイニングを望む 北欧デザインの リビング の 株式会社seki.design 北欧 | homify

1階は、敷地の勾配に沿ってダイニングルームとリビングルームに高低差(700mm)を設け、その間を間口の幅いっぱいの階段でつなぐという、楽しい空間となっています。また床材には300mmと比較的幅広の米松を用い、階段の手摺も米松の梁材をボルトでつなぎ合わせてつくるなど、「暖かみ」や「安心感」のある、心地よい空間をこころがけました。

値段: ¥1,350,000,000
クレジット: A.FUKUZAWA
類似する写真
注釈