末広町の家 の 福田康紀建築計画 モダン 木 木目調 | homify
末広町の家 の 福田康紀建築計画 モダン 木 木目調
末広町の家 の 福田康紀建築計画 モダン 木 木目調
末広町の家 の 福田康紀建築計画 モダン 木 木目調

「細長い敷地に建つふたつ庭の住まい」

石川県小松市末広町のまちなかにある間口6m×奥行31mの東西に細長く奥行きのある敷地に、 前後ふたつの中庭に挟まれた抜けのあるリビング空間を計画しました。 エントランスの扉を開けると、プライバシーのある前庭から玄関土間、リビングダイニング、奥庭、サンルームへと内外が一体となる空間が連続し、敷地一杯の奥行きを感じることができます。 また、半屋外となるテラスやベッドアルコーブ、カウンターキッチン、ロフトなど多様な居場所を設け、それぞれの場や距離感、視覚的なつながりを楽しめるよう考えました。

素材: 木
類似する写真
注釈