比叡山からの水が巡る麓の集落。
地元食材を生かし創造的な料理をつくるフランス人シェフと、ものづくりの大好きな日本人の奥さん。 自然の中でフランスと日本の良さが溶け合い、施主の感性と情熱を注ぎ込んでもらう家。 木部の塗装はもちろん、照明の買付けやデッキ板張りにキッチンの組み立てまで、積極的に参加し楽しまれた。 2つの山に向かって「くの字」に曲がり、斜面に合わせてスキップする空間により、キッチンは広く建物内外の気配が感じられる場所となった。

種別 : 新築 /用途 : 住宅 /敷地面積 : 466.64㎡ /建築面積 : 89.49㎡ /延床面積 : 130.98㎡ /構造 : 木造 地上2階 / 所在地 : 京都府 /竣工 : 2010年 /撮影 :福澤昭嘉

クレジット: a.fukuzawa
類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。