住まいの記事一覧

柔らかな光に包まれる心地のいい住まい

家の中のお気に入りの場所で、太陽の日差しをダイレクトに感じられたらとっても気持ちいいですよね。でもひょっとしたら、ダイレクトな日差しよりもちょっぴり柔らかな明るさのほうが心地いいのかもしれません。今回ご紹介するのは、滑らかな曲線と淡い光に包まれるような住まいです。FUTURE STUDIOが手がけたこちらの「光舞台の家」は、ホワイトカラーでまとめられたインテリア、一見は簡素にも思える空間ながらもゆったりとした曲線を描く壁や階段、昼間には自然の柔らかな明るさだけで十分なほどの心地のいい住空間が広が…

10 8月, 2018

オリジナリティを感じる気持ち良い玄関!

玄関は家族全員が出入りし、ゲストも招き入れる場所なので家の中でも一番パブリックなスペースと言えるでしょう。ゲストが訪れた際は玄関の雰囲気がその家のイメージにつながりますよね。インテリアデザインはもちろん、収納や日当たり、動線などこだわりたい箇所は様々です。今回はオリジナリティ溢れるこだわりの玄関を5軒ご紹介します。

09 8月, 2018

屋根に屋上やテラスをつくるには?

屋根に屋上スペースがあれば、居住空間が増えるだけでなく、洗濯物を乾かしたり、屋外でのアクティビティの幅がぐっと広がります。でも、憧れのルーフテラスなどを増設する際には、どんな点に気をつけておけばよいのでしょう?今回は、そんな屋根に屋上やテラスをつくる際に押さえておきたい注意ポイントをご紹介していきます。

09 8月, 2018

東京でモダンな建物を手がける建築家が建てたミドセンチュリーテイストの住まい

今回ご紹介するのは、1950年代アメリカ西海岸の住宅建築を思わせるようなお洒落でモダンな住まいです。吹き抜けで開放的なリビングやプライベートな時間をのんびりと楽しめる庭などがあり、リラックスした暮らしが満喫できるスタイリッシュな住空間がこの家の大きな魅力となっています。このプロジェクトは東京を拠点に活動しモダンな住宅を多く手掛けているJUN WATANABE & ASSOCIATESによるものです。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

09 8月, 2018

風通しの良い爽やかで快適な住まいBest5!

風通しの良さは室内の快適性に直結します。風通しの良い家では夏場もクーラーなしで自然の風のみで涼しく眠れた… という経験を持つ方も多いと思います。それだけでなく通風性は冷暖房のエネルギー効率にも深く関わっており、住宅のランニングコストの高低も左右します。本日紹介するのは風通しの良さを重視して設計された五軒の住宅です。詳しく見ていきましょう!

09 8月, 2018

リビングレイアウトのポイントまとめ

リビングレイアウトによって、居間の快適性や過ごし方が変わるだけでなく、狭い空間を広く見せたり、最近ではLDKの住まいも多いことから、ダイニングやキッチン空間にも影響します。そこで今回は、ソファやテレビ配置のパターンや、プランニングしていく際に意識しておきたいことなど、リビングレイアウトにおけるポイントを紹介していきたいと思います。

08 8月, 2018

ナチュラルテイストをリビングに盛り込もう

リビングは毎日くつろぐ場所として活躍するスペース。深いリラックスのために、いろんな工夫を取り込みたいものです。元々人間も自然の一部。だから、ナチュラルテイストをプラスした空間では、多くの人がリラックスしていると感じる事ができるそうです。リビングにナチュラルテイストを盛り込んでみませんか?インテリアのスタイルとしてだけでなく、ちょっとした工夫で自然をプラスできるんです。

08 8月, 2018

東京で多くの家を手がける建築家が手がけた狭小間口住宅

狭くても自分だけの住まいを持ちたいと願う人は少なくありません。東京などの大都市ではなかなか夢を叶えるのは大変ですが、敷地やデザイン次第で実現可能!ご紹介するのはハウジングアーキテクト建築設計事務所が手がけた狭小間口の住宅で、限られたスペースを最大限に利用しています。

08 8月, 2018

美しいアプローチ五選

アプローチとは敷地の入口から玄関へ到達するまでの間のスペースのこと。ここをいかに美しく見せるかで、家全体の印象が左右されると言っても過言ではありません。本日は様々なスタイルの魅力的なアプローチを紹介します。

08 8月, 2018

インテリアスタイルの種類とそれぞれの特徴

インテリアをおしゃれにしていきたいと思っても、なかなか思い通りにいかないこともあるでしょう。その方法の1つとして、1つのスタイルにならって統一感のあるデザインにしていくことがあります。そのスタイルにも数多くの種類がありますので、どれにしようか迷われるでしょう。そこで今回は、インテリアスタイルの種類とそれぞれの特徴を紹介していきたいと思います。

07 8月, 2018