ダイニングのインテリアデザイン・コーディネート特集記事・まとめ

リビングの用途を考慮した照明選びとは

リビングはくつろぎの場であると同時に、趣味を楽しむ場であったり、子どもの遊び場であったりと意外にその用途は多岐にわたります。そのため、それぞれの用途にあった照明選びは、リビングで快適に過ごすためにも大切な要素といえます。では、どんな照明を選んでいくのがよいのでしょうか。今回はいろいろなお宅の実例を見ながら、用途に合わせたライティングの選び方について考えていきます。

17 10月, 2018

デコレーションにこだわってユニークな家づくりを

ユニークで特別感のある家づくりは、毎日の生活を楽しいものにしてくれるもの。インテリアのデコレーションにもこだわることで、ごく普通の日常をより鮮やかなものへと変化させることができます。今回は、そんなユニークなデコレーションが施された家をいくつかご紹介していきます。家の中に特別感をプラスしていくアイデアを学んでいきましょう。今から新築やリノベーションをお考えの方も、ちょっとした模様替えをしたい方も参考になる技が見つかるかもしれません?!

15 10月, 2018

キッチンの照明はどう選ぼう?

キッチンは食べ物を扱う場所。調理中に充分な明かりがなければ作業がしづらいですよね。また、最近ではLDK空間をひとつにしたお宅が増えており、隣接するダイニングスペースの照明と兼ね備えることも。食べ物がおいしく見えるような照明を設置することも求められてきます。キッチンのライティングってどんなものがよいのでしょうか?今回はいろいろなお宅のライティング事情を探ってみましょう。

09 10月, 2018

壁にアレンジを加えてリビングに特別感を

リビングは居心地のよい空間であるべきですが、長く暮らしているとどこか退屈に感じてしまうこともあるかも知れません。そんな時には、ちょっとしたアレンジを加えることによって雰囲気を一転させてみるのはいかがでしょう?例えば壁。壁の色や素材を変化させるだけでも、リビングの雰囲気がぐっと変化することが分かるはずです。今回は、いろんなお宅の居間を見ながら、素材や色のもたらす変化についてみていきましょう。

08 10月, 2018

窓の選び方で空間にユニークさを取り入れよう

窓は住空間を構成するのに大切な要素の一つでありますが、意外にこだわりが薄いパーツでもあるようです。確かに、風を通せばよい、きれいな景色が見えればよい、などシンプルな考え方であるならば、デザイン性にユニークなものを求める必要はないのかもしれません。しかしながら、意外に窓がインテリアに果たす役割は大きいもの。そのデザインにもユニークさをプラスしてみませんか?今回は素敵なお宅の実例をご紹介しながら、住空間にもたらす効果について考えていきます。

02 10月, 2018

ロフトをつくるならどんなデザインがいい?

ロフトというと、空間を有効活用するために作られたスペースというイメージで、居心地の良さということは考慮されていないことも。しかしながら、最近ではいろんな工夫を盛り込むことによって、過ごしやすく使いやすいデザインのロフトが多くみられます。ライフスタイルや空間の使い方などによっても、そのデザインの可能性はかなり多岐にわたるもの。長く暮らしやすい空間づくりのために、たくさんの工夫を盛り込んだ家づくりをしてみませんか?

01 10月, 2018

インテリアにこだわったキッチンとダイニング5選!

キッチン&ダイニングはリビングルームと同様に、家族や友人をもてなし交流する場所として使われます。手料理でゲストをもてなすのが好きという方は、もしかしたらリビングルームよりもダイニングで過ごす時間の方が長いかも知れません。だからこそキッチン&ダイニングは機能面はもちろんのこと、インテリアにもとことんこだわりたいものです。今回紹介する5つのキッチン&ダイニング。それぞれこだわりのスタイルが魅了します!さっそく見ていきましょう。

25 9月, 2018

オープンキッチン、どんなデザインが使いやすい?

オープンキッチンは、家族や友人たちと語らいながら食事の準備ができるため、家族とのつながりを大切にする方々に人気のデザインです。しかしながら、リビングやダイニングとの位置関係やキッチンの造りによっては使い勝手も家族とのコミュニケーションの取りやすさも変わってくるもの。デザインにこだわってオープンキッチンをつくることで、日々の家事や生活の質もぐっと変化してくるはずです。自分にピッタリのキッチンとはどんな形でしょうか?

19 9月, 2018

ミニマルさが感じられるリビングづくりとは

ミニマルなインテリアは、すっきりとしていて気持ちがよいものです。家族が集うリビングは、とかく物が散らかりがちだったり、物が溢れてしまいがちだったりしますが、ちょっとした工夫を取り入れることにより、すっきりとした印象にすることが可能です。今回は、ミニマルに感じられるリビングづくりについて考えていきましょう。物理的に、そして視覚的なトリックなども取り入れてみると、多くの方でもすっきりとした部屋づくり実現できるはずです。

18 9月, 2018

アウトドアっぽさが楽しめるリビング

リビングは、そこに暮らす人が長く過ごす空間ですが、アウトドア派の方ならば、なるべく外に出ていたいと思われるかもしれませんね。しかし、時間の制約などで出かけることができない場合にも、自宅に居ながらにしてアウトドア感が味わえると嬉しいのでは?リビングを外とつながる空間にカスタマイズしてみませんか?自然が間近に感じられる住空間が実現できると、家でのリラックスタイムも質の高いものへと変化するかもしれません。

12 9月, 2018