<
エントランス 内田雄介設計室 オリジナルな 家
<
エントランス 内田雄介設計室 オリジナルな 家
<
エントランス 内田雄介設計室 オリジナルな 家

あえて天井高を低く抑える事で落ちつきのある玄関とした。また開口部も限定することで光の量をコントロールし陰影のある静寂な空気感を演出した。床はモルタル仕上げとし、簡素ではあるが手仕事の残る仕上げとした。

クレジット: PHOTO:kenji MASUNAGA
類似する写真
注釈