キッチンのデザインアイデア・インスピレーション特集記事・まとめ

U字型キッチンでお料理上手!

U字型キッチンのメリットはどこにあるのでしょうか?調理台、コンロ、水場がぐるりと作業する人を取り囲む形のレイアウトがU型です。Ⅰ型、Ⅱ型、L型に見られる基本の台所レイアウトとは異なるこのレイアウトのメリットを見てみましょう。今回は、U字型キッチンのメリットをご紹介していきます。

21 10月, 2018

リビングの用途を考慮した照明選びとは

リビングはくつろぎの場であると同時に、趣味を楽しむ場であったり、子どもの遊び場であったりと意外にその用途は多岐にわたります。そのため、それぞれの用途にあった照明選びは、リビングで快適に過ごすためにも大切な要素といえます。では、どんな照明を選んでいくのがよいのでしょうか。今回はいろいろなお宅の実例を見ながら、用途に合わせたライティングの選び方について考えていきます。

17 10月, 2018

デコレーションにこだわってユニークな家づくりを

ユニークで特別感のある家づくりは、毎日の生活を楽しいものにしてくれるもの。インテリアのデコレーションにもこだわることで、ごく普通の日常をより鮮やかなものへと変化させることができます。今回は、そんなユニークなデコレーションが施された家をいくつかご紹介していきます。家の中に特別感をプラスしていくアイデアを学んでいきましょう。今から新築やリノベーションをお考えの方も、ちょっとした模様替えをしたい方も参考になる技が見つかるかもしれません?!

15 10月, 2018

キッチンカウンターでつくるおしゃれダイニング

キッチンカウンターは、おしゃれな台所のポイントコーディネートになる場所です。また広々とした調理場や食卓スペースとしても活躍してくれるので、調理をしながら家族と会話を楽しむこともできます。今回は、そんなキッチンカウンターでつくるおしゃれダイニングの住まいをご紹介していきます。

13 10月, 2018

キッチンの照明はどう選ぼう?

キッチンは食べ物を扱う場所。調理中に充分な明かりがなければ作業がしづらいですよね。また、最近ではLDK空間をひとつにしたお宅が増えており、隣接するダイニングスペースの照明と兼ね備えることも。食べ物がおいしく見えるような照明を設置することも求められてきます。キッチンのライティングってどんなものがよいのでしょうか?今回はいろいろなお宅のライティング事情を探ってみましょう。

09 10月, 2018

壁にアレンジを加えてリビングに特別感を

リビングは居心地のよい空間であるべきですが、長く暮らしているとどこか退屈に感じてしまうこともあるかも知れません。そんな時には、ちょっとしたアレンジを加えることによって雰囲気を一転させてみるのはいかがでしょう?例えば壁。壁の色や素材を変化させるだけでも、リビングの雰囲気がぐっと変化することが分かるはずです。今回は、いろんなお宅の居間を見ながら、素材や色のもたらす変化についてみていきましょう。

08 10月, 2018

対面キッチンで家族団欒の台所に!その魅力と取り入れる際のポイント

対面キッチンを住まいに取り入れる方が近年増えており、現在最も人気の高いキッチンレイアウトと言っていいでしょう。では、そのキッチンレイアウトのどこに人々を惹きつけるポイントがあるのでしょうか。そこで今回はTOKI ARCHITECT DESIGN OFFICEの素敵なキッチンを通じて、対面キッチンの魅力、そして取り入れる際のポイントを紹介していきたいと思います。単純に人気があるからではなく、しっかりとその特長を把握しながら、その魅力が活かされるようなキッチンにしていきましょう!

05 10月, 2018

機能的&スタイリッシュなキッチンBest5!

キッチンは機能や実用性が重視されたデザインでこそ使いやすく、家事の負担を減らしてくれるもの。でもインテリアとしても魅力的なスタイルであればより嬉しい!というのが我々の本音ですよね。そこで今回は機能的でいてスタイルも魅力的なキッチンデザインをいくつか紹介したいと思います。あなたはどのキッチンに惹かれますか?

04 10月, 2018

窓の選び方で空間にユニークさを取り入れよう

窓は住空間を構成するのに大切な要素の一つでありますが、意外にこだわりが薄いパーツでもあるようです。確かに、風を通せばよい、きれいな景色が見えればよい、などシンプルな考え方であるならば、デザイン性にユニークなものを求める必要はないのかもしれません。しかしながら、意外に窓がインテリアに果たす役割は大きいもの。そのデザインにもユニークさをプラスしてみませんか?今回は素敵なお宅の実例をご紹介しながら、住空間にもたらす効果について考えていきます。

02 10月, 2018

ロフトをつくるならどんなデザインがいい?

ロフトというと、空間を有効活用するために作られたスペースというイメージで、居心地の良さということは考慮されていないことも。しかしながら、最近ではいろんな工夫を盛り込むことによって、過ごしやすく使いやすいデザインのロフトが多くみられます。ライフスタイルや空間の使い方などによっても、そのデザインの可能性はかなり多岐にわたるもの。長く暮らしやすい空間づくりのために、たくさんの工夫を盛り込んだ家づくりをしてみませんか?

01 10月, 2018