リノベーション後のインテリアデザイン特集記事・まとめ | homify

リノベーション後のインテリアデザイン特集記事・まとめ

築30年の住居を木のぬくもりある家へフルリノベーション!

20年、30年も時が経過すると、家族の構成やライフスタイルは変化し、当時は想像もつかなかったことが叶っている時代を迎えます。家を持つ際は、そのときそのときの時代に適した住まいを悩みながら選ぶもの。しかし時代が変わると、より快適で住みやすいソリューションが生まれていることも考慮するのもこれからの家づくりの選択肢になることでしょう。今回ご紹介するのは、築30年の鉄骨ALC造フラット住居のリノベーションプロジェクト。

23 4月, 2017

20年以上空き家だった家が洋風モダンで可愛い家に大変身!

空き家問題が急増している昨今。その反面土地不足も深刻化が深くなってきています。新築が良いとされてきた時代から、リノベーションで建物の価値を高める時代へ、移行するのも時間の問題かもしれません。立地や元ある躯体を生かし、ライフスタイルに寄り添いながら建物の価値を高められるリノベーションは今後ますます目が離せません。今回ご紹介するのは、横浜リノベーションが手がけた、20年以上空き家だった住宅のリノベーション。時代や痛みを感じる中身が、洋風の可愛らしい内装へと大変身を遂げました。

18 4月, 2017

低コストで実現したお洒落なリノベーション物件5軒!

古い物件に手を加えて味わいのある空間に生まれ変わらせるリノベーションを選択される方も多いですが、今回は低コストで実現したリノベーション物件を5軒ご紹介いたします。予算が少なくてもバランスよくふり分けることで、おしゃれでこだわりのある空間が実現しています。リノベーションを検討されている方は是非参考になさってくださいね。

14 4月, 2017

伝統工法の家を耐震改修!築80年の加古川の家

昔ながらの業が生きる伝統工法で建てられた家は、今となってはとても貴重な建物となってしまいました。現在の建築基準法に合わせるための耐震化や、傷んだ箇所の修復などひとつとっても慎重に手を加え、検討していかなければなりません。改修や再生をコストのみで検討した場合、手間も費用もかかることから壊して建て替えをされるケースも多くあります。しかしその一方で、現在のプレカットではなし得ない趣や時を重ねた風格は比べ物にならない貴重な存在です。

13 4月, 2017

古き良き趣が蘇る。古民家再生リノベーション「上殿の家」

自然の素材には命が宿っているように、木や自然素材をしっかりと使用している家や建物にはまるで命があるかのような存在感を感じることがあります。現代のプレカットの家は構造的には強くあるかもしれません。しかし木の質感や形が自然のままに生きる昔ながらの古民家は、足を踏み入れた時のどっしりとした空気感があるのは、年月を重ねるごとにまるで生を受けているかのように家が育まれてきた所為もあるでしょう。今回ご紹介するのは、TOM建築設計事務所が手がけた古民家再生プロジェクトです。

05 4月, 2017

90年の歴史が詰まった家を再利用。小屋組の生きるモダンな家

日本は夏から秋にかけて、台風を迎えるシーズンになります。特にダイレクトに通り道になりやすい、沖縄や九州などはその点も踏まえた家づくりが伝統的に意識づけされている地域も多いでしょう。この地域の古民家では、昔から風雨に強い家が建てられてきていました。そのためしっかりとした構造や躯体が活き、現在でも引き継いでいけるような素材も使われています。今回ご紹介するのは、土公建築・環境設計室/DOKO ARCHTECTURE & ENVIRONMENTAL DESIGNSが手がけた築90年の家の建て替えながら、…

02 4月, 2017

退屈な家が素敵に生まれ変わった

本日紹介するのはドイツのホームステージ専門家が行ったbefore&afterプロジェクトです。「ホームステージング」という言葉は日本ではまだあまり一般に浸透していませんが、これはインテリアを魅力的に演出することで住宅の価値を高めることを指します。今回専門家によるホームステージングが行われたのは、ビーチに面して立つという抜群のロケーションのサマーハウスです。専門家の手腕にきっとあなたも驚きますよ!詳しく見ていきましょう。

01 4月, 2017

築40年、思い出の家を暮らしに寄り添うスタイルへリノベーション!

家は、住まう家族が成長や家族構成を変えながら共に時を刻んでいます。進学や就職で一度巣立った子どもが、新たな家族と共に故郷へ戻ることもあるでしょう。思い入れのある家や土地を受け継ぎ、また暮らしをスタートさせるのは地域の発展や存続にも貢献します。今回ご紹介するのは、NANO ARCHITECTSが手がけた木造二階建て住宅のリノベーション。住まい手の両親が建築した築40年の家には思い入れが宝箱のように詰まっていました。

24 3月, 2017

赤松の美しさが生きる。築200年の蔵を住宅にリノベーション!

日本の昔の住宅は、自然に生きる素材をふんだんに使い、職人たちが丁寧に手掛けた家が多くあります。現代に近づくにつれ、コストダウンを図るため工場生産や効率化が進み、以前のような長持ちする家は少なくなってしまいました。今回ご紹介するのは、築なんと200年の蔵を住居へリノベーションするプロジェクト。躯体に生かされている素材や、美しい赤松の木を生かすよう、土公建築・環境設計室が再生させました。

17 3月, 2017

Before & After:素晴らしい変身を遂げた5つの寝室!

人気のBefore&Afterプロジェクト、今回は寝室に特化して5つ紹介します!ぜひあなたの寝室の模様替え&リノベーションに参考にしてみて下さいね。

13 3月, 2017