東京の住宅地に建つ夫婦のための住宅である。
周囲を建物に囲まれた46㎡程の敷地ではあるが、道を挟んだ正面には緑豊かな公園がある。 そこで、公園の魅力を住宅の中にまで拡張させたような心地よい空間をつくれないかと考えた。 2階にはリビングと寝室を、1階にはエントランス、収納室、水まわりを配置した。 リビングの壁一面に開いた窓を通じて、周囲の風景から切り取られたような公園の景色を眺めることができる。 筒状でオープンな2階空間や、壁から薄い板が飛び出したような軽やかな階段を通じて公園の豊かさは家のすみずみにまで広がる。 建築面積27㎡程の限られサイズの住宅ではあるが、こぢんまりとして、それでいて伸びやかな暮らしを実現している。

所在地   : 東京都

用途     : 専用住宅

建築面積 : 27.57㎡

延床面積 : 40.88㎡

構造     : 木造 地上2階

竣工    : 2012年

設計監理 : アナザーアパートメント株式会社

構造設計 : ニエダ+ヒサエダ アーキテクツ

写真撮影 : 鳥村鋼一

類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

無効 Eメール
有効な番号ではありません。国番号や電話番号に誤りが無いか確認してください。