リビングのインテリアデザイン・コーディネート特集記事・まとめ

スキップフロアという選択。どうデザインする?

スキップフロアは、狭小住宅や省スペースを目指す家や個性的、開放的な空間づくりを考えている方に多く取り入れられている建築デザイン。半層ずつ、または数段程度の段差を付けて住空間をアレンジするため、壁を極力排除して広々とした空間づくりが可能になります。メリット、デメリットはありますが、さまざまな工夫をすることによって心地よくおしゃれな家となるスキップフロアという選択、取り入れてみませんか?

04 1月, 2019

和モダンのカスタマイズ。どんなデザインにしよう?

和モダンというスタイルは、伝統を大切にしながらも、現代のライフスタイルに合わせたアレンジがなされているのが大きな魅力。古民家再生のような伝統的なスタイルが強く出るカスタマイズもありますが、逆にモダン寄りのデザインも。和モダンのカスタマイズは、私たちが思う以上に幅広いものです。今回は、いろいろな実例を見ながらアレンジの可能性について考えていきます。気になるスタイル、見つけてみてくださいね。

31 12月, 2018

陰影のある美しい住宅で美しい時間を

寒い季節は室内で過ごす時間が多くなりますよね。加えて冬期は日照時間が短くなるので、屋外で過ごす時間はさらに少なくなります。でもそれは悪いことではありません、もし居心地の良い我が家があるのなら。特に陰影まで計算されてデザインされた住まいは独特のムードある雰囲気で、部屋で過ごす何気ない時間まで特別な瞬間に変えてしまいます。それが良く分かる事例を紹介します!

31 12月, 2018

ソファを二台置くなら?組み合わせテクニック五選!

家族や親戚、友人知人、会社の同僚、子どもが連れてくる学校の友達、さらにはその友達の親御さん… などなどいつも人がたくさん集まる家は居心地が良く、フレンドリーで開かれた場である証拠です。人が多く集まるリビングにはソファが二台あると皆が心地よく過ごすことができますね。同じソファで揃えてもいいのですが、インテリアを個性的に楽しみたいなら今回紹介するアイデアを参考にしてみてください!

27 12月, 2018

冬を楽しむインテリアをつくろう

インテリアのカスタマイズは、入居した時点だけでなく、季節によっても過ごしやすくアレンジをしていきたいもの。冬は特に室内で過ごす時間が多くなりがち。厳しい寒さを感じさせないあたたかなインテリアをつくっていきたいですね。今回は冬を楽しめる空間づくりについて考えていきます。新築やリノベーションの際に考慮したいことから、既存の空間に手を加えていく方法まで、実例を見ながらアイデアを見つけてみてくださいね。

25 12月, 2018

螺旋階段で魅せる空間づくり

螺旋階段とは、文字通りらせん状に作られた階段のこと。非常階段のような場所に設置されているイメージが多いかもしれませんが、省スペースになることや視覚的にもおしゃれであるため、個人宅にも広く取り入れられつつあります。さまざまな利点欠点を考慮しながら螺旋階段を取り入れたお宅はやはりスタイリッシュ。インテリアとして生かす階段づくりを考えてみませんか?今回はいくつか実例を見ながらレイアウトやデザインのイメージを膨らませてみます。

24 12月, 2018

自宅をホテル風インテリアに変える方法!

ホテル滞在の魅力とは日常生活から離れた非日常感とリラックス感、解放感を味わえることです。では、もしそれが自宅で可能ならいかがでしょうか?外泊に必要な着替えやその他の荷物の準備が不要、ホテルまでの交通費やもちろん宿泊費も払う必要がなく、仕事からまっすぐ帰宅するだけです。今回はホテル風インテリアのポイントをいくつか紹介します。

19 12月, 2018

モノトーンのインテリアでかっこいい家にしよう

モノトーンのインテリアは、シンプルでクールな印象に仕上がります。しかし、その取り入れ方によっては、内装のニュアンスは変化するもの。白黒という単純な色選びだけでなく、モノトーンを楽しめるかっこいいインテリアをつくってみませんか?今回はそんなクールさやクールさと柔らかさの同居する家の実例をご紹介していきます。いろんなアイデアを取り入れて、既存の内装に手を加えてみましょう。

18 12月, 2018

正方形のピクチャーウィンドウのある住宅五選!

風景を切り取るピクチャーウィンドウは室内に印象的なコーナーを作成します。ピクチャーウィンドウによって室内の審美性や装飾性が高まれば、ふだんの生活にも余裕や潤いが与えられる気がします。今回は室内の色々な場所で設置されたピクチャーウィンドウの事例を紹介します。

18 12月, 2018

暖かさが感じられるインテリアづくりをしよう

インテリアづくりにおいて、季節に合わせた雰囲気を取り入れることは、過ごしやすさをアップさせるためにもとても大切。特に寒くなってくると、暖かさが感じられる内装が求められます。ちょっとしたポイントを押さえることによって、暖かさが感じられるインテリアは手軽に実現できるもの。今回は、自宅で過ごす冬が快適になるようなコツについて、実例を見ながら考えていきます。居心地のよい住まいづくりをしましょう!

17 12月, 2018