混構造の家リノベーション の アトリエ スピノザ 北欧 | homify
混構造の家リノベーション の アトリエ スピノザ 北欧
混構造の家リノベーション の アトリエ スピノザ 北欧
混構造の家リノベーション の アトリエ スピノザ 北欧

既存建物は、間口が狭く、奥に細長い住宅でしたが、手前の鉄筋コンクリート造の建物に、ご家族が増えて奥に木造を増築したものです。

この混構造の既存建物を 1階親世帯、2階子世帯の2世帯に改修する計画です。

1階の親世帯は、コンクリートや木の梁を顕しにして高い天井高を確保するとともに、既存のフローリングや食器棚に合わせてシックな色合いとしています。

2階子世帯部分は、木造部分の切妻屋根を片流れ屋根に変え、大きなボリュームを産み出しています。明るく開放的なリビング空間を実現するとともに、子供室丈夫にロフトを設け、コンクリート造のルーフテラスとのアクセスを容易にしています。

類似する写真
注釈