建築のデザインアイデア・インスピレーション特集記事・まとめ 建築のデザインアイデア・インスピレーション特集記事・まとめ

建築のデザインアイデア・インスピレーション特集記事・まとめ

片流れ屋根の魅力を素敵な実例とともにご紹介!

新しく家を建てる時に、どのような屋根にするか考えたことがあるでしょうか。寄棟や切妻屋根、片流れ屋根や陸屋根など、屋根の形にそれぞれ名前が付けられているように、その形態によって屋根の特長や家の中の空間の在り方も変わってくるため、屋根選びというのは家づくりの中でも重要なものになってきます。そこで今回は、井上久実設計室が手掛けた素敵な住宅とともに、片流れ屋根に焦点をあてて、その魅力について紹介していきたいと思います。  

21 11月, 2019

東京都の設計事務所が手がけたミドリとソラにつつまれた家

今回ご紹介するのは都内の住宅地に建てられた「ミドリとソラにつつまれた家」です。手がけたのは東京都を中心に活躍する株式会社FIT建築設計事務所です。多肉植物が大好きなクライアントからの要望は、明るくて緑をいつも楽しむことができる広がりのある住まいでした。そして気になるロケーションは、周りは住宅に囲まれ、前面の道路は人通りや車通りが多く、電線が目立った約22坪のコンパクトな敷地でした。この条件からどのようにクライアントの要望が叶えられたのでしょうか。

31 10月, 2019

松岡淳建築設計事務所が手がけた「いま」と「これから」にこだわった住み心地の良い住宅

今回ご紹介するのは、横須賀を本拠地に置き関東を中心に日本全国及び海外で活躍している松岡淳建築設計事務所です。松岡淳氏は着心地の良いオーダーメイドの洋服のように、住宅にも住む人の生活スタイルに合った住み心地のいい空間が必ず存在すると言います。自然環境を巧みに、時には大胆に室内に取り込み、五感を通じて「心地良い」と感じられる、「いま」と「これから」を考え抜いた住宅の提案をモットーとされています。そんなこだわりの詰まった魅力的な住宅をいくつかご紹介いたします。

31 10月, 2019

愛知県のYUUKISTYLE 友紀建築工房が手がけた家づくりの想いが詰まった住宅

今回ご紹介するのは愛知県で活躍するYUUKISTYLE 友紀建築工房が手がけたインテリアがとても好きなクライアントのための住宅です。造作も得意であるため、キッチン・カップボード・ウォークインクローゼット・洗面などでもクライアントの趣味や嗜好、要望を空間全体で表現されている会社です。それでは、クライアントの家づくりの想いが詰まった素敵な住宅を見てみましょう。  

31 10月, 2019

ミックススタイルで多様性に富んだ住宅

1920年代に建てられたこちらの住宅。3S ARCHITECTS AND DESIGNERSのリノベーションによってこの年代の典型的なレイアウトを大幅に変更し、閉鎖的で自然光が入りにくかった室内を明るく風通しの良いものへ変えました。オープンプランの間取りにモダンでスタイリッシュなデザインのインテリア。この住宅の優れている点はそれだけではなく、環境に配慮した設計で再生可能エネルギーシステムを搭載しているそう。そして様々なスタイルがミックスされた個性的で魅力的な室内空間… さっそく見ていきましょう。

31 10月, 2019

ラグジュアリーに生まれ変わったイギリスの古典的住居

今回ご紹介するのはモダンでラグジュアリーな住宅へと甦らせたリノベーション。それはロンドンを拠点に活動する建築家MzoTarrArchitectsによって手がけられました。この住宅は以前三人の建築家が失敗に終わっていたという物件。建てられた当時のものも含め少なくとも四つの異なる建築スタイルが混ざり合っています。それを踏まえ行われたリノベーションで、地熱を利用したエコな暖房や雨水利用、外壁には構造断熱パネルを使用するなどエコフレンドリーで省エネにもつながる様々なシステムが採用され、最終的には五つのベ…

30 10月, 2019

イギリス18世紀の住宅を現代流にリノベーション

イギリスの伝統的な建築様式のひとつにジョージアン様式があります。それは国王ジョージ一世から四世までの時代(1714〜1830年)に建てられた建物の様式のことで、切妻屋根にシンメトリーのデザインが威厳を感じさせる伝統的な造りの住宅です。この時代、急激に高まった住宅需要に追いつくために立て続けに建設されたそれらの住宅は50年以上維持できるとは期待されていませんでした。

26 10月, 2019

開放的に変貌したエディンバラの石造り住居

今回ご紹介するのはスコットランドの歴史的地区である南西エディンバラに位置する住宅です。スコットランドの古典的住居と言えば重厚な石造りの家。こちらの住宅はオリジナルの設計では開口部が少なく自然光があまり届かない暗い室内という状態でした。クライアント一家がもっと生活と住まいを楽しむことができるよう住宅のリノベーションを担当したのはWiszniewskiThomson Architects。先進的な思考とクリエイティビティで古い石造りの住居が生まれ変わりました。さっそく見ていきましょう。

25 10月, 2019

装い一新、レンガと白が活きたイギリスの家

今回紹介するのは、イギリスの古めく建物を現代風へと新装させたリノベーション住宅です。建物には時代を感じさせる空間が広がり、修復すべき傷みが多く見られました。そんな家に今後も長く住むためには、傷みを修復するだけではなく、現代的な生活に見合った空間へと造りかえる必要があります。そんなリノベーションを手がけたのは建築事務所C7 ARCHITECTS。建物内外に多くの手が加えられ、心地良い生活を送れる現代的な住まいに生まれ変わりました。

24 10月, 2019

これなら買える?ローコスト住宅!

本日紹介したいのは誰もが手が届きそうな手頃な価格の住宅です。価格帯は非常に安い価格です!キャラバン風からモダンな木造住宅まで、ぐっと身近になった夢のマイホーム。ベスト5をお届けします!

21 10月, 2019