商業施設も多く建ち並ぶ住宅街。南側には、近隣の子供たちが伸び伸びと遊び、奥様方やサラリーマンの休息地ともなる公園が隣接しています。   

歩行者や自転車も多く往来するため、視線を遮り、プライベート性を重視した中庭を配することで、ご家族だけの豊かな時間が流れます。   

騒音に配慮してレイアウトされたリビング・和室にも、南側からの穏やかな光、北側からの間接光が差し込み、どの居室にいても自然光を感じられる空間構成としました。

玄関から直接キッチンスペースへアクセスできる動線と、買い置きの食品庫も備えている他、水回りへの動線も最小限に抑えた、生活動線にも配慮した設計です。

外観デザインは、2階部を跳ねだす計画にすることで、雨に濡れず住まいとの行き来ができる、エントランススペースを確保しました。
2階の外装は杉板の表面を炭化させることで保護され、塗装せずとも腐りにくい、 耐久性を備えた外装材である焼杉下見張りを採用しております。

類似する写真
注釈

見積りのリクエスト

無効 Eメール
有効な番号ではありません。国番号や電話番号に誤りが無いか確認してください。
私の見積もり依頼が専門家に転送されることになります。「リクエスト」をクリックすることで、利用規約を読んだことに同意します。