明大前の賃貸併用二世帯住宅 の 設計事務所アーキプレイス 北欧 合板(ベニヤ板) | homify
< >
明大前の賃貸併用二世帯住宅 の 設計事務所アーキプレイス 北欧 合板(ベニヤ板)
< >
明大前の賃貸併用二世帯住宅 の 設計事務所アーキプレイス 北欧 合板(ベニヤ板)
< >
明大前の賃貸併用二世帯住宅 の 設計事務所アーキプレイス 北欧 合板(ベニヤ板)

台形の変形敷地に建つ賃貸併用住宅の建て替え。

道路から一段高くなった敷地を利用して、道路に面した半地下の賃貸住戸を作り、その上に2層の木造をのせ、地下1階地上2階建ての建物として計画。

建ぺい率や高さ制限をクリアさせ、緩和(天空率,地下緩和、建蔽率10%)も使って最大限の容積を確保しました。

オーナー住戸(2戸)は、外部空間との繋がりをもたせながら、南東側の広がりと眺望を取り込むように計画した、完全分離型の二世帯住宅になっています。

色: 木目調
素材: 合板(ベニヤ板)
クレジット: photo by 大沢誠一
類似する写真
注釈