夢がキラキラ!可愛い子供部屋

Nami Sasaki Nami Sasaki
Loading admin actions …

皆さんが小さいとき、夢見ていたことはなんでしたか?王子さまに恋をするお姫さま、かっこいいスポーツカーを運転すること、宇宙飛行士になって大冒険… .子供たちの夢は、キラキラしていて眩しいですよね。今日はそんな夢の世界を自分の部屋に取り入れた、それこそ夢のような可愛い子供部屋をご紹介します。子供心をくすぐり、さらに親の心も鷲掴みにすること間違い無しの可愛いデザインがいっぱいです。

ぼくだけの秘密基地

まず初めにご紹介するのは、小屋のようなデザインが可愛らしいこちらのベッド。木で出来た素朴なデザインは、親の心もがっちりキャッチします。ガーラントやランタンで飾ることで、子供らしい印象をプラス。上の段からすべり台で降りてくるのも楽しいですね。子供は押入れの中など、なぜか狭いところが大好き。そんな子供心を理解して作られたこのベッドは、秘密基地として、一生思い出に残ること間違いなしです。

夢の国へ出航

こちらはドイツのMÜNCHENER HOME STAGING AGENTURが手がけた、子供用の二段ベッド。船をイメージしたベッドは、赤、青、白のマリンカラーで揃えられ、子供らしい明るいデザインでまとめられました。一階にも二階にも取り付けられた小窓が子供の遊び心をくすぐりますね。はしごを登る際に、一階で寝ている子を起こさないよう、カーテンを取り付ける等、細かい配慮も忘れません。ベッド全体が立派な遊び道具になっています。

北欧スタイルでお洒落に遊ぶ

こちらは今人気の北欧デザインのお洒落で可愛い子供部屋。ミントグリーン系でシックにまとめられた中に、差し色のオレンジがよく映えます。椅子までもが、かぼちゃのようなころんとした形で愛らしく、これは遊びに来た友達より、そのお母さんが興奮しちゃうお部屋かもしれません。きっと子供たちは、この隠れ家のようなテントで遊ぶのに大忙しでしょうね。

お姫さま気分

女の子なら誰しもがメロメロになってしまう、こちらのメルヘンなお部屋。トルコ人のインテリアMeral Akçayによって手がけられました。ピンクと白は、やはり王道の組み合わせですね。色を揃えるだけで、たとえ違うテイストの家具を置いたとしても、簡単に統一感を出すことが出来ます。壁紙からカーテンまで、一度思い切ってカラーを揃えてみてはいかがでしょうか。

世界を夢見る子供部屋

子供を少しでもグローバルで活躍できるように育ててあげたい… と願うあなたへのおススメの子供部屋レイアウトはこちら。これだけ大きく世界地図と各国の名前がすぐそばにあれば、外国に興味を持ってくれるかも?世界地図がしっかりと目立つようにほかのインテリアはほぼ無色で統一してあるのもポイントです。

お洒落に育つ

こちらはパリのアパルトマンを彷彿とさせる、お洒落可愛い子供部屋。星の形のライトに、太陽が降り注ぐサンルーム。家具はどれもアンティークでシックに揃えられ、大人になっても十分楽しめるようなデザインが魅力的です。ここで育つ女の子は、少し背伸びして大人っぽく、おしゃまさんになるかもしれませんね。

お家で鍛える

薄紫を基調にまとめられた、ユニセックスの子供部屋。ウクライナのPOLOVETS & TYMOSHENKO DESIGN STUDIOによって手がけられました。壁につり輪や鉄棒が取り付けられていて、体操好きなのが一目で分かりますね。元気いっぱいの子供たちも、自分の部屋で体をいっぱい動かせれば大満足でしょう。色味を統一することで、体操器具も他の家具に上手く溶け込んでいて違和感は感じられず、むしろインテリアの一部になっています。

家族5人いつも一緒

こちらは三人兄弟のための可愛い子供部屋。各部屋には小さなロフトが付いているので、それぞれの子の個性にあった家具の配置が可能です。また、隣の部屋の気配が感じられるようにと取り付けられた小窓は、こどもが小さいうちはおままごとに大活躍しそうな予感。リビングに面したドアの上にはガラスがはまっているので、プライバシーを尊重しながらも、いつでも家族と繋がっていられます。シンプルでありながら多機能な子供部屋です。

スポーツカーで夢の世界へ

車好きな男の子なら、大興奮間違いなしのこちらの子供部屋。レーシングカーのベッドが中央に置かれ、脇にはガソリンスタンドに大変身した棚まで付いているという手の混みよう。壁紙には夜の街並みが描かれ、まるでそのまま走り出しそうです。自分の部屋がこんなにかっこよかったら、夜もすんなりベッドに入ってくれそうですね。お友達に羨ましがられること間違いなしの、男の子の夢の国です。

3人で一緒に大きくなろう

ARAKAWA ARCHITECTS &ASSOCIATESが手がけたこちらの住宅。3人の子供たちのために造られた可愛い子供部屋は、共有スペースを持ちながらも、黄緑、薄紫、ピンクで色分けされた空間が割り当てられ、それぞれの個性を尊重。好きな写真を飾ったり、家具を置いたり、自分だけの空間づくりを楽しめます。3人揃って和気あいあいと育つ様子が目に浮かぶようですね。

いかがでしたか?子供たちには、こんな夢のような世界で大きくなって欲しいですよね!コメント、お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!