ねことひきこもる家 ダイニングからキッチン: アーキシップス古前建築設計事務所が手掛けたキッチンです。

猫とゴロゴロ。趣味に没頭できる住空間

Kanako.K Kanako.K
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

人の好みによって、住まいは様々な個性を持つことができます。車が好きな人は車の為の、お料理好きな人には充実したキッチン空間などなど。例えば、あなたが猫が大好きで本を読むのも好きならば、天国のような個性をもった住空間をご紹介いたします。アーキシップス古前建築設計事務所が手掛けた本住宅はモダンでシンプルな住空間を猫と人に嬉しい仕掛けを施した住まいの形となりました。仕事尽くめの一週間を終えた週末には、外に出ない日だって十分なエネルギー補給になります。それは大好きな猫とゴロゴロ、本を読みふけるには嬉しい空間です。

シンプルな外観

コンパクトでシンプルな外観。一見するとどこに入口があるのか見紛う風貌ですが、ガルバリウム鋼板の門扉にはちょっとした仕掛けが。お買い物帰りに両手のふさがった状態でも、ポケットにしのばせたキーを感知してオートマティックに施開錠してくれる優れた機能があるんです。その黒く恰好よくスタイリッシュな見た目といい、ちょっと未来っぽいオシャレな演出。

壁面収納のある吹き抜け

ねことひきこもる家 リビング吹き抜け: アーキシップス古前建築設計事務所が手掛けたリビングです。
アーキシップス古前建築設計事務所

ねことひきこもる家 リビング吹き抜け

アーキシップス古前建築設計事務所

ダイナミックに開く吹き抜けの壁を覆うほどの大きな壁面本棚。リビングから眺めることのできる本棚は、まるでコレクションした本をインテリアの一部として取り込んでしまうかのように、本好きにはたまらない、いつも眺めることができる収納。ここにも小さな仕掛けが。それは最上部と中腹部に間接照明を忍ばせ、夜には柔らかい光で照明器具のような効果も。

空間移動が楽しいキャットウォーク

吹き抜けから移動できるような形で壁面を這うキャットウォーク。吹き抜けの開放感をちょっと意外な視点から楽しめるのは猫の特権かもしれません。そんなキャットウォークは、半透明のアクリル板で出来ていて、壁面に仕込まれたLEDライト照明によってスタイリッシュな照明器具としても機能するんです。まさに一石二鳥でインテリアとしても空間に馴染むデザインです。

ゆったり過ごすリビング

リビングで腰を落ち着ければそこには、大きな棚と和のような静けさを感じるローテーブル。下階から見る本棚はちょっとした図書館のような眺めで、くつろぐといつもそこに目にすることができます。

モダンな階段

空間とのコントラストを持った配色のモダンな階段はシンプルで安定したスタイル。見た目以上に安定感のある階段は、猫がどんな高さからも上階から下階へと着地が可能。人と猫の使い方は少しkとなるかもしれませんが、お互いに使い勝手のいい階段でしょう。

一体化したダイニングキッチン

ねことひきこもる家 ダイニングからキッチン: アーキシップス古前建築設計事務所が手掛けたキッチンです。
アーキシップス古前建築設計事務所

ねことひきこもる家 ダイニングからキッチン

アーキシップス古前建築設計事務所

全体的にモダンな雰囲気でまとめられた住宅ですが、キッチンには少し上品なアイテムが。ダイニングテーブルと一体となったキッチンには小ぶりの可愛らしいペンダントシャンデリアが華やかさをプラス。空間とも見事にマッチし、天板の人工大理石と相性もバッチリです。キッチン背面には食洗機などの様々なアイテムが収まります。上手に納めながらスッキリと洗練された空間です。お休みの日、猫と一日引きこもりながら、本を読んですごし、食事は少しゴージャスに。そんな素敵な一日が過ごせそうな住宅です。

猫と一日ひきこもるには、他にどんなアイテムが思いつきますか? 是非コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!