<
トイレ ISDアーキテクト一級建築士事務所 モダンスタイルの お風呂 木 白色
<
トイレ ISDアーキテクト一級建築士事務所 モダンスタイルの お風呂 木 白色

クロスハウス~「作業所」のある家~は昔ながらの集落に建つ御夫婦と猫3匹の住宅である。家電メーカーの技術者である御主人から、ホビールームではなく「作業所」が欲しい。とのリクエストが示された。それは車のチューンアップ・家具造り・家電の修理等を行う、趣味という領域を超えた作業スペースだ。敷地は東南の角地で北・西はそれぞれ畑に接している。特に北側は隣地住宅との距離にゆとりがあり緑に恵まれた環境である。この「作業所」の計画と北側の緑をいかに内部空間に取り込むかが、設計の主なテーマとなった。建物は東西南北にウイングを伸ばしたおおらかなボリュームとし、各ウイングに諸室を配することで、北側の緑を内部空間へと容易に導いている。「作業所」はソフトな作業・ハードな作業に分け、前者はリビング隣に後者は音や埃等を考慮し中庭を介してリビング南側に別棟配置とした。この「作業所」でクロスハウスのために制作されるものはマスタープランで検討されており、既にリビングには、市販の小屋裏換気システムを改造した御主人自作のサーキュレーションシステム(夏冬切り替え式)が設けられている。これからは奥様と猫3匹に見守られながら、クロスハウスは御主人によってチューンアップされていくであろう。

色: 白色
素材: 木
クレジット: photo Techni Staff イクマサトシ
類似する写真
注釈