Terasho house: alts design officeが手掛けたテラス・ベランダです。,和風 | homify
terasho house: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けたテラス・ベランダです。,和風
terasho house: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けたテラス・ベランダです。,和風
terasho house: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けたテラス・ベランダです。,和風
この写真に興味がありますか?
専門家に連絡をして、詳細を確認する。
OK
この写真に興味がありますか?
専門家に連絡をして、詳細を確認する。
OK

House with Landscape Captured Inside
We engaged in designing a house of a plaster craftsman to be built on a land facing an alley along which traditional houses stand. You would be impressed with the beauty of nature found in farms spreading in the north side of the land. Meanwhile, the land is adjacent to the alley in its south, along which houses stand. We planned to create inside the building an outdoor-like space that would smoothly fuse with the rural scenery in the north of the land. You would enjoy the comfort of the outdoors no matter where you are in the house, which has a relieving and calming atmosphere. A spot garden in the Japanese style room is connected with the terrace outside via a piece of glass, and the interior and the exterior are nested together. Also, a tiled floor extending from the entrance will produce an even more outdoor-like atmosphere. In the living room with the kitchen located in its center, you would feel as if you were enjoying cooking outdoors because there is a window about six meters long that can be fully opened. On the terrace outside the window that can be fully opened, the sunlight is moderately weakened and you will notice a breeze blowing. By setting up a space that would make you aware of the outdoors no matter where in the house you might be, we were able to create a natural and comfortable living environment. We repeatedly discussed the finish and texture of the inner wall, the outer wall and the floor at each phase of the construction process with the client, who is a plaster craftsman, and finished those with great care. We were able to complete the house with the client, not on the basis of a design drawing completed 100%, but with the help of the clues we found in the process of house making. We will never forget this experience.

風景を取り込む家
今回の計画は、昔ながらの住宅が立ち並ぶ路地状敷地に建つ左官職人さんの住宅です。

敷地の北側には、田園が広がり豊かな自然を感じることのできる場所で、南側は路地と民家が立ち並ぶ敷地です。

今回の計画では、内部に外の様な空間をもうけ、それが自然と北側にある田園風景へと溶け込むような豊かな空間ができないかと考えました。

それは、家のどこにいても外の心地よさを味わうことができ、伸び伸びとした穏やかな空気感の漂うそんな家になればと思い計画しました。

和室は、坪庭と外部テラスをガラス一枚で繋げ中と外が入れ子に混ざり合う空間としています。また、玄関から伸びたタイル土間を設けることによりさらに外を演出しています。

リビングでは、キッチンを中心に配置し、 約6mを全開放できる窓を設け外で料理をしているような感覚を味わえることができます。

全開放の窓の外には土間テラスをもうけ程よく光を遮り風の流れを作っています。

こうして、家の随所に外を感じる空間をもうけることにより、自然を感じ心地よさを感じることのできる居場所をつくることができました。

また、施主は左官職人であったため、内壁や外壁、床は左官仕上げをふんだんに使いそれぞれの仕上げや表情を家づくりの過程で打ち合わせを行い丁寧に行いました。 完全には設計せずに家づくりの中からヒントをみつけ一緒につくりあげていく、想い出に残る家づくりができました。

類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。