住まいの記事一覧

ゼロエミッションを目指した心地良いRC造の家

これからの家づくりで意識したいのが環境に対する負荷を抑えたエコロジカルな建築。 オール電化+太陽光発電+RC外断熱工法によって ゼロエミッションビルを目指した住宅を紹介します。設計を手がけたのは庄司寛建築設計事務所。モダンでラグジュアリーなデザインが目を引く快適な住まい、さっそく見てみましょう。

20 6月, 2018

飽きない子供部屋!Best5!

子供たちは常に楽しいことを探し回っています。雨の多いこの時期は家の中で過ごす時間が増え、インドアの遊びには飽きてしまうことも多々あるでしょう。でも専門家が工夫を凝らした子供部屋なら、子供たちもきっと飽きずに楽しめるはずです!重要なのは部屋の広さや高価なおもちゃではなく、いかに子供たちの想像力を刺激するデザインであるかです。飽きない子供部屋Best5、さっそく見ていきましょう!

20 6月, 2018

ダイニングテーブルの大きさの選び方

ダイニングテーブルは食事はもちろんのこと、仕事や宿題をしたり、ゲストを招いて大人数でテーブルを囲むこともあるような様々な場面で使われることになる、インテリアの中でも重要な家具の1つです。また、その大きさもベッドやソファなどのように比較的大きなものになるので、使い方や部屋の広さに合わせて適当なサイズを選んでいく必要があります。そこで今回は、ダイニングテーブルの大きさの選び方について見ていきましょう。

19 6月, 2018

モダンな部屋づくり、どんなスタイルがお好み?

モダンなスタイルは、長く飽きの来ることのないもの。本来モダニズムとして発展してきたスタイルでは、装飾性を削っていくことが重要視されていましたが、今日ではナチュラルや和風のテイストを加えた部屋なども見られ、ヴァリエーションの多さが伺えます。今日はモダンな部屋づくりの際のスタイルについて考えていきます。いろんな実例を見ながら、変化に富んだインテリアの可能性について感じてみてくださいね。

19 6月, 2018

豊かな空間を作り出すスリット状の開口がある家

都市型住宅の場合、その敷地環境からプライバシーの配慮が設計の重要ポイントになってきます。10枚の外壁とその隙間に設けられた開口によって、閉じながらも地域と繋がる住まいを手がけたのは庄司寛建築設計事務所。内部は想像以上に明るく開放的。上質な素材で構成される住空間が魅力的です。

19 6月, 2018

梅雨のジメジメを感じさせない!爽やかデザインのバスルームBest5!

雨が降り続き湿度も高い梅雨の時期は室内がジメジメとして嫌な気分になる… いう方も少なくないでしょう。特に水を大量に使用するバスルームは普段から湿気が溜まりがち。でも専門家によるデザインであればそんなジメジメを感じさせない、一年を通して爽やかで居心地の良いバスルームを手に入れることができます!

19 6月, 2018

半屋外空間の素敵なデザイン&アイデア五つ

半屋外空間の魅力的なデザインと参考にしたいアイデアを紹介する今回の特集。住宅によってスペースの大小はあれど、適切なデザインやスタイリングによって快適な半屋外空間を作ることは可能です!五つの素敵な半屋外空間デザイン、詳しく見ていきましょう。

18 6月, 2018

ゆったり過ごせる家に欲しいものは?

ゆったりと過ごすことのできる空間が自宅にあることは、日常の生産性を高めるためにも欠かすことのできないことといえるでしょう。皆さんはご自宅のインテリアにゆったりと過ごすための工夫を取り入れていますか?ライフスタイルや趣味によっても、家に求めるものは異なってきます。自分なりのアイデアを加えていきたいものですね。今日はいろんなお宅の素敵なインテリアをご紹介していきます。

18 6月, 2018

中庭と小屋が繋ぐ二世帯住宅

異なる世代が一緒に暮らすことは多くの利点もありますが、気になるのはお互いの距離感。ご紹介するのは敷地の形態を生かし、空間を共有しつつ程よい距離感の生まれる二世帯住宅です。設計を担当したのは石川淳建築設計事務所。2つの三角屋根が印象的な住まい、さっそく見てみましょう。

18 6月, 2018

晴耕雨読。雨の日は読書室で過ごそう

梅雨が今年も始まりました。毎日降り続く雨にうんざりしている方もいるかもしれません。でも家の中で過ごすにはぴったりの季節だと思いませんか?雨音に包まれ外界と少しだけ切り離される雨の日の部屋。本の世界に浸るには最高のシチュエーションです!今回は雨の日に過ごしたい読書室のある住宅を五つ紹介します(もちろん晴れの日にも魅力は変わりませんが… ! )。さっそく見ていきましょう!

18 6月, 2018