homify 360°の特集記事・まとめ

西海岸スタイルのお洒落で居心地がいい住まい

今回ご紹介するのは、アメリカ西海岸スタイルをした快適な住まいです。外観や室内空間、至る所にお洒落なエッセンスが散りばめられていて、家にセンスのいいインテリアやエクステリアのアイデアが欲しいという方には、大いに参考になるかもしれません。このプロジェクトを手掛けたのは新潟県を拠点に活動しているDWARFです。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう。

22 6月, 2018

白い壁に包まれた広いお庭のある平屋の家

町を歩いていて、住宅のファサードデザインに意識したことはありますか。街並みの風景に溶け込むような親しみの湧くデザインだったり、ちょっぴり目を引く斬新なデザインだったりと、それぞれの住宅にはこだわりのファサードがあったりしますよね。今回ご紹介するのは、真っ白な壁のファサードが印象的なシンプルモダンの平屋住宅です。門一級建築士事務所が手掛けたこちらの「CBN-HOUSE」の家は、ゆったりと広い敷地に建ち、緩やかに折れ曲がる平面プランが特徴的な大らかな平屋の住まいです。

22 6月, 2018

素敵なガレージのアイデア15選

今回ご紹介するのは、ガレージのある住まいのアイデア集です。車を持っている方にとって、ガレージというのは愛車を納める特別な空間。ただ駐車するだけの機能ではもったいないですよね。建物と一体化したビルトインガレージ、趣味部屋としても利用出来るもの、ショールームのようなスタイリッシュなデザインなど、そのスタイルや使い方も様々あります。個性的なガレージのアイデアを探している人は、ぜひ参考にしてみてください!

21 6月, 2018

ゼロエミッションを目指した心地良いRC造の家

これからの家づくりで意識したいのが環境に対する負荷を抑えたエコロジカルな建築。 オール電化+太陽光発電+RC外断熱工法によって ゼロエミッションビルを目指した住宅を紹介します。設計を手がけたのは庄司寛建築設計事務所。モダンでラグジュアリーなデザインが目を引く快適な住まい、さっそく見てみましょう。

20 6月, 2018

豊かな空間を作り出すスリット状の開口がある家

都市型住宅の場合、その敷地環境からプライバシーの配慮が設計の重要ポイントになってきます。10枚の外壁とその隙間に設けられた開口によって、閉じながらも地域と繋がる住まいを手がけたのは庄司寛建築設計事務所。内部は想像以上に明るく開放的。上質な素材で構成される住空間が魅力的です。

19 6月, 2018

中庭と小屋が繋ぐ二世帯住宅

異なる世代が一緒に暮らすことは多くの利点もありますが、気になるのはお互いの距離感。ご紹介するのは敷地の形態を生かし、空間を共有しつつ程よい距離感の生まれる二世帯住宅です。設計を担当したのは石川淳建築設計事務所。2つの三角屋根が印象的な住まい、さっそく見てみましょう。

18 6月, 2018

穏やかな場所に建つ永く住まえる木の家

木の家が好きな人なら内装仕上げまでこだわりたいものですよね。木素材の自然な質感と触感はやっぱりいいものですよね。香りや時を経るごとに変わる色味もと時の変化を知ることが出来ます。今回ご紹介するのは、ゆったりと大らかな敷地に建つ木造住宅です。水野設計室が手がけたこちらの「愛知の木組み」の家は、建物の素材のこだわりはもちろん、大きな窓に吹き抜けのある風と光の通る気持ちのいい住まいです。

17 6月, 2018

3階建ての明るく快適な都市型住宅

今回ご紹介するのは、シンプルな3階建ての中にこだわりと暮らしやすさの工夫が詰まっている住まいです。大開口を設けたリビングや、開放感の味わえる屋上テラスもこの家の特徴の一つとなっていて、都内の住宅密集地に建つにもかかわらず、リラックスした暮らしが可能となった快適な住空間が実現しています。住宅街の敷地での家作りを考えている方や、3階建ての住まいに興味がある方には、何か参考となるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトは東京を拠点に活動している石川淳建築設計事務所によって手掛けられました。

16 6月, 2018

芝生の庭でゆったり過ごせる家

プライバシー性の高い安心感のある住まいは屋外スペースでゆったりと過ごせなさそうと感じていませんか。平面プラン次第では、屋外スペースでも安心して過ごすことのできる充実した住空間を叶えることが出来ます。ご紹介するのは、広い芝生の庭のあるプライバシー性の高い住宅です。STAD(株式会社鈴木貴博建築設計事務所)が手がけたこちらの「森へ向かう家」は、シンプルな外観とは裏腹に、豊かに広がる芝生の庭と大きな開口のあるコントラストが印象的な住宅です。

16 6月, 2018

コテージがあるバルコニー⁉ユニークなデザインの2世帯住宅

今回ご紹介するのは、田園風景の中で独特な存在感を放っている2世帯住宅です。2階のバルコニーには小さなコテージが設置されていて、山小屋気分で趣味の登山を楽しめるというユニークな作りもこの家の大きな特徴となっています。のんびりとした雰囲気の周辺環境で2世帯の家族が仲良く暮らせるこの住まいは、埼玉県を拠点に活動している(株)独楽蔵 KOMAGURAによって手掛けられました。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

15 6月, 2018