DIYのインテリアデザイン・コーディネート特集記事・まとめ

タンスvsクローゼット?!上手に使い分けよう

クローゼットやタンスは、どんな生活をされている方にとっても欠かすことのできない家財道具。とはいえ、最近の住宅事情の変化に伴い、かつて花嫁道具として持ってこられたようなタンスはあまり見かけなくなってきたようです。その代わり、ウォークインクローゼットなどの造作タイプの衣裳棚が増えてきました。地震対策などを考えると、確かに造作式の物は便利ですが、古い家具にもそれなりのよさがあるもの。衣類によっても使い分けたいですね。今回は、これらの使い分けについて考えていきます。

20 9月, 2017

収納に一工夫で小物も取り出しやすく

収納は、部屋を整理整頓するために欠かせないもの。収めるものによっても使いやすいように、また物が傷まないように配慮して片付けたいものです。家の中には大小さまざまなものがあると思いますが、小物はどう収めていますか?今回は特に小物に注目して、収納方法について考えていきたいと思います。部屋や物によっても適切な片付け方はさまざま。コンパクトに、機能的に、おしゃれに整理整頓する方法を、実例を交えてご紹介します。

03 9月, 2017

収納ベンチで空間を上手に使おう

収納ベンチは、一つで二度おいしい家具。コンパクトサイズの住宅や、収納場所が足りないお宅で活躍するため、上手な空間づくりを目指す方ならば、ぜひ考慮に入れたいものです。いろんな家具の形があると思いますが、皆さんのお宅で取り入れてみたい収納ベンチってどんなタイプのものでしょうか。今回は、いろんな住空間での取り入れ方を、実例を見ながら考えていきます。新規購入やDIYの参考にしてみてくださいね。

23 8月, 2017

ソファーカバーで手軽な模様替え

ソファーカバーは、傷みやすい素材のソファーを保護したり、インテリアに合うようにアレンジしたりするのに大活躍するアイテム。長くよい状態で使うためにも頻繁に使いたいものです。季節によって模様替えする場合にも簡単に手が掛けられるため、ぜひ取り入れてもらいたいアイデアですね。今回はソファーカバーで手軽な模様替えと題して、いろんな形の使い方を実例とともにご紹介していきます。お宅のソファーに合う方法、見つけてみてください。

06 8月, 2017

クローゼットを工夫して使いやすい収納を

クローゼットは、最近の住宅では衣裳部屋タイプや造作タイプが増えてきているようです。どういった形であれ、収納のしやすさが一番のポイントでしょう。仕舞い込むだけでなく、日々出し入れするものなので、そういった観点でもクローゼットをデザインしていきたいですよね。今回は使いやすい収納の作り方について考えていきましょう。いろんな形の衣類に対応できるようにするにはどんなことに気を付ければよいのでしょうか。

02 8月, 2017

ガーデニングでベランダを心地よくしよう

ベランダは、集合住宅にお住まいの方にとって庭のようなもの。室内とはまた違った雰囲気を楽しめる空間です。折角のプライベートな屋外スペース。ガーデニングで自然を感じられる自分だけのミニガーデンを作ってみませんか?身近に緑があったり土いじりをしたりしていると、ストレスが解消され心が落ち着くそうです。今回は、ベランダでガーデニングをするときのアイデアをご紹介していきます。一工夫でおしゃれにアレンジしていきましょう。

17 7月, 2017

クローゼット、使いやすさを考えるならどの扉?

クローゼットの形や大きさは、ご家庭によってずいぶん異なると思います。独立した家具タイプもあれば、衣裳部屋のような個室タイプもあるでしょう。どういった形のものであれ、扉がついたものが一般的。では、クローゼットの扉ってどういった形のものがあり、どんなものが使いやすいのでしょうか。この記事では、いろんな衣裳収納の形をご紹介するとともに、扉のデザインにも注目していきます。皆さんのお宅で使いやすい形、見つけてみてください。

16 7月, 2017

おしゃれなベランダで最高のリラックスを!

ベランダ付きの家は、賃貸物件の中でも人気が高いといいます。確かに住空間にプラスアルファの場所として存在するため、ガーデニングがお好きな方や洗濯ものを外で干したい方には特に喜ばれそう。プライバシーが確保できそうな高さであれば、第二のリビングとしておしゃれに活用もできそう。今日はおしゃれなベランダづくりをテーマとして、どんな風にカスタマイズするのがよいか考えていきます。自宅に居ながらバカンス気分になれるような空間づくり、してみたいですね。

10 7月, 2017

ウッドデッキで気持ちのよいテラスを

ウッドデッキのテラスは、気候がよい時期、自宅に居ながら外を楽しめる素敵な空間。ガーデンチェアなどを置くことによって、ゆったりとした休暇気分が味わえることうけあいです。家の造りによっても、テラスは使い勝手が変わってくるもの。今回はそんな、ウッドデッキのある庭の楽しみ方について考えます。ご紹介する実例の中から、ご自宅に流用できそうなアイデア、見つけてみてくださいね。

07 7月, 2017

DIYは危険?セルフインテリアの落とし穴

DIYインテリアは創造的な楽しみがあり、しかもコストも抑えることができるので多くの人が取り入れていると思います。しかし、専門家ではない私達が行うDIYでは計画段階では予想できなかった危険を伴うものもあります!DIYしたものの結果的に使える家具にはならなかったり、材料費や制作にかけた時間、労力を考慮すると「最初から専門家に依頼すれば良かった… 」なんてことにもなりかねません。DIYすべきでないものとその理由を紹介します。

05 7月, 2017