homify 360° | homify Japan

特集記事

住宅地でも開放感が抜群!2階に快適なリビングとデッキテラスを設けたモダンな家

今回ご紹介するのは、2階に生活の中心となるLDKを設けたモダンな住まいです。住宅密集地にあるため囲まれた作りとなったこの家は、家族だけで開放感あふれるプライベートな時間を満喫できるデッキテラスも設置され、外からの視線を気にせずに伸び伸びと快適な暮らしを楽しめるのが特徴です。住宅地でも屋外気分を思いっきり味わえる住まいを希望している方には、何か参考になるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトを手掛けたのは、宇都宮市を拠点に活動するSTUDIO POHです。

18 1月, 2017

いつまでも居たくなる心地よさ!自然素材に優しく包まれる快適でモダンな家

今回ご紹介するのは、自然素材の柔らかくて優しい雰囲気の室内空間が素敵なモダンな住まいです。ひな壇造成となっている敷地を有効的に利用することにより、開放感のある快適な住空間が実現しているのも大きな特徴です。このプロジェクトを手掛けたのは愛知県を拠点に活動する磯村建築設計事務所です。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

17 1月, 2017

洗練されたインテリアがお洒落!暖炉のあるモダンな住まい

今回ご紹介するのは、リビングに暖炉が設置され、寒い冬でも暖かくゆったりと過ごせるモダンな住まいです。高級感のあふれる洗練されたインテリアもこの家の魅力の一つとなっています。このプロジェクトを手掛けたのは東京を拠点に活動するシーズ・アーキスタディオ建築設計室です。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

17 1月, 2017

ナチュラルな雰囲気が心地いい!周辺環境を上手に取り込んだ自然素材の優しい住まい

今回ご紹介するのは、自然豊かな周辺環境を上手に生かした開放感のあふれる住まいです。自然素材をふんだんに使った室内空間は、優しくリラックスできる雰囲気が広がっています。シンプルでナチュラルなスタイルの家作りを考えている方には、何かヒントになりそうなアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトを手掛けたのは、愛知県を拠点に活動する株式会社kotoriです。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

16 1月, 2017

三角屋根の可愛いおうち

子どもが描くおうちってほとんどが三角屋根だったりしませんか。大人もそうかもしれませんね。永遠のイメージであり続けてほしい「家」=三角屋根。今日はそんなおうちを紹介します。大阪を拠点に活躍する祐建築設計事務所が手がけた童話に出てきそうな可愛らしい三角屋根の住宅は屋根まで白い外観が印象的。さっそく詳しく見ていきましょう。

16 1月, 2017

光と影を映し出すスタイリッシュな佇まい

実に多様化した今日の住宅。それは形態や住み手のスタイルに反映され、または特殊な場所に建つ建物として無限の可能性を教えてくれ、私たちに夢を与えてくれます。今回紹介するのは門一級建築士事務所による平屋の家。それは抽象的な造形が際立つちょっとすました外観で、ひと際目立つものになっています。それでは、さっそく一緒に見ていきましょう。

15 1月, 2017

シンプルさからゆったりと自然を感じるモダンなデイセンター

デイセンターや介護施設など住宅とは違った目的で建てられる空間、一般的に機能的でアットホームな雰囲気を感じませんか?利用者にとって使いやすく居心地のいい空間を考えるとひょっとしたら、太陽の光や開放感など至ってシンプルな要素に和やかなひと時を感じられるかもしれませんよね。川添純一郎建築設計事務所が手掛けるこちらのデイセンターの建物は、ホワイトカラーをベースにシンプルでモダンなインテリアが特徴的。

14 1月, 2017

遊び心とこだわりが詰まったモダンな家族の住まい

今回ご紹介するのは、室内に色々な仕掛けやこだわりのある楽しい家族の家です。特にユニークな作りとなった階段スペースは必見。お子様と一緒に伸び伸びと暮らすことが出来る住まい作りを考えている方には、何かヒントになりそうなアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトを手掛けたのは、滋賀県を拠点に活動する株式会社アートハウスです。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

14 1月, 2017

インナーデッキのあるモダンな平屋

日本人にとって縁側空間ってやっぱり落ち着きますよね。内外の中間的な領域、自然との共存を目指す住まいは日本独特の建築様式を育んできました。そんな曖昧な空間を現代のライフスタイルに取り入れた住まいを岩田建築アトリエが手がけました。平屋建てのワンルームを中心とした住まい、さっそく紹介したいと思います。

14 1月, 2017

ペットも大満足!大きな縁側で広がる豊かな住空間

日本の住宅に良く見られる「縁側」スペース、屋内外を緩やかに繋げる緩衝空間として大きな機能を果たしていますよね。もう少し緩衝空間にアイデアを膨らませてみると、どんな住空間が生まれるのでしょう。ご紹介するのはちょっぴり大胆に、広く設けた「縁側」スペースが豊かな住空間を作るモダンな住まいです。ピコグラム建築設計事務所が手掛けたこちらの住まいは、家族同士の程よい距離感保ちながらも、住空間のパブリックなスペースへと自然と集まりたくなるような広がりのある住まいです。

14 1月, 2017