感性豊かな色-紫色のバスルームアイデア

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

高貴なイメージがある紫色ですが、好き嫌いの激しい個性的な色でもあります。この色が好きな人は直観力があり芸術的感性を持つ人が多いとも言われます。しかし、紫色を家の中に取り入れたい場合、簡単にはイメージがわきませんね。それでは、家のどこかに紫色を使ってみたいときバスルームから始めてみるのはどうでしょうか?気持ちを落ち着ける効果もある紫色は心と体をリラックスさせるのにお勧めです。さっそく、どんな使い方ができるのか、例を見ながらご紹介していきましょう。

モザイクタイル

acertusが手掛けた浴室
acertus

Washbasin

acertus

スペインのリノベーション会社ACERTUSが手掛けたバスルームには、写真のような紫色の入ったモザイクタイルが施されました。白でまとめられることの多いバスルームの一か所をこのような紫色で構成すると雰囲気がガラッと変わります。この写真を見ると紫があまり好きでない人も好感が持てるのではないでしょうか?そして、モザイクタイルの中の一色と同じ色でコーディネートしたタオルがおしゃれですね。

ラベンダー色のバスタブ

開放的な空間に設けられたゆったりとしたバスタブがこちら。丸い形が気持ちよいバスタイムを約束してくれそうです。紫色のバスタブはお湯を張っただけでラベンダーの香りがしてきそうですが、実際に何滴かラベンダーのエッセンスオイルをたらすのもいいですね。ちなみにラベンダーは神経を安定させる作用があるハーブですのでバスタイムに取り入れるには最適です。紫色のお湯につかりながら、ラベンダーの香りでリラックス、これで極上のバスタイムが出来上がります。

色のコントラスト

壁の一部に気持ちよくスパッと紫色を使った例がこちらです。他の部分が白一色なのでよけいに紫色の個性が際立ちます。これ以上でもこれ以下でもバランスが悪い計算された紫の分量だと思います。そしてこの紫と白のコントラストの強さを緩和しているのがバスマットの色。微妙な、落ち着きのある優しい色合いです。

変化を与える色

真っ白な何の特徴もないバスルームに変化を与えるには紫色の小物だけでも十分威力があります。写真のように紫色のタオルとバスマットをコーディネートするだけでだいぶ印象が変わります。このマンションのインテリアを手掛けたのはブラジルのAMANDA PINHEIRO DESIGN DE INTERIORES。きれいな色を使って空間を心地良くしてくれるインテリアコーディネーターです。

高貴な趣があるジャグジー

K-BATHが手掛けたスパ
K-BATH

K 700 블루

K-BATH

韓国からは二人用のジャグジーをご紹介します。板張りの床にはめ込まれた紫色のジャグジーは空間の品格をぐっと上げています。高貴な趣のある紫色のジャグジーは、一人で入っても、二人で入っても、特別なリラックスタイムをもたらしてくれることでしょう。

きれい色の椅子

チタニウムでできているこちらの椅子、名前を「5pm in the summer」といいます。夏の夕暮れをイメージしてこの椅子をデザインしたのはKEISUKE FUJIWARA DESIGN OFFICEです。微妙な色の変化が存在を主張しています。バスルームに一脚、色のきれいな椅子を置いてみませんか?着替えに使ったり、ちょっと腰かけたり、機能的なだけでなく、バスルームの空間を特別なものにしてくれます。

紫色へのこだわり

紫好きにはうれしいバスルームのアイデアはウクライナから。こちらのバスルームは天井やタイルはもちろんのこと収納家具の扉も紫、鏡やそのほかの小物に至るまですべて紫色です。紫色へのこだわりが作る個性的なバスルームといえますね。

石鹸置き

YUIRO 染軽石トレイ: STUDIO BYCOLORが手掛けた洗面所&風呂&トイレです。
STUDIO BYCOLOR

YUIRO 染軽石トレイ

STUDIO BYCOLOR

これは野菜や果物の天然色素で染色された軽石のトレイです。この商品を提供しているのはSTUDIO BYCOLOR、伝統ある温泉文化を大切にしながら新しいカタチの“湯道具”を提案しています。紫色は確かにブルーベリーや紫キャベツなどといった食べ物にもみられる色ですね。こちらのおいしそう(?)な石鹸置きで、まずはバスルームの小さい所から紫色を取り入れたバスルームを始めてみてはいかがですか?

かわいらしいタオル

FEILERが手掛けたスパ
FEILER

Flower Power – mit HAPPY FLOWER von FEILER

FEILER

紫色ベースにしたかわいらしいタオルをご紹介しましょう。このタオルを提供しているのはドイツのFEILER、日本でも人気の高いタオルです。最近はデザインがとてもモダンになって写真のような明るいデザインも増えました。こんなタオルがあるだけでバスタイムが楽しくなりますね。お揃いのバスローブやポーチもあるのでトータルでコーディネートしてみてはいかがでしょう?

異次元のような空気

色を持つのは物だけではありません。光を使ってこんな神秘的な紫色のバスルームを演出してみてはいかがでしょうか?紫色の光に包まれた場所は異次元のような空気が漂います。そして、壁のロールスクリーンから漏れる光がその奥に何かありそうに感じさせて、より不思議な空間を作り上げています。

感性豊かな色-紫色のバスルームアイデア、楽しく読んでいただけましたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!