ダイニングのインテリアデザイン・コーディネート特集記事・まとめ

ダイニングテーブルの大きさの選び方

ダイニングテーブルは食事はもちろんのこと、仕事や宿題をしたり、ゲストを招いて大人数でテーブルを囲むこともあるような様々な場面で使われることになる、インテリアの中でも重要な家具の1つです。また、その大きさもベッドやソファなどのように比較的大きなものになるので、使い方や部屋の広さに合わせて適当なサイズを選んでいく必要があります。そこで今回は、ダイニングテーブルの大きさの選び方について見ていきましょう。

19 6月, 2018

モダンな部屋づくり、どんなスタイルがお好み?

モダンなスタイルは、長く飽きの来ることのないもの。本来モダニズムとして発展してきたスタイルでは、装飾性を削っていくことが重要視されていましたが、今日ではナチュラルや和風のテイストを加えた部屋なども見られ、ヴァリエーションの多さが伺えます。今日はモダンな部屋づくりの際のスタイルについて考えていきます。いろんな実例を見ながら、変化に富んだインテリアの可能性について感じてみてくださいね。

19 6月, 2018

ゆったり過ごせる家に欲しいものは?

ゆったりと過ごすことのできる空間が自宅にあることは、日常の生産性を高めるためにも欠かすことのできないことといえるでしょう。皆さんはご自宅のインテリアにゆったりと過ごすための工夫を取り入れていますか?ライフスタイルや趣味によっても、家に求めるものは異なってきます。自分なりのアイデアを加えていきたいものですね。今日はいろんなお宅の素敵なインテリアをご紹介していきます。

18 6月, 2018

ダイニングキッチンのレイアウトを考えよう!

ダイニングキッチンのレイアウトを考えましょう。家事をする場所、家族が食卓を囲む場所は、人の動線を確保したテーブルや椅子の配置が大切です。また、レイアウトによっては、いつもより広々した空間をコーディネートできたり、家事の効率がアップします。今回は、そんなダイニングキッチンのレイアウトのアイデアをご紹介していきます。

16 6月, 2018

階段をいろいろ活用するアイデア

階段は、複数の層に家を作る場合に欠かすことのできない要素ではありますが、構造上かなりのスペースを占めることになります。階段そのものやその周辺を上手に活用できると、省スペースになったり収納スペースが増えたりと使い勝手が向上するもの。最近では素材や技術の改良により、構造がミニマルになって活用方法が広がっています。デッドスペースと思われがちなこの場所も、うまく使えるように工夫してみませんか?

13 6月, 2018

本棚をおしゃれに取り入れよう

本棚は、たいていのお宅に置かれる家具ですが、皆さんはどれくらいこだわりをもって選んでいますか?最近では電子書籍も出回るようになり、ご自宅に蔵書が少ないという方もいらっしゃるかも?とはいえ、おしゃれに本がディスプレイされていると、知的さが感じられるもの。本棚もおしゃれなインテリアとして取り入れてみませんか?今回は、いろんな素敵な書架のあるお宅をご紹介していきます。アレンジのアイデア、見つけてみてくださいね。

12 6月, 2018

ベランダやバルコニーなどで屋外を楽しむ家づくり

ベランダやバルコニーで過ごす時間って気持ちがいいものですよね。風を感じたり花の匂いが間近に感じられたりして、心が落ち着きます。このような家に隣接した屋外空間を上手に取り入れることで、家で過ごす時間もより楽しいものになるはず。ベランダやバルコニー、テラスなどを上手に活用してみませんか?今回は、自然を身近に感じられる家をいくつかご紹介していきます。いろんなアレンジ方法について考えてみましょう。

11 6月, 2018

ダイニングセットの選び方でインテリアが生まれ変わる!

ダイニングセットは、空間の印象を左右する大きな家具の一つです。最近では、リビング・ダイニングが一体になった大きな空間が住まいの中心に配置される間取りも増えました。その存在感はとても大きく、置く場所や選ぶデザインによって雰囲気を決定的にする影響力をもっています。今回は、インテリアが素敵に変わるダイニングセットの選び方をご紹介します。

08 6月, 2018

シールを取り入れて壁を飾ろう

壁は部屋の大部分を構成する要素のひとつですが、インテリアをカスタマイズしていくにあたり、いろんなポテンシャルを秘めた部分でもあります。殺風景に感じられがちな白い壁、きれいにはがせるシールなどを使って手を加えてみませんか?最近ではいろんなタイプのシールが出回っているため、季節や気分によって短期間で貼り替えたりして楽しめそうですよね。今回は、壁面のアレンジ方法について考えていきましょう。

06 6月, 2018

レイアウトで使い勝手が変わる?!リビングダイニング

リビングダイニングは、近年建てられた住宅ではキッチンと合わせて一つの空間としてレイアウトされることが多くなっています。目が離せない家族があるお宅や来客の多いご家庭では、このようなオープンな造りにすることで、コミュニケーションを深めることも簡単になります。リビングダイニングのレイアウトによって使い勝手が変わって、家族や友人たちとのかかわり方までも変わってくるかもしれません?!

05 6月, 2018